シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードからすぐ!!(約300m)

フォンドリエスト&URSUSの2019年モデル情報!

2018年08月16日 | 4. 最新情報!!

展示会開催日から少し間が空いてしまいましたが、イタリアンブランド「フォンドリエスト(FONDRIEST)」と同じくイタリアのホイールブランド「ウルサス(URSUS)」のニューモデルについてご案内します!

←トップグレードについてはMade in Italyを貫き、下位グレードについても独自の設計理論で確固たる地位を築いてきた、かつての名選手マウリツィオ・フォンドリエストが創業したブランドも、いち早くディスクロードに傾注しているようです!

エアロロードをベースに改良された「ダルド(DARDO)DB」は、レース向け機材にディスクブレーキを搭載した本格的な戦うためのマシーンとして仕上げられています。カラーは写真のホワイトの他に、マットブラック/ビビットレッドの2色となっています。

価格は、105油圧システムにVISIONホイールで、税抜378,000円。(アルテ油圧は488,000円)

←「ダルド」には、もちろんノマールブレーキタイプも用意され、写真のビビットレッドの他、マットシャイニーブラックとビビットグリーンの3色展開。メーカー希望小売価格は、新型7000系105でも不変の298,000円(税抜)。アルテグラ仕様は368,000円(税抜)。

←ディスクブレーキ仕様車でも、ツーリング向けカテゴリーとして位置付られたのが「ダガ(DAGA)」です。TOPチューブとシートステイの独特な形状は、振動吸収性を高めるとともに、フレーム剛性を強くする設計のように見えます。

価格は、新型7000系油圧システム搭載で298,000円(税抜)です。写真の展示車はまだ旧型油圧システムが付いています。

←「ウイリエールーセライタリア」や「CCC」などのプロチームが使用し、ジロ・デ・イタリアでお目見えした「ウルサスT37EVO」が発売されます!

約40mmハイトで前後1,250g(チュブラー仕様)の軽さは、特にヒルクライムで優位性は抜群。新型R40ハブは、最新鋭のCNCマシーンを使用して回転性能をアップさせたようです。カラーは、写真のダークの他、ウルサスお馴染の、蛍光イエロー又はオレンジがラインナップされます。

メーカー希望小売価格は198,000円(税抜)で、セラミックベアリングにするとプラス50,000円(税抜)。

←スポークはテンションを高めても折れにくいストレートプルタイプ。

 

「シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ロルフプリマの限定シルバー... | トップ | 18日(土)はブルベ参加のため... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。