シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードからすぐ!!(約300m)

「LOOK」2018年モデル展示会情報!

2017年09月26日 | 4. 最新情報!!

今日は、皇居外苑の北の丸公園にある科学技術館で、4つの輸入代理店の展示会が同時に開催され、まずはフランスの名門「LOOK」の情報をお届けします!

2017年モデルに関しては、お陰さまで当店では例年以上にLOOKの人気が高かったのですが、2018年モデルでは、クライミングバイクと称される軽量フレーム「785HUEZ」が発売になり、更なる人気の高まりを期待! したいです!!

「HUEZ」という名前は、当店の名の由来ともなっている、フランスで開催されるグランフォンド「ラ・マーモット」のゴール地点「ラルプドゥエズ」からも想像されるように、”山”というより”崖”を登るぐらい”急峻な峠道に向いているバイク”という意味で付けられたのかもしれません。

LOOKの車種名は、通常3ケタ(最初の数字=世代(大きいほど設 計が新しい)、真ん中の数字=グレード(大きいほどレース寄り)、最後の数字=製法)で表されていますが、「HUEZ」は、785にプラスしてネーミングされているぐらい、LOOKとしてもかなりの力のいれようです!

なお、商品名としての「HUEZ」の読み方ですが、仏語的には「エズ[ɥɛz] 」でいいと思うのですが、LOOK社では、英語読みを意識してなのか?「ヒュエズ」又は「ユエ」だそうです。

↑ 最上位グレードの「785 HUEZ RS」は、60tの高弾性ピッチ系UHM(ウルトラ・ハイモジュラス)カーボンを使用した、まさにヒルクライマーのための仕様!(フレーム単体重量は730g,Fフォークは280g)。さらに、ZED2クランク付属タイプも、チームレプリカカラーでラインナップされる予定だそうです。

↑ 「785 HUEZ」は、カーボン積層を変えて、快適性を向上させてモデル。それでも重量は、フレーム単体で990gと軽量級。

↑ 「785 HUEZ」は、アルテグラ完成車と105完成車があり、人気のホワイトカラーは105完成車に採用されました。

↑ エアロバイクの「795」では、久々に赤白系のカラーが復活!!

↑ 今年好評だったコンフォート・エンデュランスバイクの「765」は、2018年モデルでも、3車種(アルテグラ、アルテグラMIX、105MIX)で、カラーデザイン変更で継続。

↑ LOOKファンの方には是非オーナーになってもらいたい、MTB「977」(数量限定完成車モデル)!

「シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

コメント