カラダよろこぶろぐ

山の記録と日々の話

オトナの忘年山行in大野山

2011-12-05 | ヤマのこと

2011.12.4(日)大野山へ

かねてから計画していた”忘年山行”
当初は土曜日の予定でしたが、あいにくの雨。
心配していましたが日曜日は晴れ予報、で無事開催となりました。


 
行きの小田急線の中からもしっかりと表尾根が見えていたので天気は大丈夫そう。
なのに大丈夫じゃなかったのが私(^^;; 前日のJOGで右足を痛め、内腿から後ろ足の攣りでソロソロ歩き。
朝起きたときは歩くのも痛くて「どうしよう、こんな大事な日に」と凹んでいましたが、
とりあえず待ち合わせ場所には行って、ダメなら皆さんに挨拶して帰ろう、と出てきました。

歩き始めたらなんとか行けそう。
皆さんの優しいお心遣いでゆっくり歩いていただき、ホント!スイマセンでした!

9時過ぎに谷峨駅を予定通りスタートです。

 
幹事をしてくださったsanpoさんは、この日のために一度下見で歩いてくださったそう。
お蔭様で車道歩きは近道を行くことができました。
橋の手前の杖は、鈴がついている珍しいもの。かわいい~

 
大野山への手作り道標に沿って車道を進んでいくと、すぐに富士山が。
先週はまだら模様の雪しかなかったのに、昨日の雨ですっかり雪化粧をしたようです。
朝の早い時間にキレイな富士山を拝めるようにと、こちらのルートを登りにとりました。さすがsanpoさんです


 
車道を終えると思いがけないものが迎えてくれました。
今年は暖かかったせいか、紅葉がまだ残ってくれていたのです。


わーキレイ!わーすごいねー!・・・と、なかなか前に進めません。

  
樹林帯から見上げるからこそ余計に引き立つ紅葉もあれば・・・


 
真っ青な青空に引き立てられる紅葉もあったりで・・・



予想外の場所で今年初めてのキレイな「赤」のもみじに出会えました!!
こんな素敵なルートを選んで下さった幹事さんに感謝です


 
樹林帯を抜けると今度は箱根の山々が迎えてくれました。
右は「金時山」左は先日歩いた「明神ヶ岳」


まるで空へと進んでいくような気持ちの良い尾根


あおいそらと・・・


あたたかな日差し。

 
向こうには海、そして富士山と来たら、足が止まるのも仕方ありません。



スカイツリーと同じ高さ634mから富士を見守るウサギさん。



なんだかこんなに眺めが良くて、気持ちのよい山に簡単にこれちゃって良いのでしょうか~(笑)


雲ひとつない澄んだ空と富士山 これ以上望むものはありません

 
なんて思いながらもお腹は容赦なく要求 ちょうどお昼に山頂到着。
既に宴会開催中のグループもちらほらいました。

さて、私たちもランチタイムとしましょう

 
はなねこさんの手作りお惣菜や、アイさんの手作りデザート。
途中で買ったミカンなど、色んなものが並びました

 
アイさんのふわふわチーズケーキ、ゆきさんの手作り梅ジャムのプレゼント!!


そして最後はsanpoさんのお手製おしるこ!!
さすが、ベテラン主婦の皆さんです、どれもこれも本当に美味しくて。
何も作ってこない私は頂きっぱなしで大満足しちゃってスイマセンご馳走様でした


 
ゆっくりランチタイムを終えて山座同定タイム。


こちらからは蛭ヶ岳~檜洞丸~大室山などの稜線がくっきりと見えました。
この「大野山」は気軽にこれるのにこんなに素晴らしい景色を拝める、とってもお徳?な山。

私がまだハイキング程度しか歩けなかった2005年、土砂降りの雨なのに無理にここに来て、
帰りに道迷いして綿のTシャツで着替えも持ってなく、寒くて泣きそうになった苦い思い出の山(笑)
天気の良い日に来て見れば、こんなに素晴らしい山だったんですねー。
大野山のイメージが明るいイメージに変った日となりました。


 
帰りは山北駅方面へ降りていきます。
するとはなねこさんが「ピーが合ったぁーー!」
何のことやら??と前方を見るとパーキングマークのP



今日本当はご一緒するはずだったpalletさん、所用により来れなくなってしまったので、
と頭文字の「P」で全員揃っての記念撮影をしたかったと。優しいはなねこさんです

何度かやり直ししながらのセルフタイマーでパチリ******



遠くに大島を見ながらポカポカな日差しを背に受け、下山します。


 
こんな素敵なルートを選んだり、色々準備してくださった幹事・sanpoさん、
たくさんの美味しいお料理を作ってくださった皆さん、本当にありがとうございました。
足の痛みもひどくならずにすみ、最高の天気の中、お蔭様で楽しい1日を過ごすことができました。
山の大先輩方はいろんな面でも余裕があって、やっぱりさすがだな~と思いました。



(photo by はなねこさん)
美味しくて楽しい忘年会でした また機会があったらご一緒させてください。
優しいおねえさま方にどこまでも着いていきま~す



【メンバー】sanpoさん、はなねこさん、ゆきさん、アイさん
【行程】新松田駅→谷峨駅→大野山→山北駅→新松田駅



おしまい。







最新の画像もっと見る

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アイ)
2011-12-05 22:49:54
こちらには、初めておじゃまします。
レポ、早ッ!

昨日は、楽しかったですね!
オバサンばかりの中で、cyu2さんの”若さ”が光っていましたよ!
楽しかった山、プラス”若さ”をいただけちゃって、一粒で二度おいしい一日でした。
(チーズケーキに穴がしっかり写っている!恥ずかしい~!)

灯台下暗し。 (hide)
2011-12-06 00:28:18
こんばんは。

またまた、いらっしゃいませ♪
しかも皆様ご一緒で楽しい山歩きへ。
cyu2さんやはなねこさんとは、
こうしてブログを通してコメントさせて頂いておりますが、
他のメンバーさんもお名前はお見受けしている方々、
そのようなお仲間と山歩きが出来る環境は素敵ですね
更にこれも女子会、お昼が豪勢です

それにしても大野山があんなに紅葉していたとは、
わざわざ遠くに行く必要がなかったってヤツですね…
近いだけに見に行けていない残念度が高いです
間に合うようであれば今からでも行きたいなぁ~
Unknown (ショウ)
2011-12-06 01:33:20
cyu2さん こんばんは。

大野山の事をすっかり忘れていました。
行ったことは無いのだけれど、TVで中山○ミリが登っている
のを見て中々良いなぁと思っていたのでした。
まっ一人では寂しいかななんて思って行かなかったのですけどね。
初めて知ったのはcyu2さんの2005年の記事でした。

谷峨駅が最寄なんですね。今春逆送に気が付き1時間も
何もない駅で待った苦い記憶が・・・

でも本当にこの日は最高の天気でしたね。
しかも紅葉がとても素晴らしい!

来年のお楽しみが出来ました。
アイさん (cyu2)
2011-12-06 13:14:59
こんにちは~。
こちらこそ初めましてなのに以前から知りあいだったような馴れ馴れしさでスイマセン。
とっても楽しかったです、お会いできて嬉しかったです、ありがとうございました

若さだなんて!
年だけ若くても中身は皆さんの方が数倍はじけるパワーがありますよー、絶対!
皆さんに優しくして頂いて心地の良い(笑)1日でした。

>チーズケーキに穴がしっかり写っている!恥ずかしい~!

あれ?全然気づかなかったです、スイマセン。
本当に美味しかったぁーふわふわで、優しい味。
こんなの作ってくれるお母さん、お子さんはきっと鼻高々ですね

あ・・・ここでスイマセンがゆきさんのジャムも最高でしたね!
昨夜、我慢できずペロッと舐めちゃったら、美味しくて美味しくて。
梅ジャムって食べたことなかったんですけど、
あんなに美味しいジャム食べちゃったら、お店では買えなくなりそうですね。
hideさん (cyu2)
2011-12-06 13:23:20
こんにちはー、また近所へお邪魔してしまいました!

>そのようなお仲間と山歩きが出来る環境は素敵ですね
更にこれも女子会、お昼が豪勢です

本当に。どこでどんなきっかけがあるか解りませんね。一人もいいけど大勢も楽しいものです。
お昼は特に何も決めてきていなかったのですが(多分・・)
もともと食の忘年会ではなかったので、
主婦の皆さん忙しい合間をぬっての手料理で大変だったと思います・・・って私はなぜ作らなかったかと言うと、ダンナに止められたからです(笑)

>近いだけに見に行けていない残念度が高いです
間に合うようであれば今からでも行きたいなぁ~

今週末なら大丈夫では?あ、ここも神奈川の景勝地と書いてあった気が?
自転車でいけますしね。

そうそう、この日間違いが正されました。
洒水の滝、だったんですね。酒水って思ってました(汗)酒匂川ってあるからつい、と言い訳。
以前のレポ、訂正しないとー。
ショウさん (cyu2)
2011-12-06 13:27:59
こんにちはー。

そうですね、ここなら高尾山と同じ程度の時間配分で楽しめるのではないでしょうか?
ただし、天気の良い日にしてください(笑)

>まっ一人では寂しいかななんて思って行かなかったのですけどね。

うふふふふふ~~~~
山頂でお手製のお弁当広げて、膝枕でお昼寝なんて最高じゃないですか?!
ポカポカな時期にLOVELOVEハイキングーー
Unknown (pallet)
2011-12-06 13:47:51
✾こんにちは~
あら~、いいお日和で何よりでした!
紅葉もいいしお天気もいいし富士山も見えるし…
一週間違うだけなのに、こんなにも違うなんて。
ご一緒できなくてほんとに残念でした。
 
ちょっと横からでごめんなさい。
>まっ一人では寂しいかななんて思って行かなかったのですけどね。
ショウさんにこんなこと言われっちゃったけど
ホントに一人じゃ寂しかった
…って、ショウさんの場合とは違うけどね
(うふふふふ~~~~~~


あれれ?? (hide)
2011-12-06 20:20:15
へ!?
酒水ではなく洒水なんですか?
わぁ~知らなかった

記事訂正だぁ~

どうもです
モー!! (食うかい)
2011-12-06 20:35:31
sanpo姐さんがご一緒なら
モミジのレッドカーペットを敷いて
その上を歩いていただきたかったです♪

大野山・・・大好きです♪
でも、写真にある「P」までいつも車かスクーターで
行って
山頂で風を感じて
大満足の「邪道ハイク」です。

山頂付近で牛さんはいませんでしたか?
乳牛ですので
あちらもみなさん、女子ばかりですよ♪

適度に巨乳ぞろいの・・・☆

名幹事 (のぞむ)
2011-12-06 20:51:14
う~ん、さすがはsanpo姐さん、下見して太陽の角度まで計算するとは・・・

これは頑張らねば!

それはともかく、大野山もステキな山ですね。
下山してからアノお風呂に寄るのも楽しそう。

でも、やはりソロで行くのは淋しいかな~
特にこの山頂で一人ラーメンは寂しいかも

コメントを投稿