しろとくまの動物病院ブログ

獣医となって四半世紀。
動物診療を通して見えてきた世相を語る。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

量子栄養学

2017-05-17 19:24:58 | 日記
現代の栄養学は、カロリーと
5大栄養素を主体としていますが、
この栄養学では真の健康にはなれません。

量子物理学の世界で、栄養学を捉える
時代が、ようやく来たのです。

「頭がおかしくなったか。」

と思われるかもしれませんが、真実です。

意識の世界、心の世界、体(物質)の世界が
量子論で解き明かされようとしています。

おそらく10年もしないうちに、栄養学の
常識はまったく違うものとなるでしょう。

子どもたちの体と心は、日々成長しています。

潜在している能力が開花している時です。

その時に与える食事や飲み物について
大人たちは知っておく必要があります。

なぜなら、子どもたちは大人が与えて
くれるものしか食べられないからです。

周囲には、細胞を破壊してしまう食べ物や
飲み物が氾濫しています。

それを子どもたち与えてしまっては、彼ら
の未来を奪うことになりかねません。

未来と希望は子どもたちが創っていきます。

子どもたちをアシストできる大人に
みんなでなりましょう。


https://www.youtube.com/watch?v=uslVKKcJhec
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発達障害 | トップ | 虫歯 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事