中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

熱が有る?。

2017-09-07 18:47:55 | Weblog
夕方雷が鳴り一時土砂降りになったが病院へ行く頃は小雨になる。
介助をして体温を測ると何時もより1度高かったので夜勤の看護師さんに引き継いでから帰宅。
犬達の散歩は雨なので迷ったが高速の下へ連れて行く。
用足しが終わった様なので犬達を呼ぶとクマ子だけが50m走りイノシシを見つけて吠えたがこんな近くにも小さいのが居る様だ。
町内会会長が家の横で犬くらいのを見たと言ってきたことが有ったのでそれでしょう。(多分)
クマ子が戻り帰宅。
コメント

味噌汁牛乳?。

2017-09-07 12:41:24 | Weblog
昼の介助に行くと猟友は味噌汁の中へ牛乳を入れ出す、何をするのだろうと見ていたらコーヒー牛乳色になった味噌汁牛乳を美味そうにすすり全部呑んでしまう。
猟友の味覚はおかしいとは思っていたのだが味噌汁牛乳の味はどんな味なのだろう?、わしは作りたいとも飲みたいとも思わないが・・・・・・。
食後に持って行った芋ケンピをポリポリと食べていた。
今日はしゃべる割りに意味不明でした。
リハビリ療法士さんも今日は言葉が分かり難いと言っていたので誰が聞いても意味不明?。
1時前に帰宅。

(味噌汁に牛乳を全部入れる猟友、この後それを全部飲む、どんな味だろう?)
コメント

長柄の鎌を。

2017-09-07 08:23:07 | Weblog

(これだけ茂れば車も入れず)
今朝もすぐ西の谷へ様子を見に行く。
本渓の道も枝谷の道も草が生え茂り猟期までに伐採する必要が有ります。
今朝は本渓を少しは入って見る。
左右に古いがイノシシが掘った跡が有るのでイノシシが居ります。
草が多くて歩き難いのでもたもたしていると藪蚊が沢山寄りついて来て立ち止まれない、嫌に成り引き返して枝谷の草を木切れで払いながら歩くも前へ進めず、ここも諦めて後日伐採しよう。
奥へ走って居た姫とトラ子も帰って来たので一旦帰宅。
家へ上がらずに12km西の猟友宅へ走る。
イノシシの解体をする倉庫に長柄の鎌が5本程有ったのでしっかりしている物を1本持って帰る。
昨日病院で猟友には借りると言ってある、猟友は全部やるので持って帰れと言っていた。
猟友宅へ養子に行っている犬が喜んで飛びついて来るのでわが家の犬が残していた芋天と菓子パンとソーセージをやってから帰宅。
帰宅後持ち帰ったエガマの刃が錆びているので奇麗に研ぐ、今度山へ持って行き巡回道の伐採等をしよう。

(昨期まで右奥に大きな檻が置いてあったが撤去されている、手前はイノシシが掘って土の色が変わっている)

(ところどころにイノシシの通り道が有る)
コメント (2)