中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

変わった性格?。

2018-09-22 15:21:39 | Weblog
猟友の息子から連絡を貰ったので9時から介護施設へ行く。
介助士さんが昨夜も今朝も息子は来ていないと言う。
息子に電話をすると施設へは連絡を入れて置くので通夜・葬式に連れて来てくれという。
で、奥方が亡くなって事は言っていないのでわしから言って欲しいとの事。
しゃあない、病室で奥方が亡くなった事を知らせると、あっけない返事で「ほうか」とだけである。
60年連れ添っているのに冷たいものだ涙を流すようなことも無し。
介助士さん2人ととわしが通夜と葬式に行くで?と聞くと気に入りの介護士さんに「おまはんが行け」と言う。
自分は両方とも行かないと突っぱねる、で仕方なく通夜だけでも行く様に強引に決める。
送り迎えはわしがすることに成った。
猟友は元気なころから重篤の友人の見舞いと知人等の葬式に行く事が無かった、変り者です、わしが10年前に「どして見舞いや葬式にいかんの?」と聞くと病人や死者に引っ張られてあの世へ行くような気がするので怖くて見舞いと葬式には行かないと言う答えでした。
怖じ味噌で前から死ぬのを非常に怖がっていました、今寝たきりだが、付き添いが付くと言っても連れ合いの葬式さへ拒絶です、他人が聞けば呆れる事でしょう。
わしも色々と嫌々しています。
さあ5時前には施設へ行こう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 朝から伐採。 | トップ | 泣いた。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事