中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

落ち込む。

2014-04-28 07:56:40 | Weblog
夜明け前に少し降ったが散歩時には止んでいた。
西の大谷へ行くことにする。
コジュケイが居るので運が良ければ出会うかもとの期待からです。
裏山にも2,3羽は居るのだがめったに会わないので多い場所を選んだ。
車を止めて農道を奥へ歩く。
今朝も姫は興奮気味で左右の山へ出入りする。
子犬たちも道沿いに歩きながら時々けもの道へ上り下りする。
相変わらずトラ子は道草が多い。
道草と言うより好奇心が強いのだろう何かを感じると横道にそれる、そして遅れる。
後から慌てて追いかけて来るのがよくあるがこれも個性?なのか。
車道が無くなった奥の山道を子犬たちが先になって歩いて行く、もう実猟同然の行動?に近い様だがまだ80日に成っていないコビンチャです。
奥から姫が戻り今朝もヤマドリにもイノシシにもコジュケイにも出会えず山を降りる。
途中で谷へ降りて水を飲むときに岩から滑りクマ子がドブンと落ち込む、直ぐに這い上がったがちょっと驚いたようで急いで道まで上がってきた。
寝れて体が細くなっている、ブルブルと体を振るが水は切れない。
車に乗せてタオルで拭いてやり帰宅。
今日も途中でリードで引くと暴れたり座り込んだり苦労するが短距離でも時々ならして行こう。

(先に成って山道を歩く子犬たち)
コメント   この記事についてブログを書く
« 繁殖期になる。 | トップ | いたずらばかり。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事