京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「コスモス」/浜離宮恩賜庭園

2019-08-31 | 公園(庭園・テーマパーク)

「コスモス」/浜離宮恩賜庭園

【2019/8/24撮影】

 
立秋が過ぎたとはいえ、まだまだ暑い・・・
なのにインスタ等でキバナコスモスが咲いているとの情報を得て、
汗をかきながら撮って来ましたよ(笑) 

 

  

キバナコスモスは6割方満開でしたよ~
少し時間差を設けて咲かせるようにしているのかな

  

コスモスの方はまだまだこれから

  

蝶たちは一生懸命お仕事中 シオカラトンボは休憩中(笑)

コメント (4)

さかなクンの描く「ギョギョ魚!!!展」/日動画廊

2019-08-29 | イベント

さかなクンの描く「ギョギョ魚!!!展」/日動画廊

【2019/8/24撮影】 

 
銀座の日動画廊で開催されているさかなクンの個展に行って来ました
大小様々に約50点の作品が飾られていました。

  

どの魚の絵もユニークなものばかり~
さすがに独特の感性で魚たちを捉えて描かれています
さかなクンの作品を見ると、自然に笑顔になれますね(笑)


海のフォトブース

コメント (8)

『ペット2(吹替版)』

2019-08-27 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「ペット2
□監督 クリス・ルノー、ジョナサン・デル・バル
□脚本 ブライアン・リンチ
□キャスト(声の出演) 設楽 統、日村勇紀、佐藤栞里、永作博美、
               内藤剛志、沢城みゆき、中尾隆聖

■鑑賞日 8月25日(日)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

正直、前作よりはパワーダウンかな(笑)
笑える部分も少なかったし・・・。
マックス(設楽統)やデューク(日村勇紀)は前作同様、
バナナマンの二人で無難にこなしていたけど
本作で最も印象に残ったのは、ルースターの吹替えを行った
内藤剛志の存在感
「おい、榊っ」って聞こえてきそうで(笑)

飼い主が出掛けて留守中のペットたちは、その間
一体何をしているのか? そこに戻って描いて欲しかったなぁ・・・。

コメント

「草間彌生美術館」/新宿

2019-08-25 | 美術・芸術・写真

「草間彌生美術館」/新宿

 

【2019/8/17撮影】

 

「草間彌生美術館」が新宿に出来て、やっと行くことができました
入場は日時指定の完全予約・定員制なので、事前予約して15:00からの回で入場。
さすが「世界の草間」、外国人が多かったですよ

   

5階からなるこの美術館。 殆どの作品の撮影は出来ませんが 、
1、2、5(屋上)階は撮影でした 

  

左:エレベーターの中、中:階段、右:屋上。
TOPの写真はお馴染み「PUMPUKIN」

   

4Fにある作品、「天国への梯子」。

殆どの作品は2・3Fに展示されており、作品数は2Fが8点、3Fが21点。
印象としては、一度行けばいいかなって感じで(笑)
もちろん、展示内容はこれから変わっていくようですが

コメント (2)

『ワイルド・スピード スーパーコンボ(吹替版』

2019-08-24 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「ワイルド・スピード スーパーコンボ
□監督 デビッド・リーチ
□脚本 クリス・モーガン
□キャスト ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、イドリス・エルバ、
       ヴァネッサ・カービー、ヘレン・ミレン

■鑑賞日 8月15日(木)
■劇 場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>


むむ、いつのまにか
ドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムが新・漫才コンビ結成(笑)

夏休みで字幕版の上映時間帯が遅かったので、
今回は吹替えで観たけれど、二人の掛け合い漫才が秀逸。
って言うか、翻訳家の「笑い」のセンスがイマイチで
多少の意訳は許されるんじゃないかなぁ、この映画のシチュエーションでは(笑)

どちらかというとアクションも少なめで、そういう意味ではやや食傷気味
ステイサム使用の車はカッコよかったけど、チェイスでポンコツ(笑)
そうそう、ステイサムの吹替声優、本人の声と似ていて良かったよ

結局のところ、兄妹愛、家族愛、郷土愛という、
「ちょっとカラー違うんじゃない・・・。」って感じで(笑)

そういいながらも最初から最後まで、力が入って、
そこそこ楽しめたので、お盆映画としては良かったほうかな(笑)

そして、ヘレン・ミレン、役者の格が違うよ

コメント

「ランタンナイト・日中」/横浜ベイクォーター

2019-08-22 | イベント

「ランタンナイト・日中」/横浜ベイクォーター

 

【2019/8/13撮影】
 

横浜ベイクォーターの屋上庭園、「ベイガーデン」ノランタンナイト
インスタあたりでも、よくアップされていますよね
 ベトナムの古都・ホイアンの「ランタン祭り」をイメージしたライトアップイベント

絶好調の暑さから、「だ~れもいない屋上~」で、
 昼間のランタンウォール見て何がいけない状態(笑)
これはこれで、ランタンの影なんかもイイ感じでしょ 

  

  

青空はいいけど、陽射しはイ・タ・イ

夜はこんな感じかな

 

(ベイクオーターのHPから拝借しました

コメント (2)

「北斎展」/そごう美術館

2019-08-20 | 美術・芸術・写真

「北斎展」/そごう美術館

【2019/8/13撮影】 

久しぶりに訪れたそごう美術館。 ここはぐるっとパスで無料です
北斎の代表作、「冨嶽三十六景」と「富嶽百景」等を、リ・クリエイト(複製画)によって
明かされる北斎芸術の真骨頂、全148点の展示されていました

ちなみに夏休み中につき、小・中学生のためのジュニア・ルーム(自習室)が
設置されており、会場には中学生の男女が、しきりにメモや写真を撮っていました
こういう企画っていいですよね~

 詳細はこちらで  北斎展」 

  

甲州三坂水面


中でもこの版画 傍らの解説を見ると、
『三坂とは、現在の山梨県南都留郡富士河口湖町と笛吹市御坂町にまたがる
御坂峠のことです。中央には雄大な夏の富士山がそびえ、その姿が
「逆さ富士」として河口湖に映り込んでいます。実際の富士山は 雪が溶けた
夏の風景なのに、水面に映る富士山は雪のかぶった冬景色です。
北斎は夏と冬という2つの季節を1枚の絵の中に表現しようとしたのです。』

    

 

コメント (4)

「奈良大和四寺のみほとけ」/東京国立博物館

2019-08-18 | 美術・芸術・写真

「奈良大和四寺のみほとけ」/東京国立博物館

【2019/8/12撮影】

 
息をするだけで汗をかくとは、まさにこの日のことかな(笑)
それでも、お盆休みに芸術鑑賞という人たちは意外に多かった。
ちなみに何故か外国人も多い(笑)

奈良大和四寺とは長谷寺、室生寺、岡寺、安部文殊院。
各寺から、国宝4点、重要文化財9点を展示

ちなみに室生寺のすぐそばに大学時代の親友が住んでおり、
頻繁に行ったことを思い出します。
一時、いまの「ならまち」付近に住んだこともありましたよ(笑)
家賃何と、風呂なし、月3,000円でした
僕にとって、そんな頃も懐古できた展覧会でした

 

コメント (4)

「不忍池の蓮」

2019-08-17 | 公園(庭園・テーマパーク)

「不忍池の蓮」

【2019/8/12撮影】

 
不忍池に着いたのがお昼過ぎだったので
余り蓮の開花を期待はしていなかったのですが、
広大の池の一部には、蓮の花が綺麗に咲いていました 

   

 汗が滴り落ちる中、あちこち探しつつ、撮って来ました

   

蓮の花を撮るには、早朝がいいみたいですよ~

コメント (2)

「暑気払い」/古土里 Colette・Mare みなとみらい店

2019-08-15 | 

「暑気払い」/古土里 Colette・Mare みなとみらい店

【2019/8/11撮影】


たまに利用するここ古土里
みなとみらいの景色を一望できるスポットです
この日も17:00から予約をして、まだ暮れる前の景色を眺めながら乾杯
ここのところ、義母の件で忙しかったし、精神的にも疲れていたので、
義父が暑気払い代を出してくれました 

   

もちろん焼肉は旨いですよ  

 暮れるとこの夜景がまたグッドです

  

コメント (4)

「水陸両用バススカイダック/ピカチュウ」

2019-08-14 | イベント

「水陸両用バススカイダック/ピカチュウ」

【2019/8/11撮影】


「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」を祈念して、
水陸両用バススカイダックがピカチュウのラッピングバスに 

  

いくつかコースがあるようで、上から見ていると
バス同士がすれ違うところも見えましたよ

  

一度、水陸両用バスには乗ってみたいのですが、
もう少し涼しくなってからにしようかな(笑)

   

ちゃんとシッポも描いてありますよ(笑)

コメント

「ピカチュウ大量発生チュウ2019」

2019-08-13 | イベント

「ピカチュウ大量発生チュウ2019」

【2019/8/11撮影】

 
うだるような暑さの中、みなとみらいに行って来ました
理由は、かみさんと暑気払いをしようということで(笑)
毎夏恒例になりつつある「ピカチュウ大量発生チュウ2019」
あちこちにピカチュウがいて、そしてピカチュウサンバイザーを被った
老若男女で本当に大量発生(笑)してましたよ

 

  

飲みながら見下ろした先にはこんなイベントも~

  

コメント (4)

『ライオン・キング(吹替版)』

2019-08-11 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「ライオン・キング
□監督 ジョン・ファブロー
□脚本 ジェフ・ナサンソン
□キャスト(声の出演) 賀来賢人、江口洋介、佐藤二朗、亜生(ミキ)、
              大和田伸也、門山葉子

■鑑賞日 8月4日(日)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

お盆休みの一発目はこの映画 
暑さに負けないように朝一8時45分の回で観賞。
いやはやフルCGでこれほどの完成品を観せられると、
俳優(人)は入らなくなるのかな(笑)

動物たちの動きがまるで本物のように動き回るさまはさすが
ストーリーこそ、まあ平凡ではあったけど、
これってやっぱ手塚先生の「ジャングル大帝」のレオの成長だなぁと確信

スカーの声を江口っちゃんがやっているのは意外だったなぁ(笑)
意外と言えば、この映画に笑いを添えてくれたのが
プンバァ役の佐藤二朗さとティモン役の亜生(ミキ)
このコンビは正解だったかもしれない(笑)

お盆休みに大人の上質な作品、です

 「ハクナ・マタタ(くよくよするな)」

コメント (2)

『アルキメデスの大戦』

2019-08-10 | 邦画

 

□作品オフィシャルサイト 「アルキメデスの大戦
□監督・脚本 山崎 貴
□原作 三田紀房
□キャスト 菅田将暉、柄本 佑、浜辺美波、笑福亭鶴瓶、小林克也、舘ひろし

■鑑賞日 8月4日(日)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>


さすがに山崎監督、冒頭の戦闘シーンですっかり引き込まれ、
良く練られた脚本に、至極感動した。
この作品の主人公、数学の天才に菅田将暉をキャスティングしたのは
成功だし、彼もピッタイはまり役だと思った。
彼の作品の中ではピカイチな作品だと僕は感じた。

脇の役者もなかなか曲者ぞろいだったが、
イマイチだったのは小林克也かな・・・。なんで彼だったの?
それから、舘ひろし演じるところの山本五十六。
なんとなく自分が描いている山本五十六のイメージと
かけ離れれていたので、ここもしっくりこなかったところ。

ただ、やはりその存在感と圧倒的な声の重みで、
田中 泯の演技は素晴らしかった!
僕的には、この映画は菅田将暉と田中 泯のキャスティングで
かなりグレードアップされた映画となったことは間違いない。

コメント

義母の四十九日を終えて

2019-08-08 | ひとりごと

義母の四十九日を終えて

 

先日、8月3日土曜日に義母の四十九日が終わりました。

人の死というのは、本当にあっけなく、
死に目に会える人もいれば、思いもよらぬ事故で、
いつまでも死を受け入れられない人もいて、
幸か不幸か、義母の場合は家族に最期を看取られ、
黄泉の世界に旅立って行きました。

苦しみながらも、幸せそうな優しい顔で逝きました。
立派な墓石に納骨でき、これからどんな世界が広がるのか、
誰も計り知れない世界ですが、
別世界でも、楽しく生きて行ってもらえれば幸いです。
そして、家族のことも見守っていて下さい。

合 掌

コメント (6)