シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードからすぐ!!(約300m)

千葉国体トラックレース(ピスト競技)について③

2010年09月24日 | 10. 千葉国体

20091216111836 では、最後に団体種目2種についてご説明します。

団体追抜競争(4000m):チーム対抗で先頭交代しながら相手チームを追い抜いた方が勝ちです。とは言っても、力に大きな差のない限り追い抜く(かれる)ことは稀で、大抵はタイムで勝敗が決まります。1チームは4名で、先頭交代時は先頭の選手がカーブのところでバンクの上方に上がり、最後尾の選手にタイミング良く着けるように上方から下がります。なお、タイム計測は3番目の選手がフィニッシュした時なので、一人はどこかで千切れても大丈夫ですが、やはり4名で力を合わせた方が有利なのは言うまでもありません。

チームスプリント:チーム対抗で一人ずつ先頭が離脱していき、最終走者のゴールが早かった方が勝ちです。1チーム3名で、1人の選手が先頭を1周引いた後離脱していくルールなので3周(1000m)で終わります。団体追抜競争よりスピードが要求され、先頭はスタートダッシュ力のある選手、二番手はスプリント力のある選手、三番手は高速持続力のある選手が選ばれます。

以上、分かりやすく解説したつもりですが、ちょっと分かりにくかったですよね。。ということで、一見は百聞にしかず・・・・是非、松戸競輪場に足を運んでみてください。次回の千葉国体は半世紀ぐらい先のことなので、この機会に是非!!

Chiibakunなお、明日25日(土)は国体競技役員打ち合わせのため、お店を休日とさせて頂きますが、26日(日)から30日(木)までは、夕刻より21時まで営業させて頂きます(営業開始時刻は当店HPでご確認ください)!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« リクセンのマルチクリップが... | トップ | 千葉国体ロードは中島選手が... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
千葉国体期間中店主競技役員を委嘱されております... (白クマーモット)
2010-09-26 11:20:03
千葉国体期間中店主競技役員を委嘱されております関係で、
開店時間が大変短くなっておりご迷惑をおかけ致します。

今日のロードレースは心配されていたお天気も良くなり、
小春日和の中熱い戦いが繰り広げられている事でしょう。

マーモットが千葉国体を応援しているかわいいイラストは、
Equipe Asadaコーナーに続いてお客さまのNさんが
寄贈して下さいました。Merci ! !

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。