カラダよろこぶろぐ

山の記録と日々の話

紅葉の安達太良山

2018-10-13 | ヤマのこと



2018.10.8(祝・月) 福島県の安達太良山へ

三連休の初日は仕事、中日は台風接近の為 山はお休み
最終日、日帰りで紅葉を楽しめそうなところへ・・・



この時期、登山口まで一日一便だけ出ているバスに乗る為新幹線で二本松駅へ
考えることは誰も一緒なのか バスは立ち乗り含め2台出て
あの道は渋滞しないだろうと思っていたら 岳温泉から上の道で大渋滞
駐車場に入る為の渋滞に巻き込まれ、9時到着の予定が45分遅れ

時間的にゴンドラに乗るしか選択肢はない・・・
幸いゴンドラはあまり待たずに乗れて10時過ぎ、やっとトレッキング開始



ゴンドラの中から見上げた斜面の色づきがきれいでしたが
薬師岳から見る五葉松平あたりの斜面もなかなかでした



歩きはじめると・・・ご覧の通りの行列が延々と続く
狭い登山道 すでに下りてくる人や観光客もいるのですれ違いに時間がかかる



ひらけたところ以外は立ち止まれない状態がずーーーっと続きました
さすが秋の三連休はどこも混む!



ようやく風が通るようになって深呼吸
稜線はこんな風になっていたんだ~
なんとなく那須岳とか磐梯山の雰囲気に似てる




ゴンドラ駅をふり返る
モコモコの絨毯みたいで寝転んだら気持ち良さそう



行列に乗って歩いてきたらもう山頂が目前
ゴンドラで来るとあっという間ですね



狭い山頂も大混雑
山頂写真は順番待ちなのでパス、雲が湧いてきてしまったので遠望はきかず
子供連れも多くてみんな元気で楽しそうでした



山頂から鉄山方面へ



赤い山肌がいかにも火山のおやま、という感じがします





”沼ノ平”
深さ150m・直径1kmの爆裂火口跡
近くで見るとやっぱりすごい迫力

沼ノ平の向こう側は桧原湖かしら?(秋元湖?)
安達太良山は雪の時期にしか来たことがなかったので 稜線は歩いたことがなくて
目にするものがいろいろ新鮮でした



矢筈森手前から峰ノ辻へ降りて
なるほど、雪のない時期はこんな感じなのかぁ、と
要所要所で自分の歩いていた記憶と比べながら歩く




峰ノ辻からは初めてのルートで勢至平へ




勢至平から振返る鉄山



ここも一人しか通れないような窪んだ道
台風のせいでしょうか ナナカマドの赤い実が地面にたくさん落ちて
葉は赤くなれずにカサカサに枯れてしまっていて
この夏の気候が影響あったのでしょうね



日帰り駆け足の紅葉狩り
素晴らしい紅葉、とまではいきませんでしたが
手軽に山と紅葉を楽しめました


------------------------------------

わたしにとっての安達太良山は


強風に煽られ



爆風に頬を打たれ



雪山の美しさに心奪われ



ホワイトアウトに怖さを感じ


雪山の楽しさ厳しさ、心得を学ばせてくれた山
福島の人の温かさ、居心地の良い小屋、すべらかなお湯・火山の恵み
記憶に残る体験をさせてくれた山



”くろがね小屋”は老朽化の為、来年度建て替えとなってしまうそう
築53年、あの古いけど良く磨かれた木のぬくもり、大好きだった

たくさんの思い出、ありがとう。









【行程】新宿5:20→大宮6:30→郡山7:24/35→二本松7:59 二本松BS8:15→奥岳BS9:05(渋滞の為実際は9:45頃到着)
奥岳からタクシーで岳温泉(約¥1900)岳の湯にて入浴
(タクシーを使わなくても奥岳15:30のバスで岳温泉乗り換え二本松駅まで行けます)
岳温泉BS15:30→二本松15:54/16:21→郡山16:45/17:15→大宮→新宿


【歩行】ゴンドラ上10:10→安達太良山山頂11:35→昼食→矢筈森分岐12:20→峰の辻12:35→奥岳BS14:30



ブログランキング・にほんブログ村へ



『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (20)   この記事についてブログを書く
« 秋の大日連山・その2 | トップ | 箱根・明神ヶ岳 »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (インレッド)
2018-10-14 20:21:05
まあ 凄い混雑ですね。この日は私も比較的
近い山にいましたが、会ったのは4人だけの
静かな山でした。紅葉はいつもの年よりは少
し悪かった気がしますが、こちらは良かった
ようですね。
Unknown (ゆき)
2018-10-15 13:05:45
cyu2さん、えらい。
お仕事大変なのにしっかり山歩きして、
(あ、大変だから?)
すぐにちゃんとレポを纏めて。

それで、もう紅葉の季節なんですねぇ。
とワタクシはちょっと焦ってます。
ナイス乳首! (ケーコ)
2018-10-15 15:25:09
ブログ主さんと似てギリギリAカップかな〜
↑立派なセクハラ?
そうなんですよね〜くろがね小屋‥
利用者の安全を考えれば仕方がないけど寂しいですね。
吹き抜けのど真ん中にある達磨ストーブもいい仕事してたなぁ。
ヌメヌメされに、無性に行きたくなりました。
インレッドさま (cyu2)
2018-10-15 21:00:04
よく”今年の紅葉は10年に一度の当たり年”とか言われますけど、
やっぱりそのくらい年によって差があるのかも~と思いました。
先日の立山も、こちらの安達太良山も、
葉のカサカサ具合が目立ちました、
やっぱり良い、と言われた年の葉の色は本当に鮮やかですもんね。
なーんて、人間ごときが何かってなこと言ってるんだ、と怒られそうですが(*^。^*)
ゆきさん (cyu2)
2018-10-15 21:03:30
あ、それありますね。
仕事や日常が忙しければ忙しい分、非日常に逃げてリフレッシュしたいのかもしれません。
ブログは一気に書かないと後回しにすると書けなくなっちゃうので。
自分の撮った山行の写真も溜まりすぎて、またPCの空きがなくなってきてしまいました。
そういう時、やっぱりブログ書いといて良かったなぁ、と思いますね。
ここに記録だけでも保存しておけますから~♪
ケーコちん (cyu2)
2018-10-15 21:08:09
間違ってますよ、AじゃなくてB、今度確かめてみて(笑)

ケーコちん、よく覚えてましたね、
そうそう、7月に私縁起でもない天気予想したけど、みごとに当たりましたね。
しかし、秋まで続くとは予想していなかったわ。

吊尾根のレポも楽しみにしてるんです、
わたし、吊尾根真っ白けっけ、でどこをどう歩いていたのかまーーーーったく解らないの。
まあ、高所恐怖症だから見えてなくて正解だった気もしますが。
今回もまたケーコ編なのかしら~
ナイス青空! (はなねこ)
2018-10-15 21:27:06
いいお天気ですね~ (^^)
今年の紅葉はあまりほめられたものではないようですが
こんなお天気に、秋を楽しみながら歩けたのは良かったですね。
 
今年は くろがね小屋に泊って、ゆっくり紅葉を・・・
と思っていたのに、結局 出かけられず、でした。
今週は遅い? (やまさん)
2018-10-15 21:41:23
18日に沼尻温泉からの周回コースを計画したのですが紅葉は間に合うのか心配!?
混んだのは連休だったのか、紅葉の最盛期だったのか。
はなねこさん (cyu2)
2018-10-16 15:07:37
足の具合はいかがですか~?
普通にしててもなかなか思うように出かけられないのに、
今年はさらに天気も悪くて機会を逃してしまいますよね。
わたしも北東北の紅葉に行きたかったのですがうまく行きません。
ムラサキセンブリも見てみたい~
やまさん (cyu2)
2018-10-16 15:11:16
沼尻温泉ってどこだろ~?
って調べたら、反対側なんですね。
そちらにもルートがあるんですね、電車バス派にはなかなか思いつきませんでした。
紅葉、奥岳あたりはまだ緑が多かったし、この日は最盛期にあと一息、という感じでしたので、
上の方はもう終わっているかもですが、中腹から下はまだ大丈夫ではないですか?
楽しんでいらしてください~

コメントを投稿

ヤマのこと」カテゴリの最新記事