中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

2.5kgのアオリイカ

2007-04-27 11:55:27 | Weblog
27日用のアジの注文を恵比寿丸の若い人にしていたら名前を聞いて横から大将が電話を取って昨日の結果を聞いてきたので藻に掛かりポイントが分らず早く帰ったと話すとポイントは私の判断した場所と反対の方だった。そして知り合いが今から夜釣りに行くとのこと。大体の場所が分ったのと、佐喜ノ浜へ便を聞くと船頭の奥方が釣れていないとの事だし、甲浦は朝が遅いし、もう一度だけ昨日の○○へ行くことにした。朝4時過ぎから釣り始めたが浮き下1.5mで投げるたびに藻に掛かる、浜からでは藻の切れ目が分らないので順番に適当に竿を持ち便を利くとその内の1本にクー・クーとアオリの引きが有る。ウソだろう!しかしこれは紛れも無くアオリイカの引きだ。動きが止まった所でスナップを利かせ掛け合わせた。ギューンの逆噴射の距離が短い、イカが動ける広さが無いようだ、ゆっくりと寄せてきて波打ち際へ引きずり上げた。大きい奴だ。しかしその後底と藻ばかり釣り、仕掛けが4セットも切れたので嫌になり7時半に仕舞い帰ったがこの時期日和佐以南なら海岸線の何処でも?大きいのが釣れるように思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 新しい漁(猟)場の開拓 | トップ | 毎週がゴールデンウイーク »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事