中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

そろそろ。

2012-08-31 09:43:55 | Weblog
4時過ぎに窓からの冷気で目覚める。
今朝の山は明らかに夏ではない。
かと言って秋でもない、丁度過渡期でしょう。
山の稜線はまた新しく道が出来て木が伐採されている。
直線の急坂を蛇行させて道を作っている途中だ。
完全に車道の為の道のようだ。
気分が滅入る。
旧道の下のほうでクロだけがあちこち匂いを嗅いでウロウロする。
ただ姫をはじめ残りの犬達は余り反応せずにクロを見ている。
イタチ等の動きではないヤマドリと思うのだが繁みに飛び込まずに歩く道を行ったり来たりのみに終わる。
横駆け道へ行こうとするがそれも降りて来た。
少し時間が過ぎていた様だ。
犬達余り水を飲まず。
所で新聞等で犬の糞の後処理をしないマナーの悪い飼い主がまだ多く居ると言われている。
わしも365日朝晩犬の散歩をするので農道と林道を歩いている。
ところが47年間で飼育した犬達十数匹のどの犬も道路上でウンチせず。
なぜだか分からないがすべての犬達が草むらの中へ入り込むか山の中へ入って行き済ませている。
これはリード(引き綱)を付けて散歩する習性が無くすべてフリー状態の散歩だから犬達が道路上ではウンチをしないのだろう。
わし自身が背中を丸めた姿をめったに見かけない。
我が家のレデー達?は恥ずかしいのだろうか?。
ただし小便は道路上でも他所の犬達の跡を臭いながらその上によくしている。
雄並に足を軽く上げるときも有り闘争心が強いのだろう。
まあ人の目に付かず人が踏む事もない山の中へ犬達がウンチをしても左程迷惑はかけないだろう?。
マナーと言われれば?が付くのだが・・・・・。
ヤマドリ?らしき跡を探すクロとその様子を見る姫と幸。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 徐々に・・・・・。 | トップ | ヤマドリもイノシシも?。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事