中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

少しづつ進む。

2019-04-17 07:52:52 | Weblog

(枝谷を登る)
昨夜罠の部品の作業をしたが野球等を見ながらなので9時に止める、根を詰めてしなくても少しづつやれば前へ進みます。
当分毎晩作業が続く事でしょう。
ところで腰痛解消器具を届けてくれたのは隣の人でした、使うと少し楽になるが完治するまではしばらくかかりそうだ。
そんなわけで散歩も無理をせずに楽な所を選んでいます。
今朝は曇り空の下、西の谷へ行く。
農道を奥へ歩いて行く途中でコジュケイを出すが大きな声で鳴き騒ぐのに姿が見えず撮影出来ず。
枝谷へ入り坂をゆっくり上り小尾根の手前まで行くが腰が重い、無理をせずに降りる。
口まで来たら遅れていた姫が後ろから手を舐めてきたのでジャーキーをやり一緒に降りる。
トラ子とクマ子はわしから離れずにコンタクトを取ってくる。
腰の事を考えて帰ることにする。

(ここには獲物?居らず)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夜なべ?。 | トップ | 罠の材料が全部そろう?。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事