中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

見間違い?。

2015-01-29 07:58:44 | Weblog
今朝は冷たくて周りが凍っている。
新聞を読む間にエンジンをかけておき氷を溶かす。
丁度よくなって犬達を乗せて裏山へ散歩に走る途中で道路上に見慣れた鳥がいる。
止まればよかったのだがゆっくり走ると鳥羽車の前を北の方へ飛んで逃げる。
何と、雄キジでした。
体が小さかったので若い雄なのだがこんなところにキジが居るとは思いもしなかった。
15年前はゴルフ場がつぶれて茅場の丘陵が有ったのでよくいたのだがここ10年くらいは見たことが無かったのでうれしくなる。
国道の交差点信号20m横でした。
気分よく散歩ができて犬達もなぜだか30分で帰ってくれた。(獲物臭がなかったのでしょう)
帰宅後間もなく1歳になるトラ子が姫の生んだ子犬に乳を飲ますように腹の下へ入れている。
トラ子は母性本能が強いようだ。
さあ巡回に出るのだが罠は4個しか設置していないので今日は2,3個追加して来よう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 罠の撤去。 | トップ | 寒くなる。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事