中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

連れが居て良かった。

2016-03-30 08:21:44 | Weblog

(もう1羽は後ろで写らず)
今朝は6時半から山道を歩く。
山池に今朝もマガモが居ました、昨日は1羽だったので仲間から外れた可哀想なカモと思ったのだが間違いでした、今日は彼女を連れていました、それも2羽も居てうらやましい限りです。
大きな池を3羽でのんびりと泳いでいました、知らぬ顔で奥へ通り過ぎて行く。
今朝も姫とトラ子は脇道へ逸れて行くへ不明に成る。
頼りのクマ子とデブ子を連れて昨日ヤマドリを出した場所まで行くが今朝は反応なし。
下まで降りて本谷の奥のヌタ場を見ると最近使っています。
何時もは其処まで入らずに引き返していたので久しぶりに覗いてみるとやはり奥にはましなのが居るのが分かり良かった。
ただ奥の方に泥は見えずに手前で小尾根沿いに羊歯を分けて上方へ登っている形跡が残っていたのでその上に寝屋が有るのでしょう?。
奥を見たので下手へ引き返すがトラ子と姫は帰らず、池の土手でしばらく待つが帰らないので東の栗が有る山裾を回って車に戻る。
途中落ち葉をかいた跡は見られたが新しくは無い、ついでにワラビを見るがまだ芽も出ていません、もう少し先の様です。
車の方向転換をしてデブ子とクマ子を乗せて残りの2匹を待つ、ラジヲを聞きながら待っていると3分もしない内に2匹が車の前に居ました、よそ見をしていて気づかず、すぐに乗せて帰宅。
トラ子は走り疲れたのか助手席で寝ころぶ。
わしは膝が痛い、やはり減量が必要の様だ、一応心がけて行こうか・・・・・・。
8時過ぎに帰宅、今日こそ罠の整理をしよう?。

(使っているヌタ場です)

(羊歯を分けて登っています)

(この奥で昨日ヤマドリを出すが今日は出ず)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« クマ子頑張る。 | トップ | 山は気持ち良し。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事