カラダよろこぶろぐ

山の記録と日々の話

秋の東北トレッキング②

2020-09-27 | ヤマのこと

2020.9.21(月祝) 岩手県の三ッ石山へ


公共機関利用で三ッ石山へ最短で行く登山口は松川温泉
その松川温泉に行くバスは一日に二往復しかないので
盛岡駅6:54発のバスに乗るために、盛岡駅に一泊して出発しました



盛岡駅の乗り場には登山者の列ができていましたが、それでも10人程度
約二時間バスに揺られて8:51 松川温泉BS到着



地熱発電所の脇を上がっていきます
ここ松川地熱発電所は昭和41年10月に完成した、わが国最初の地熱発電所だそうです



登山口からはいきなりの急登
丸太階段の連続ですが



それも30分ほどで緩やかな道となり、犬倉山方面が見えました 岩手山は隠れています



急坂が終わったらこんな緩やかな道でいいの~♬と喜んだのも束の間
ずーっとどろどろ道でした・・・滑らないように歩くので変なところに力が入ります



空が近くなったかな?と思ったころ、右手に三ッ石山がチラリと見えた
えーー!ま、ま緑色ーー?
昨日の栗駒山も紅葉には早すぎたから、そんな予感はあったけどこっちも全然まだですか( ;∀;)



三ツ石山は本州で一番早く紅葉が始まる山なのにぃ・・・
がっかり気分で進むと ここまで花はなかったけどリンドウさんが花道を作り



そこを抜けると懐かしい三ツ石避難小屋が現れました

前回来たときは紅葉の見頃だったこともあり大混雑でしたが、今日は静か
懐かしみながら小屋の中で昼食をとります
その後、山頂へ



そうでしたそうでした、こんな登りでした
降りてくる登山者にこの先がまだまだ長いことを聞かされ、励まされたっけなぁ
三ツ石山の紅葉はこの先がメインだった記憶



淡い期待 登り切ったら部分的にでも紅葉で赤くなってたりしないかしら・・・



してなーーい!(涙)



残念ながらこちらも紅葉はまだでした
初めてココの紅葉に魅せられた日も 同じシルバーウイークで9月20日だったのに
今年は夏が暑かったから?かなり遅いってことですかね



しかも山頂に着いたら黒い雲がどんどんやってきてパラパラと雨も降りだした
今日は曇りと晴れマークだったのに~~



風が冷たくて手袋が欲しいほど寒くなってきたので、ここから大深山方面を眺めるのはあきらめ
いったん岩を降りる



今回の旅のメインだったんだけどなぁ
ま、私らしいといえば私らしいけど
雲の流れが速いので、黒い雲が行ってしまえば、と晴れ待ちをしてみることにした
すると、



青空きたー!



光が射したら ほんのりと色づく三ツ石山も輝いた
紅葉にはまだまだだけど、青空が明るく見せてくれる 待ってみるもんだね♪



今回期待した紅葉の絨毯を見ることができなかったので
またここを縦走しながら紅葉を見にこよう、という想いも湧いてきた
でも次に来るときは、岩手山はパスしようかな
よくあんなところから歩いてきたもんだ、11年前はさすがに若かったとしみじみしてしまった・笑



私が今まで歩いた山の縦走路の中で、一番こころに残る裏岩手縦走路
あの時と変わらぬ優しい風景が 今日も私を癒してくれた



メルヘンちっくな三ツ石避難小屋を見下ろしながら
帰りは来た道を戻るだけ



どろんどろんで転ばないようにね、
なんて言いながらなんてことないところで転びましたけど(悲)



下山するころにはすっかり晴れるあるある でもほっんと気持ち良い♪
森の香りってどうしてこんなにいい香りなんでしょう~



オレンジの丸は八甲田山でも見たアレですね
ここが雪深い森であることを再確認させてくれます



15:00 到着
気持ちの良い一日をありがとう


----------------------------------------------------------------

今日はずっと泊まってみたかった松川温泉・峡雲荘で一泊
連休はこの日しか取れなかったのでここをメインに逆算して計画


館内はどこも木のぬくもりを生かした造りで



部屋の暖房は地熱を利用しているそうで、調節が出来ないので暑いときは窓を開けるか扇風機
この日は暖房入っていませんでしたが、自然のものを利用するのはさすがですね
濁り湯の温泉はもう言う事ナシ♬
東北は魅力的な温泉がいっぱいあって、どこもそれぞれに素晴らしくて大好きです

▽過去レポ▽
藤七温泉 大深温泉 繋温泉 夏油温泉 乳頭温泉 玉川温泉 嶽温泉 酸ヶ湯温泉 鯵ヶ沢温泉 湯の台温泉 月山志津温泉



夕食は部屋出し、人手不足の今どきに珍しいなぁ、と思いましたが
一ノ膳という方法で出てきて、なるほど、効率が良い
コロナ禍では他人との接点が少ないのがとても良かったです
朝食もバイキングではなく席も離れてて〇
イトウのお造りやイワナの塩焼き、山菜、タモギダケはまた食べたい
地産食材のお料理はすべてが好み、美味しかった~~

大満足の東北の山旅でした。

前日の栗駒山はこちら

※追記:2020年の紅葉の見ごろは10月2日前後だったようです。

---------------------------------------------------------

【行程】
往路:盛岡駅BS6:54⇒松川温泉BS8:51 登山口(トイレあり)9:20⇒三ツ石避難小屋11:15~11:40
⇒三ツ石山山頂12:17~12:50⇒三ツ石避難小屋⇒松川温泉15:00
☆松川温泉・峡雲荘泊
復路:峡雲荘BS9:45⇒盛岡駅11:29⇒東京14:56





にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村






コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 秋の東北トレッキング① | トップ | 紅葉の山歩き・平標山 »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (チップ)
2020-09-29 14:19:45
cyu2さーん、こんにちは!
ご無沙汰しちゃってますが、いつも覗いてましたよ。
栗駒山行ってたんですね~!
く~っ!知ってたら私も行ったのに~残念!!風もなさそうで、まずまずのお天気そうで良かったです。紅葉は残念でしたけどね~
やっぱり今年はどこも遅いみたいですね。休みと天気と、このタイミングに合うって一生で何回あるんでしょうかね?ほんと難しいです。栗駒山は天気が良ければとっても優しい山です。穏やかにのんびり歩けます。今度は須川からぜひ!
山と温泉を絡めたプラン、あいかわらずステキプランですね。うらやましい。そして、cyu2さんとダンナ様、お二人ともスリム!ダンナ様全然お腹出たりしてない!うちの旦那に嫌みったらしく見せようと思います(笑)そしてcyu2さんのブログで栗駒山に行きたくなった~
Unknown (sanpo)
2020-09-29 16:56:00
cyu2さん  こんにちは~
栗駒山と三ツ岳♪
去年、どちらも私は初めて行って感動した山なので、懐かしく拝見しました。
紅葉にはちょっと早かったみたいだけれど、cyu2さんは二度目とのこと。
以前は素晴らしい紅葉だったようだし、今回も下山後はゆったり温泉と美味しいご馳走でリフレッシュできたので、ステキな秋の山旅でしたね。
栗駒山、私もまた行きたくなりました。
チップさん (cyu2)
2020-09-29 21:00:35
こんばんは~
久しぶりに栗駒へお邪魔してきましたよ。
いつも宮城あたりの蔵王とか栗駒とか月山とが登る度にチップさんの事を思い出しています。
栗駒でバッタリなんて楽しかったでしょうね~
今回は山頂踏めて良かったです(´艸`*)
夏も行ってみたくなりました、ヒナザクラ見に♪

あの日、チップさんは日本海の夕日見ていましたよね、あの投稿を新幹線の中から栗駒山の向こうが赤く染まるのをみてた時に偶然みました。
私も投稿しようかと思ったのですが。新幹線の速さでボケボケの写真しかとれなくて残念、
「今、同じ夕日見てるよ~!」って叫んでましたよ(心の中で・笑う)

ほんとにねぇ、天気と休みとがピタリ会う日なんて何回あるのかしらね?
まあ、私は山登って温泉入ってビール飲めたらガスでも雨でもOKなんですけど。

だんなは毎晩2,30分筋トレしてますよ、私が夕飯の支度をしているときに。
なので、私に歩くの遅いとかいうと、私だって夕飯作らずに筋トレしたらもう少し早く歩ける!
とかいってけんかになります・笑
チップさんのご主人はまだ若いし幸せだから太れるんですよ~
ココだけの話、うちのダンナ様は今年還暦ですからもう太れないだけ・笑

sanpoさん (cyu2)
2020-09-29 21:06:32
こんばんは~
昨年、sanpoさんのを拝見して、私も久しぶりに行きたい、と目覚めたので、
今年はぜひ行こうと思っていました!
紅葉には早すぎて残念でしたが、カレンダー的にあそこに連休があると翌週とかが見頃だったとしても仕事が詰まって休みとれないので仕方ないですね。
どうしても見たければ弾丸日帰りしかないですね・笑

峡雲荘はあんな山奥なのにあんなきれいな宿だなんて知らなくて、
食事も泉質も私好みだったので、紅葉見れなくても大満足でした。
また行きたいですね、今度は周回コースですかね~
Unknown (mikko)
2020-10-01 06:19:42
東北2座目は三ツ石でしたか!
盛岡駅前に宿泊されたようなので
どこかに登られるなぁ。。。
岩手山は無さそうだから秋田駒かな?
なんて自分好みで勝手に予測してましたがハズレましたぁ。
今年はどこも紅葉が遅いみたいですね。
まだ色付き始めたばかりの三ツ石だったようですが
ここの山頂は解放的で気持ちがいいからリフレッシュ出来た事でしょう。
mikkoさん (cyu2)
2020-10-01 20:35:47
三ツ石でした~
秋田駒と乳頭山の紅葉も素晴らしいですよね!また行きたいなぁ。
乳頭温泉はこの状況下でも満室で取れないんですよね(悲)
紅葉には早すぎましたが、北アルプスのような混雑はないので、静かな山歩きを楽しめて良かったです。
やっぱり東北はいいな(^^♪

コメントを投稿

ヤマのこと」カテゴリの最新記事