シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

千葉県松戸市のロードバイク専門ショップ~江戸川左岸サイクリングロード20kmポストのすぐ横!松戸駅西口からも600m

初のチャプター2のお渡しはオールラウンダーの「TOA」

2022年11月26日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

今回紹介させて頂くのは、当店で取扱いを開始したばかりのニュージーランドブランド「チャプター2」。ニュージーランドにはあまりロードバイクのイメージが湧かないと思いますが、南半球ながら日本と緯度も地形も似ていて、また同じ左車線なので、チャプター2に乗ってニュージーランドの大自然の中を走るという夢を持つのも良さそうですね!

本日、オールロードと称される「TOA(トア)」のオーナーになって頂いたのは、2019年のPBPを完走されたブルべ班のK様。競技向けに高い剛性とエアロ効果をもつ「TOA」ですが、ホイールとタイヤの選択により乗り心地もソフトになり、長距離をハイペースで走破するのに最適な車種であると言えます!

ハンドルバーはオプションのMANAグラベルバーを装着され、また、カーボンハンドルとしては珍しく、汎用のDHバーが難なく取り付けられるようになっています。これもまた、PBPには非常に有利な仕様と言えます。

コンポとホイールはアルテグラ。油圧ディスクブレーキは初の装備となるようですが、メンテナンスに慣れてくれば、輪行も容易になってくると思います。是非、ブルべの主戦機としてご活用ください!

↑ デザインの一部にマオリ族の紋様が用いられています。

↑ チャプター2で気になることは、フレームを公式サイトでポチっとして関税&消費税を払えば個人で購入できてしまう点。フレームだけ買っても、内装作業に慣れていないユーザーやショップで組むのは難しく、思わぬトラブルに遭ってしまうかもしれません。コンポやホイールの選定と合わせて、保証対応もできる提携販売店で購入されることをお勧めします。

 

「シクル・マーモット」のHP(在庫状況、イベント、営業予定表、アクセス、問合せ etc.)

ホームページ:      https://cyclesmarmotte.amebaownd.com  (2022年から新ホームページに移行)

●メールアドレス:  marmotte@chime.ocn.ne.jp

🚲 完成車、フレーム、ホイールの店頭在庫一覧はこちら!

 作業工賃、洗車、トレーニングルーム、バイクお預かりなどのサービスメニュー一覧はこちら!

 Facebook  「いいね!」か「フォロー」で、予約システムのご利用と走行会参加登録ができます!

 にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のマーモットをクリック! 

 

 


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« BSアンカーの最後のCXなのか... | トップ | 養老渓谷方面やきいもライド... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。