シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードからすぐ!!(約300m)

Le café oursblanc 312 令和と母の日と谷中ビアホール

2019年05月13日 | ☆ Le Cafe Oursblanc ☆

  

  風薫る季節、昨年のペンギンさん(写真1右)にアザラシ&雪うさぎ&白くま親子も加わった(写真1左)

packageのnatu savonひんやり冷感タイプ cool mint & cassis が心地よい。

Sご夫妻秋田銘菓「かまくらサブレ」&チロルチョコ秋田限定「はろうきてぃ」&素敵charm

Tご夫妻茨城県神栖市寒さば2種&鯖カレー煮缶(頂き順)を有難うございました! 

立て続けに頂くばかりで恐縮です。 お気持ちだけでどうぞお気遣いなく!!!

 

昨日5/12は母の日、毎年の事で父方祖父命日墓参と一緒に前倒しで5/10に完遂。

まずは実家菩提寺、今回のご住職お言葉は「令和元年」

「心にみ仏の光を灯し   大地を踏みしめ   理想にむかって   力強く前進しよう」

<追記 「み仏の光」が一番難しいと思う 同業の方5/12付blog(2ケ所の某ショップがどこを指すのかは不明)

のお知らせがあり、次回走行会までに簡単に記させて頂く予定。自分の常識が他人の常識ではないのが難しい。

綾瀬さんの「楽しく楽しく潔く & まあるい心」を忘れずに行く所存。

 

天皇陛下が大学院時代、黒塗りの車が時折学習院前に停車されていらっしゃるのを拝見しました。

「柄じゃない。 指定校推薦は使わず自力で何とかできるな!」担任先生との二者面談話を

帰宅し母に伝えたところ、「家のどこが学習院の柄じゃないと?」。

⇒「ごめん!!毎朝駅から坂ダッシュギリセーフ教室入キャラがそう判断された模様。」

母校が同じ目白駅周辺というご縁、自分も気持ちを新たに「Go ahead !!」する所存です。

ちなみに店主、外務省時代の皇后さまにご親切にも省内で部署の行き方を教えて頂いた事があるそう。

 

恒例大荷物持ちで向かった実家では、白薔薇が欲しいという母リクエストで昔舞浜イクスピアリ内にあった

蓼科高原バラクライングリッシュガーデンshopで渡仏前2002年2鉢購入、アーチ仕立てにされたものが

2Fに迫りそう。長らく「Fabulous ! 」と思っていたのですが、花弁数がちょっと少ない様な。(写真2)

ちなみに5/10~13まで、旧岩崎邸庭園フラワーショーが開催されていた様です。

写真3赤い薔薇は2008年国際バラとガーデニングショーで購入も、やはり品種名のタグがない。

母も薔薇たちも、とにかく元気でいてくれればそれが一番です!

   

前夜TV放映されたOKATTEさんでランチを頂こうと思っていましたが、

当日ランチお休みとの事でお野菜と果物を購入し翌日の朝ごはんに。(写真6)

高知県産「綿トマト」(ドストライク!)と「乙女の涙」が本当に美味!!

画像のスティックセニョール&葡萄以外に、谷中生姜,スナップえんどう,柑橘類も購入。

 

そしてOKATTEさん経路地図中に登場し、今頃場所を認識が写真4 谷中ビアホールさ

相葉さんご主演ドラマ「僕とシッポと神楽坂」に何度も登場されていたものの、

他の主目的がないロケ地めぐりをしないのでもっと駅周辺なのかと思っていました。

(お店のcarteに、日暮里駅周辺のもう1店記載有)

 

平日のお昼時間でしたが、海外の方が7~8割残りが日本の方といった感じで超満員。

最近、お寺さん境内でも見学されている海外の方を時折お見かけします。

谷中ビールと谷中生姜,トマト,水茄子,唐揚げ, 写っていない近江屋さんの粽を

美味しく頂きました!!(写真5)

持ち帰った谷中生姜がそっくりで、お野菜はもしかしたらOKATTEさんのものかな。

Beerの飲み比べセットが大人気の模様。

 

それにしても実家菩提寺さんからあまりにも目と鼻の先の近さで、

「昼間からBeerを飲む様な孫or娘に育てた覚えはない!!」と

父方祖父母と父のお叱りの声が聴こえて来そうで何だか落ち着かない...。

個人的事情はさておき、これからの季節更に雰囲気が良い素敵なお店だと思います。

蚊が多い場所でもあるので、お出かけ時は虫よけスプレーやムヒがあると安心ですね。

日によっての気温差にお気をつけて、お風邪などひかれません様に!!!

  Merci  pour  votre adhesion!(ご笑覧有難うございます) 文&写真 白クマ

 

↓ OCN  Rankingも、下記に自動添付され申し訳ないです。 

コメント   この記事についてブログを書く
« Giosミストラルの兄貴分「MIs... | トップ | 300回記念走行会(東京五... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。