京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『日本語劇場版 サンダーバード55 GOGO』

2022-01-18 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「日本語劇場版 サンダーバード55 GOGO
□監督 ジャスティン・T・リー、スティーブン・ラリビエー、デビッド・エリオット
□脚本 アラン・フェネル、デビッド・グラハム、デスモンド・サンダース
□キャスト(声) 満島ひかり、井上和彦、大塚芳忠、森川智之、日野聡、櫻井孝宏

■鑑賞日 1月13日(木)
■劇 場 109シネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

子供の頃、TVにかじりついて観ていたサンダーバード。
秘密の基地を真似て、自分たちの基地を作って遊んでいたものだ。
結構、オモチャや模型を持っていた気がする。
最近まで持っていた2号のミニチュアが行方不明になっているのが残念

この映画は当時ラジオドラマとして書かれた3つのエピソード。
「サンダーバード登場」、「雪男の恐怖」、「大豪邸、襲撃」。
この3話を
オリジナルの撮影手法を完全再現して映像化されたもの。
トレイシー家やペネロープの登場でホント涙がチョチョ切れた(笑)
最新の技術をもって、当時TVで観ていたアナログな感じを忠実に再現。
人形を動かすのに吊っているピアノ線(?)もわざと見えるしていて、
これはやはり当時を彷彿とさせる演出で嬉しかった
これはどこがというよりは、古き良き時代の少年の憧れと期待を
運んで来てくれたいい作品でした。
ペネロープの声を満島ひかりチャンが吹き替えていたが、
当時のTV版の声が思い出せないが、なかなかハマっていたように思う。
ワクワクドキドキだった少年の心を取り戻せた1本でしたよ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『マークスマン』

2022-01-17 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「マークスマン
□監督 ロバート・ローレンツ
□キャスト リーアム・ニーソン、キャサリン・ウィニック、フアン・パブロ・ラバ、
      テレサ・ルイス、ジェイコブ・ペレス

■鑑賞日 1月12日(水)
■劇 場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

結末はお決まりなんだけど、そして動きも経年変化で鈍くなっているけど
何故かあのニヒルなリーアムにハマってしまう(笑)
今回は追手の麻薬カルテルから少年ミゲルを救うというもの。
国境を越えて来たメキシコ人少年をシカゴの親戚の家まで届けるという、
死との代償を覚悟しつつ、追ってから逃げる。
最初は意思の疎通もなかった二人が、逃走を繰り返しながら、
少しずつ少しずつ心通わせる様を描いている。
それは、妻を癌で亡くした大人と、母を銃で撃たれて亡くしてしまった
少年との、互いの痛みを理解したからこそなのかもしれない。
最後は自分自身で決める。
少年を送り届けたジム・ハンソンもまた、帰路のバスの中で眠ってしまう。
生死はわからないけれど、それもまたジム自身の判断なのだろう。
前作の『アイス・ロード』も良かったけど、これも良かったなぁ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「有名人慈善絵馬展2022」

2022-01-16 | イベント

【2022/1/10撮影】


今回で44回を数える絵馬展。毎年楽しみにしています。
本来は川崎・稲毛神社で開かれ、その後川崎モアーズで展示。
今年は寅年、「トライの年」
コロナウィルス収束を願う絵馬も多かったですよ
今月末31日まで展示されていますので

  

  

  

  

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『決戦は日曜日』

2022-01-15 | 邦画

 

□作品オフィシャルサイト 「決戦は日曜日
□監督・脚本 坂下雄一郎
□キャスト 窪田正孝、宮沢りえ、赤楚衛二、内田慈

■鑑賞日 1月10日(月)
■劇 場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

結論から言うと、予告編を観て面白そうだと思ったがイマイチ。
特に窪田クンや宮沢りえチャンの役者としてのいいところが出せていない。
議員の娘とはいえそこは素人。その素人が選挙に出て奔走するまでの顛末。
もっとドタバタ喜劇で良かったものを、なんだか中途半端な話で
終わってしまっている。これはやはり脚本のせいだなぁ。
後援会の連中にも少しメジャーな脇役をセッティングすべき。
ただの年寄りが集まって芯が無い。
選挙事務所の連中の中にももう少し核になる人間が居ても良かったのでは。
全体的に小笑いはあったけど、全てが中途半端。
TVドラマでも少し肉付けした方がいい作品かも。
スッキリしないモヤモヤ感だけ残った作品だった。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「増上寺・東京タワー~東京駅・日本橋」

2022-01-14 | 東京(関東圏)

【2022/1/9撮影】


東京タワーに行く途中の増上寺にお参り。
昔はこの近くに会社があったので、散歩コースであり、
年頭は必ずお参りしていた増上寺。
初詣の人たちで三解脱門を入ってすぐに行列が

  

呪術廻戦

   

東京駅前のKITTEでは「呪術廻戦」のイベントが

ぽすくま

東京中央郵便局ではマスコットキャラがお出迎え

装花(日本橋三越本店)

銀座のライオンはマスクしてたけど、ここは無しだった。
エントランスの装花はいつもゴージャス

日本橋YUITO ディスプレイ

  

福徳神社も初詣の人たちで行列が出来ていました。
すぐそばでいつも楽しみながYUITOのディスプレイ。
動画じゃないのでわからないけど、ちょっと笑えましたよ(笑)

ケーキサブレ(サブレミシェル)

  

大丸東京でかみさんが気になっていたサブレを購入。
本当はケーキ缶が欲しかったのですが、売切れで残念

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「初詣」/高幡不動尊

2022-01-13 | 寺・神社・仏閣

【2022/1/8撮影】 


本命の高幡不動尊に初詣に。 3連休の初日、人出は結構出ていましたよ
仁王門から不動堂へのお参りには20分位並びましたね。
久しぶりに境内はお正月の賑わいがあって楽しかったです~

  

おみくじ

今年最初(笑)のおみくじは「吉」。内容もまあまあでした
「失物 出ずべし」なので気を付けようっと(笑)

ほのほうちわ

厄除&交通安全


新春福花(花絵馬)インフィオラータ

京王線高幡不動駅のイベントスぺースに飾ってありました
「一年の除災招福を願い、祈祷したアーティフィシャルフラワーを使って
干支デザインの花絵馬を創作しました。」とのコメントでした。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『ヴォイス・オブ・ラブ』

2022-01-12 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「ヴォイス・オブ・ラブ
□監督・脚本 バレリー・ルメルシエ

□キャスト バレリー・ルメルシエ、シルバン・マルセル、ダニエル・フィショウ、
      ロック・ラフォーチュン

■鑑賞日 1月6日(木)
■劇 場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

セリーヌ・ディオンの半生を描いた映画。
セリーヌはまだ日本で有名じゃない頃から好きなミュージシャン。
昨年観た『リスペクト』では、アレサ・フランクリンの人生に驚いた。
セリーヌがどんな形で世界的歌姫になったのかが、とても楽しみな作品でした。

実際に観てみたところ、天才少女と言われた彼女が、
スターダムにのし上がっていく過程を細かく描いてはいるものの、
それは成功者が誰しも経験することのある通過点に過ぎない。
なぞっているだけでは感動は薄いかな・・・。
セリーヌの歌は彼女がまだ日本で知られていない頃(輸入盤のみ)から
大好きで聴いていたし、今もそれは変わらない。
マネージャーであり夫の惜しみない彼女への注ぐ愛情と、
彼女を支えるスタッフの友情は理解できたけど、
なんか感動が薄かったのはなぜだろう。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「初詣」/池上本門寺

2022-01-11 | 寺・神社・仏閣

【2022/1/5撮影】


池上に所用があったので、ちょうど都合がいいと本門寺に 
参拝客はまばらでしたが、出店も出ていて子供たちが楽しそうでした~
ここの難関は此経難持坂の階段(96段)ですね(笑)

 

五重塔

  

関東に4基現存する幕末以前の五重塔のうち、
一番古い塔だそうです その高さは約29m。

富士山

展望台から見えた富士山です。
ビルやアンテナが入らないように撮ると上の方だけでした

理境院

   

葉牡丹がお正月らしかったです。

養源寺のジュウガツザクラ 青空に映えてキレイでした~

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「LOVE」/新田神社

2022-01-10 | 寺・神社・仏閣

【2022/1/5撮影】


以前にパワースポットとして知った「新田神社
比較的近いので散歩がてら、初詣に出掛けて来ました
5日だったので、初仕事の人たちが多いかと思いましたが、

あんまり関係なかったみたいですね(笑)

  

今年は「寅年」ですね
正月早々、飼育員がトラに噛まれる事件もありましたが・・・

   

恵比寿さんがニッコリ~ 多摩川七福神の一人です

  

ハート絵馬はキラキラ 縁結びの神でもあります

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「花手水」/穴守稲荷神社

2022-01-09 | 寺・神社・仏閣

【2022/1/5撮影】


先月にも行った「穴守稲荷神社」。初詣を兼ねてお参りに
そのときはツバキの花手水でしたが、今回はこんな感じでした
さいきんこういう設えをする所が増えてきましたが、
とても心和む瞬間で、新年のお参りを済ませて来ました

中央にはお狐さんが

  

穴守稲荷のアイドル「コンちゃん」の像です~
京急空港線・穴守稲荷駅前で参拝客や地元の人たちを見守っています

ちゃんとマスクをして、リボンを付けているので女の子でしょうか
穴守稲荷神社の事務員の方が管理されているそうですが、

コンちゃん、かなりの数の衣装持ちだそうですよ(笑)

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「トラ カスタード」/クリスピー・クリーム・ドーナツ

2022-01-08 | スイーツ

【2022/1/7撮影】


今年は「寅年」
ということで期間限定の可愛いトラを買いに行って来ました~
キャラ・スイーツはどこから食べようか、いつも迷うのですが、
うーん、悩んで耳からいただきました(笑)

本当は他に2個を含めて4個買う予定でしたが、
スタッフに「6個だと箱にピッタシ入りますよ!」と言われ、
そのセールス・トークに負けて6個買うハメに(笑)
ま、お正月だからいいっか

 

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「春の七草」/東照宮ぼたん苑

2022-01-07 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2022/1/3撮影】


1月7日は七草粥を食べ、邪気を祓い、一年の無病息災と五穀豊穣を祈ります。
ぼたん苑には「春の七草」が準備されていました。
もちろん、無病息災や五穀豊穣も大切ですが、
やはりコロナウィルスの収束(終息)が一番の願いですね

千両万両 はなかんざし

  

普段、千両・万両は聞いたことがあると思いますが、
他に、一両、十両、百両もあるみたいですね(笑)

ソシンロウバイ

   

蝋梅が満開で周辺は甘い匂いが立ち込めていました

スイセン

  

霜 柱

枯れた茎の道管に水が吸い上げられ、外気温が氷点下になると、
水が凍って茎から霜華ができるそうです
昔は学校の運動場にもよく霜柱が出来ていましたね(笑)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「冬ぼたん」/東照宮ぼたん苑

2022-01-06 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2022/1/3撮影】


上野東照宮にお参りを済ませてぼたん苑へ 
これも我が家のお正月の恒例行事になってきました(笑)
苑内のぼたんはまだまだこれからの様子でしたが、
いくつか大輪の花を見せてくれましたよ

島大臣 日月錦 島津紅

  

太 陽   花 王

   

鎌田藤 島の藤 八重桜

  

ハイヌーン   玉芙蓉

   

  

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「花手水」/上野東照宮

2022-01-05 | 寺・神社・仏閣

【2022/1/3撮影】


ぼたん苑に寄る前に上野東照宮に 手水鉢には綺麗な花手水が
お参りの前に、心和み心温まる設えですネ
昨年に比べると参拝客も列をなしていましたよ
願いは「無病息災」、「コロナウィルス退散(収束)」・・・かな


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『 99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE』

2022-01-04 | 邦画

 

□作品オフィシャルサイト 「99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE
□監督 木村ひさし
□脚本 三浦駿斗
□キャスト 松本潤、香川照之、杉咲花、西島秀俊、片桐仁、榮倉奈々

■鑑賞日 12月31日(金)

■劇 場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

年末ギリの公開だったけど、大晦日に観て来ました。
TVのノリ同様、深山先生役の松潤のダジャレと佐田所長役の香川照之との絡み。
さらに杉咲花チャンの新人弁護士・河野穂乃果が加わり、さらに展開が面白く、
最後まで小笑いし通しでした。
ストーリーのオチは少し暗く悲しい結果だったけど、やっぱTVのように、
最後は悪徳代官を斬る展開がよかったなぁ。

思えば、片桐仁は最近よくTVに出演しているけど、
きっかけはやっぱこのドラマで、今はメジャーになったんだなぁ。
嬉しかったのは最後に榮倉奈々チャンがしっかり出ていたし、
木村文乃チャンも出てきた。

そしてやはり西島秀俊が出ていることで厚みが出ていたことも確か。
辞意を表明した鶴瓶のニヤケ顔が、次の新たな展開を呼ぶかもしれないなぁ(笑)

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする