京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「庭園の花たち」/東京都庭園美術館

2022-08-17 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2022/8/6撮影】


この日も大変暑い日でしたが、庭園にはほとんど人影がなかったです
蜷川実花展に来場した方が、出口へのショートカットで歩いていた程度で

   

美術館へは入口から少し距離があるので途中でミストを出していましたよ
暑い日にこういう心遣い、とても有難いですネ

   

庭園にはカノコユリやタカサゴユリが咲いていました~

  

   

オミナエシの黄色は緑の中でアクセントになりますね

  

そしてビックリなのは庭園の樹木の葉などにセミの抜け殻がいっぱい
今年初めて見つけたのですが、枝垂桜の葉っぱにも
十分すぎるぐらい楽しみました(笑)

白金台どんぐり児童遊園

   

最初ハイビスカスと思ったのですが、アメリカフヨウでした

八ヶ岳生とうもろこし

  

白金台のプラチナ ドン・キホーテの店頭で見つけた生とうもろこし
試食させてくれたので食べてみるとメッチャあま~い
ちょっとお値段高めでしたが、買って帰って天ぷらで美味しくいただきました

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

再び「蜷川実花 瞬く光の庭」/東京都庭園美術館

2022-08-17 | 美術・芸術・写真

【2022/8/6撮影】


6月に一人で訪れた「蜷川実花 瞬く光の庭
今回はかみさんのリクエストにお答えして再び行って来ました
作品は前回の記事をご覧いただければと思いますが、
今回は映像インスタレーションを中心にアップしました
ただ、あくまで映像を撮っているので画像は少し粗いですが、
雰囲気だけ楽しんでいただければ幸いです

胡蝶のめぐる季節

  

  

   

  

   

   

   

ここは何度来ても、建物内の設えだけでも楽しめる場所です

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「香港ミニチュア展」/KITTE

2022-08-16 | イベント

【2022/8/5撮影】


日本橋に行ったついでに東京駅駅前のKITTEへ
そういえば以前にも観たことが  「香港ミニチュア展」/KITTE
実際のところ香港には行ったことがありませんが、

映画やTV、ニュース等で雰囲気はわかっているつもりです
ミニチュア展って結構あちこちで開催されますが、
異国情緒溢れるこのイベントは旅行気分が味わえました~

長州島の饅頭祭り バンブーシアター 再開発を生き延びる大劇場

  

油麻地スーパーマーケットの果物屋 深井の名物、ガチョウの丸焼き

   

黄大仙廟の風車屋 庶民のおやつを売る屋台 昔のおもちゃ屋

  

西環の三角埠頭 大抗村の火龍の舞い 後付けのベランダ

  

東西と新旧が交差するレイトンアヴェニュー

露天商が並ぶ石畳の通り   国際色豊かなナイトスポット

   

観塘の繁華街 長寿を祝う宴 中秋節の提灯を売る線香店

  

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「追悼 瀬戸内寂聴展」/日本橋高島屋

2022-08-15 | イベント

【2022/8/5撮影】

昨年11月9日に99歳で亡くなられた瀬戸内寂聴さん。
その生き様を様々な資料をもとに、作家として、僧侶として、
精一杯の行いを自らに課し、最後までペンを握り続けた人でした。

「切に生きる」という言葉が好きだと語っていた瀬戸内寂聴さん。
明るい笑顔とは別に、反戦や人権活動にも尽力していました。
生前の代表作や活動、交友関係の記録などを約400点を展示。
人間「瀬戸内寂聴」を回顧し、故人を偲ぶものになっています。

先日、映画も観ました  『瀬戸内寂聴 99年生きて思うこと』

寂聴さんの書斎を再現。
ただ、こんなに綺麗には片付いていなかったそうですが(笑)

  

  

その人柄で交友関係の広かった寂聴さん
本展正面玄関にはこんなディスプレーが

  

早速、大学生の頃読んだ小説を思い出し、図書館に予約しました

 

脚本家 黒澤明

   

国立アーガイブで開催中の黒澤明展。今回写真は
当時のある映画ポスター2枚の中でミスプリを発見しました
わざわざ担当の方が来て下さって、「私は気付かなかったです」と。
やったね、ボク(笑)

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「歌枕」/サントリー美術館

2022-08-14 | 美術・芸術・写真

【2022/8/3撮影】


前期」から展示替えで「後期」の鑑賞に行って来ました
館内はさほど混んではいませんでしたが、何故かほぼ女性でしたね。
結構お歳を召した歴女が多かったです(笑)
展示替えがあったのは約50点でした。
もし行かれる方があれば、YouTubeでガイドもあるのでどうぞ。

野々宮蒔絵硯箱

  

前期撮影だったのは「小倉山蒔絵硯箱」でした。今回はこれのみ。

ついでにメンバーズクラブの更新手続きをして来ました。
左が旧カード、右が新カード。
手続きしてくれたスタッフと話をしていたのですが、
デザインはそのスタッフもボクも左の方がいいとの結論でした(笑)

そうそうTOPのパンフの下に写っている一筆箋。
メンバーズ会員限定スタンプカードをコンプリートしてもらいました

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ライアン・ガンダー われらの時代のサイン」

2022-08-13 | 美術・芸術・写真

【2022/8/3撮影】


初台にある東京オペラシティ アートギャラリーで始まった、
ライアン・ガンダー われらの時代のサイン」に行って来ました
本来、昨年開催の予定でしたがコロナ禍で延期に
日常の「時間」、「価値」、「教育」、「見過ごしていること」等、
何気ない日常風景を独自の視点とフィルターで切り込んだ作品展です

あなたをどこかに連れて行ってくれる機械

   

手をかざすとランダムに選ばれた地球上の緯度・経度がプリントアウト。
ちなみにグーグルマップで数値を入れ検索してみると、
「南極大陸 アンタークティック・アイス・シールド」と出ました(笑)

脇 役 脇 役 ワタシは・・・(xviii) ワタシは・・・(viii)

    

あの最高傑作の女性版   最高傑作

   

壁に埋め込まれた目玉・瞼・眉毛。
センサーによって各パーツが動き、違った表情が。

ウェイティング・スカルプチャー 編集は高くつくので

   

もはや世界はあなたの中心ではない ばらばらになった自然のしるし すべてのその前

  

2000年来のコラボレーション(予言)

   

雪のやまないスノーグローブ

有効に使えた時間

   

自販機の中に石・ダイヤモンドがはめ込まれた石、
鋳造された(石、デジタル時計、現金)が入っていて、
全部で100個。1回29.999円也

エヴィ ー何でも最後のつもりでやりなさいー シャーロット 

  

最初の殉教者

無一文のピカソとカルロス・カサヘマスがパリに同居していた頃の
逸話に基づくもので、ピカソは家具の絵を壁に直接描いたと言われていて、
中に貴重品をしまっておく架空の金庫が含まれていたそうです

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「超大輪朝顔展」/日比谷公園

2022-08-12 | イベント

【2022/8/3撮影】


以前から観に行きたかった「超大輪朝顔展」。
昨年このイベントがあったことを知りましたが、その時は会期終了。
今年こそと思っていましたが、猛暑が続き結局最終日に行って来ました

   

でも、ご覧のようにほぼ開花は終わっており、
さすがにこの暑さでアサガオはややお疲れ気味(笑)

  

帝国ホテルで十分に体を冷やして日比谷公園に入ったのですが、
少し歩いただけで汗だく・・・。
早々に引き上げ、地下鉄の通路で涼んでいました(笑)

   

また、来年リベンジですね

  

お昼前だったのでいつもならベンチでランチの人が多いのですが、
この日は誰一人居ませんでした。公園整備の人たちだけで。

  

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「8月のロビー装花」/帝国ホテル

2022-08-12 | イベント

【2022/8/3撮影】


毎月ではないのですが、日比谷方面(有楽町・銀座)に行くと、
帝国ホテルのロビー装花を鑑賞に立寄ります。
花材はヒマワリ&レザーファン。まさに夏のイメージにぴったしカンカン

   

冷え冷えのロビーでビタミンカラー、見応えがあります

この後、日比谷公園に寄ってみましたが、
こちらは太陽に向かって元気なヒマワリたちを見ることが出来ましたよ

  

同じヒマワリ鑑賞でも、帝国ホテルは冷え冷え、日比谷公園はアツアツ
・・・でした

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「森の風鈴小径」/福徳神社

2022-08-11 | イベント

【2022/7/30撮影】


かみさんが三重テラスで買物をしてる間に、すぐそばの福徳神社へ
神社から福徳の森へと続く小径の両側には、約200個の江戸風鈴が
風鈴スポットには七福神風鈴が隠されているそうですよ
大黒天さまだけ見つけることが出来ました(笑)

  

   

  

暑い日中、風鈴の涼し気な音にしばし木陰で一休み

日本橋は「ゆかたでぶらり。夏めぐり」。
浴衣姿の若い女性たちもたくさん来ていました

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「茶の湯の陶磁器」/三井記念美術館

2022-08-10 | 美術・芸術・写真

【2022/7/30撮影】


リニューアルオープンした「三井記念美術館
そのオープン記念第2弾が今回の「茶の湯の陶磁器」
珍しくかみさんがこの展覧会を見たいと言うので日本橋へ
暑さのせいか、美術館は空いていて、じっくり鑑賞することが出来ました

今回の見所は、千利休が所持していたとされる高麗茶碗「古三島(こみしま)茶碗」や、
国宝「志野茶碗 銘卯花墻」、重要文化財の「玳皮盞鸞天目」。
わび・さびの美=「景色を愛でる」。
茶道具、花入、水指、茶壺、茶入、香合などが同時展示されていました。

青交趾写雀香合 紫交趾写鴨香合 赤樂独楽香合

  


「東京2020大会1周年メモリアル・ギャラリー」

   

JOCが主催する東京2020大会1周年記念事業の一環として、
「オリンピック・アゴラ(Olympic Agora)」で展示された
世界で唯一の東京2020オリンピックの巨大金メダルをはじめ、
表彰台やTEAM JAPAN(日本代表選手)メダリストのサイン入り
巨大Tシャツなどが1階アトリウムで展示されていました。

   

銀メダルを獲ったバスケ女子チーム
中高とバスケをやっていたボクにとっては一番の興奮と感動でした

冷やかけすだち蕎麦ととうもろこしのかき揚げ

この日も例によって酷暑だったので、ランチはお蕎麦で。
コレド日本橋4Fにある「京都 石塀小路 豆ちゃ」。
本店は京都は八坂神社の近くみたいですよ 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「深堀隆介展/金魚解禁 日本橋」/三越本店

2022-08-09 | 美術・芸術・写真

【2022/7/30撮影】


日本橋三越本館7階で始まった深堀隆介氏の展覧会に行って来ました。
深堀氏の代名詞である「金魚酒」をはじめ、絵画等約40点の展示。
今回は同時に販売もされていました。撮影は残念ながらでした。

ライブペインティング

   

7/27初日に深堀氏のライブペインティングが開催されました。
本館1階の中央ホール。5階まで吹き抜けの高さ約11mの天女像の前で。
う~ん、これは見ておきたかったなぁ・・・。

 ご参考までに  金魚絵師 深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢。」


エントランス装花

  

1階エントランスの装花。使用花材は青竹、大名竹、パピルスです。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『トップガン マーヴェリック MX4D』

2022-08-08 | 洋画

□作品オフィシャルサイト 「トップガン マーヴェリック
□監督 ジョセフ・コジンスキー
□脚本 アーレン・クルーガー、エリック・ウォーレン・シンガー、クリストファー・マッカリー
□キャスト トム・クルーズ、ジェニファー・コネリー、エド・ハリス、ヴァル・キルマー

■鑑賞日 7月28日(木)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

前回観た感想はこちらで トップガン マーヴェリック』。

 >鑑賞後、かみさんとの会話・・・。 もう一度、IMAXあたりで観ようか。

と言うわけでIMAXで観たかったが、上手く時間が合わず、
もたもたしていたら、上映映画が変わってしまった
余談になるがIMAXで観たのはマイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』だった。
なのでIMAXは諦めてでMX4D(TOHOシネマズ川崎)で観ることに。
これは初めての体験。座席が動いたり、風が吹いたり等、より臨場感がアガアゲ
料金は通常料金+1,200円でちょっと高め
でも、前回観て興奮・感動して、この映画をMX4D観る価値は十分あった
ちなみに公開65日目で興収100億円を突破

先にも書いたが、さすがに座席が動くだけにその臨場感は抜群
訓練や実践の迫力はやはりMX4Dの力量。興奮度MAX。
さすがにGはかからなかったが
でも、ある種ディズニーワールドのアトラクション疑似体験が出来たかな(笑)
満足満足
いくつになってもジェニファー・コネリーはキレイだなぁ

これから観て感動した良かった映画は、再度MX4D・IMAXで観直していいかな

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「大賀ハス」/不忍池

2022-08-07 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2022/7/28撮影】


シャオシャオに会えて興奮冷めやらぬその後は、
西園の不忍池を回りながら大賀ハスを見て来ました。
そのままぐるっと回ると弁天門から出ることが出来ます。

  

パンダを見たのが午後1時だったので、ハスはあまり多く咲いていなかったですね。
ハスの鑑賞はやはり早朝がタイミングいいようです

   

ハス越しの弁財天やスカイツリー

  

  

サルスベリもキレイでした

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「シャオシャオ・レイレイに会いに」/上野動物園

2022-08-06 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2022/7/28撮影】


かみさんが何度か応募していた双子パンダの観覧ですが、
観覧希望日時をかみさんの有休に合わせて平日で応募にしたら当選しました
午後1時からの入場だったので、もちろんメッチャ暑かったです(笑)

  

さて、パンダを見れるのはタイムリミットが1分間だけ。なので撮影も大変(笑)
ただ、1グループが4人だったので比較的楽に撮れましたよ
緑のラインの入ったシャオシャオ。もちろん竹を器用に割って食べていました。
右上の写真や下3枚目の写真を見ると、爪の鋭さからやはり熊だと

   

十分大きいように感じましたが、母親のシンシンと比べると、
まだまだ小さかったですね(笑)
(7/25現在、2頭とも30kg超

そうそう双子のもう1頭レイレイなんですが、
残念ながら横たわるシンシンの向こう側なので見れませんでした

  

西園・「パンダの森」の側にいる動物だけ撮ってきました。
さすがの暑さにペンギンたちは元気なさげ(笑)
ハシビロコウは僅かに動き、フラミンゴの姿は美しいです

   

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ヒマワリたち」/大船フラワーセンター

2022-08-05 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2022/7/22撮影】


夏の花の代表格と言えばヒマワリ
一口にヒマワリと言っても、最近は色んな種類が増えて来ましたね
太陽に向かって力いっぱい背伸びする健気なヒマワリ
その姿をキレイに撮ってあげたいと、汗だくのボク(笑)

  

そんなに広くはないですが、池沿いにヒマワリ畑があり、
見る側はしっかり、ビタミンカラーで元気になります
でも・・・やっぱ暑い

  

  

そういえばカノコユリも夏の花でしたね

   

  

コスモスやキバナコスモス、キキョウ等カラフルです

  

真ん中のムクゲ、右は「大徳寺花笠」というムクゲです

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする