中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

こんな時もある

2007-04-20 11:41:36 | Weblog
朝4時に港に着くとお客が誰も居ない。グレもアオリイカも食いが悪いようだ。一人で磯渡しも気の毒なので、近くの桟橋で釣ってみる。そこは一度試してみたかった場所で産卵時期なら釣れるはずです?。4時半からめぼしいポイントへアジを入れるも7時半まで何の気配も無し、ある程度水深もあるし、根磯が伸びていて海草も有る様だ、それと本職の漁師が青木をたばねてアオリイカの産卵用に沈めるのも以前竹田師匠と来た時見ていたので場所は悪くないのだが何故だかあたり無し、今から帰れば台湾、韓国テレビドラマが見える。即帰りました。
私はグレならその波止に居る釣り人の中で一番多く釣らないと気がすまないし、アオリイカも同じく誰よりも多く釣ることに快感を覚えると言う嫌な性格ですが釣れないと判断したらいつまでもだらだら釣るのは嫌いです。たとえ片道3時間かかろうと釣りをやめて帰ってきます、今回がそれでした。次回に賭けます?何を?。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アオリイカよ待っていてくれ | トップ | 猟(漁)に行かない日の過ごし方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事