シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードからすぐ!!(約300m)

2019パリ~ブレスト~パリ参戦記④(スタートしてすぐに夜間走行からの長い1日)

2019年08月29日 | 2019パリ~ブレスト~パリ(Paris-Brest-Paris)参戦記

↑スタート時間は18:00頃で、日没は21:30頃だったので、走り始めて間もなく日が暮れ始め、気温もぐっと下がってきます。日本ではあまり見ることの出来ない地平線に沈む夕日は本当に綺麗でした!

↑一つの目のチェックポイント(PC)は、217km地点の「VILLAINES -LA-JUHEL」。PCでは命よりほど大切なブルベカードにスタンプを押してもらい、安堵の表情を浮かべるJさん。朝の6時30分到着で約2時間のマージンはあるものの、不眠のままここまできたので、いつ睡魔に襲われてもおかしくない状況。

↑ PC内の補給所は混雑していたので、ちょっと先に行ったバーで、カフェ&ホットドッグで朝食。余った分は、走りながら食べる補給食として、小さく切ってラッピング。

↑ 時折通過する美しく小さな街は、ほっと一息できる心のオアシスに!でも、補給物やトイレを探したりと意外に忙しい。車道と歩道との1~2cmほどの段差がトラップとなり、転びそうになったこと数回。。

↑ どこの町からブルターニュ地方に入ったのか分からなかったものの、ツール・ド・フランスでもお馴染のこの旗をみると、ブレストに向かっているんだという実感が沸いてきます!

↑ 眠気と向かい風のため、360km地点の「TINTENIAC」のPCで貯金は1時間に減ってしまい、最低限の補給とトイレを済ましてすぐに出発。しかし、そのツケが直後にきて、しばし仮眠タイム。「倒れるようにすぐに寝て、ちょっと寒くなって起きたらすぐに走りだす」という仮眠の仕方をJさんに教えてもらったものの、自分はなかなかうまく寝られず。。

↑ ブルターニュに入ると、至るところで私設の補給所が増えてきます! 近所の人達が寄り集まって、夜通し飲み明かしたりして楽しんでいる様子。彼らも4年に1度のお祭りを目一杯楽しんでいるようです。

 

そして、ドロップバッグが置いてある445km地点のPC(LOUDEAC)に着いたのは、2回目の夜の23時48分。貯金は約30分だけ。ここで仮眠したかったが、制限時間内完走をあくまで目指すというJさんの強い意志により、急いでドロップバッグの補給食をちょっとだけ引っ張り出してすぐに出発!

 

ここからが、本当のPBPの厳しさを味わうことに・・・・

 

☆第3話(1,219km先のゴールを目指していざスタート!)はこちら⇒https://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/aa049819ae183badfcca0087ed6addab

☆第5話(ローディアックから先は別世界??)はこちら⇒https://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/706a0cbf9082207c87ae5a8162e6928d

 

 「シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 

●ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/  

●メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp 

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください! 

●8周年記念セール継続中! ⇒ https://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/a4a3b06ff66e043565136da36f2667a7 

●今となっては入手困難な希少品ベスト10! ⇒ https://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/2a192d5c37e68806e63b05bb0850aca7 

 Facebook  「いいね!」か「フォロー」で、ブログの最新情報を常に確認できます! 

 にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のマーモットをクリック!  

コメント   この記事についてブログを書く
« 2019パリ~ブレスト~パリ参... | トップ | 春夏用シクルマーモットジャ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。