中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

運試し。

2019-03-28 18:11:34 | Weblog
本当に奇跡的に?イノシシが獲れたので解体の後でロト6を買ってきた。
ま、いつもダメですが・・・・・・・。
夕方犬達には解体時に出るくず肉をボール一杯やる、現地へ着くまでにぺろりと食べてしまう。
犬達機嫌よく遊んで来た、まだおやつをねだる、例の干し芋をやると、何度もねだってくる。
トラ子は車に乗ってからもわしの腕を服の上から舐めて芋をねだる、しかなくやると帰るまで舐めてきます。
今日は腰が少し痛いので早目に風呂へ入った、疲れを取って後3日頑張ろう。
今日のは小さいがそれなりに脂が有ったし肉は臭くなかったのでよかった。

(胴体部の脂で白い)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 小さくてもイノシシ。 | トップ | 赤穂浪士。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます。 (苺とあれこれ)
2019-03-28 19:16:52
おめでとうございます。私はもうすべての罠を撤去しました。今シーズンは常に掘り返した跡のある場所だけ捕れませんでした。一番跡があったのですが、、。最後もそこに仕掛けましたが、見事にダメでした。来年の目標が出来ました。
ところで、この時期の解体は冬場と違う所がありますか?私はハエとかが来るのであまりした事がないのですが。
同じように。 (鳥山)
2019-03-29 10:09:55
苺とあれこれさん
確かに初猟のころやこの頃の様に暖かくなるとハエがたくさん飛んできますが、スプレーで撃退しながら解体しています、何時も猟期中は変わらないのですが気温が高いと早めに処理するぐらいです、わしは罠の撤去は最終日にしています。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事