中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

明日は雨?。

2017-09-21 18:57:54 | Weblog
夕方の介助を終えて帰宅。
日暮れが早く成って帰るころは暗がりです。
すぐに散歩に行くがデブ子が出てこないので3匹だけを乗せてゆく、近場で軽い散歩だが秋の虫が鳴き風は完全に季節が変わりました。
これから朝夕は心地よい気候です、ただ昼間の外はまだまだ暑いだろうが・・・・・・。
犬達が奥から帰って来たので帰るが小屋の中でデブ子が動かない、気になり中へ入ってデブの体を触ると頭をあげたので一安心。
耳も遠く成った様で呼んでも振り向かない時も有ります、ただ今日も朝は一人で肉を食べていました、食欲旺盛です。
あすは天気が少し悪そうだが雨は嫌だなあ・・・・・・・。
コメント

磯釣り用のへそくりが。

2017-09-21 16:13:59 | Weblog
昼前にピンポンが鳴り出ると故郷のお寺の総代さんともう一人が来ている。
趣旨はお寺の塗装と白アリの予防駆除です。
檀家当たりの金額を言われました。
出さないわけにも行かず、月末に集金に来ますと言うので、何度も来なくて良いように釣り用のへそくりに残して置いたお金を出して来て支払う。
思わぬ痛い出費です、しばらく釣りには行けません?。
所で昼の介助を終えて午後は犬を連れずに山へ行きイノシシ巡回道の伐採をするが汗と埃で参ってしまう、ついでに栗は少し拾えた。
さあ、そろそろ夕方の介助に行こうか。

コメント

そろそろ歩かないと。

2017-09-21 08:29:21 | Weblog
今朝も秋が来た感じです。
そろそろ山を歩かないと猟期まで2カ月を切りました、なまってデブった体を動かさないと猟が出来ません。
今人生最高体重です、体が重く感じています。
病院の介助も4Fまで階段を使いエレベーターには乗りません。
今朝は西の山へ行く。
大きな杉林の中に一つだけ大粒の栗の大木が有り少ないが落ちているのを割って拾う。
不思議な事に落ちている栗でもイガが割れている物でなければイノシシは食べていない、台風後4日も成るのに熟れたもの以外は残って居ます。
それと早く落ちた栗でもそのまま置いて置くと熟れてくるようで中には茶色く変色していて熟れて落ちたのと変わらない様です。
デブ子とクマ子は傍に居てくれたが姫とトラ子はどこかへ消える。
手のひら2杯ほど拾ったので引き返していると姫がいつの間にか戻りトラ子も帰る。
急に動くのも身体に悪いのでボチボチ行こう。
犬小屋でデブ子が無意識にだろう何か声を出している、どこか慢性的に悪い所が有るのだろう?。
美味い肉でも食べさせてやろう。

(大人しく傍で待つデブ子とクマ子)

(落ちたまま置いて置くと熟れてくる?)
コメント