シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードからすぐ!!(約300m)

2018「清和の森サイクリング」走行会お疲れさまでした!その2

2018年11月19日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

2018「清和の森サイクリング」走行会のレポートその2(後編)です。

大山千枚田からそのまま下って鴨川方面に行くこともできますが、「清和の森サイクリング」コースは、一番のメインディッシュとなる「愛宕山越え」があり、またまた17%勾配の坂が登場します。しかも、いい具合に道路に苔が生えているので、重心のかけ方を間違えるとうまく登れません。。

↑ メインディッシュを制覇すると、ちょうどお腹がすくお昼の時間帯。グルメ班は予め調べていた海鮮屋さんの『名代亭』へ!これは羨ましい!!

↑ 多数派は、最近(4月)リニューアルされた「みんなみの里」へ。「MUJI」が参画したらしく、地元食材にこだわっていた元々のコンセプトを活かしつつ、都会的な洗練された店内に大変身。定食からジビエカレーなど多彩なメニューが用意され、その中で自分が選んだのは、地元で採れたゴボウと白ネギのかき揚げがのったワカメ蕎麦でした。

↑ 鴨川からは、『清澄養老ライン』で約6km300m登るやや長めの坂に突入しますが、何でもここはツールド沖縄の想定練習コースとして、競技選手達の好物になっているそうです。ゆっくり登れば楽なんですけど、もがきあったら地獄、いや天国へ行きそう~~

さらに、その後、第2通過チェックポイントの『三石山』まで、3kmで170m登る美味しい峠が。ここで各班が合流して、一緒に証拠写真撮影。誰か1人いなくなってしまったので、自分が代わりに??

↑ ここまで(三島湖)来たらゴールまでもうすぐかと思いきや、最後のデザートは渕ケ沢奥米線等の林道コース。地味に200m登る坂に加え、荒れた路面に暗いトンネル。更にはミスコースしそうなトリックも仕組まれていて、最後の最後まで楽しませてくれるコースでした!

コース図はこちら⇒ https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=98e810d13197f28184d5a845ad471729

↑ 天候の影響などもあり、これまでDNF1回、DNS1回、コース短縮1回あったので、4回目の正直で無事完走!おめでとうございます!!

↑ そして、本当のゴールは、ロマンの森共和国の『白壁の湯』の露天風呂でした!!

 

今回、残念ながら、DNFだった方、体調や都合が悪くDNSだった方もいましたので、きっと来年も企画しようと思いますので、是非宜しくお願いします。

今回のコースでもの足りなかった方には、AJ千葉主催のブルベ「山だらけ」コースで使用された嶺岡林道や内浦山県民の森コースを加えると、獲得標高が3,000mぐらいになると思いますので、希望される方はリクエストお待ちしております!

p.s. 通過チェックポイント写真を使った完走証は、忘れた頃になるかもしれませんが、今しばらくお待ちください!

 

★その1(前編)はこちら⇒ https://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/2bc0bf91cbf733dfdf6f793e29c9bb7b 

 

 

 「シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/ 

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp   

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください! 

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018「清和の森サイクリング... | トップ | 第282回走行会(TDL外周&イク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。