京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「エミール・ガレ展」/みらい美術館

2021-08-18 | 美術・芸術・写真

「エミール・ガレ展」/みらい美術館



【2021/8/6撮影】


アール・ヌーヴォーの代表作家であるエミール・ガレ(1846-1904年)。
今回、開催されているみらい美術館に初めて行きました
会期が8/8までだったのでギリギリ間に合いました
ここはスタッフの方も気持ちがいい接客で、
撮影(フラッシュは)で、嬉しかったです。

「フランスの薔薇大壺」

  

今回のメインとなるのがこの「フランスの薔薇大壺」です
TOPの写真が正面ですが、前後左右も撮ってみました。
パンフレットによると、この作品は数十年間行方が不明で、

「幻の名作」と呼ばれているそうです
ガレの開発したガラス技法が組み合わされて制作されているそうです。

カラリリー文スフレ花器(1925年頃)

  

サボテン文花器(1918-1931年頃)

   

   

左から、「蘭文花器 (1900年頃)」、
「蘭(シプリペディウム)文花器 (1890年頃)」、
「ハイビスカス文ランプ(1918-1931年頃)」、
「シャクナゲ文スフレランプ(1925年頃)」。

  

左から、「ローズ・ド・フランス」(1902年頃)」、
「昆虫文彫刻花器(1889年頃)」、「アルジェ」。

   

50点のガレの作品に大満足
もっと早くこのガレ展のことを知っていたら、
横浜に来るたびに何度も観に来ていたかもしれません


コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「港が見える丘公園」 | トップ | 「ケイキューブ」/京急ミュー... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
みらい美術館 (サッチー)
2021-08-19 14:13:38
50点ものガレの作品・・凄いですね。
みらい美術館、の名前すら知らなかった。
「フランスの薔薇大壺」の色合いの美しさに
ドキッ とするくらい美しいですね。
フラッシュ無しの写真撮影、出来て良かった(#^.^#)
目の前で~ (cyaz)
2021-08-19 17:06:55
サッチーさん、コメントありがとうございますm(__)m

>50点ものガレの作品・・凄いですね。
本当に凄かったです!
その昔、北澤美術館で観た以来の興奮でしたよ~♪

>みらい美術館、の名前すら知らなかった。
ボクもです(汗)

>「フランスの薔薇大壺」の色合いの美しさに
ドキッ とするくらい美しいですね。
フラッシュ無しの写真撮影、出来て良かった(#^.^#)
やはり実物をガラス越しですが観れるのはホント幸せなことですよ^^
自分では買えないですから(大汗)
ガレ展 (NAO)
2021-08-21 16:58:26
神奈川県内にいるのに、この展示会開催されてるの
ちっとも知りませんでした(涙)
しかも、もぅ終わってるし・・・・

なんだかすっかりお出かけから遠のいてしまっています。
撮影OKっていうのは、ありがたいですね!
おかげで、cyazさんの写真で自分も行った気分に
浸らせてもらいました。ありがとうございます♪
ワクワク~ (cyaz)
2021-08-21 17:15:07
NAOさん、コメントありがとうございますm(__)m

>神奈川県内にいるのに、この展示会開催されてるのちっとも知りませんでした(涙)
しかも、もぅ終わってるし・・・・
情報が遅くなってすみませんm(__)m
インスタにはすぐにアップしたのですが(汗)

>なんだかすっかりお出かけから遠のいてしまっています。
ま、コロナ禍ですから、しかも感染者がまた増えてきていますしね><

>撮影OKっていうのは、ありがたいですね!
おかげで、cyazさんの写真で自分も行った気分に
浸らせてもらいました。ありがとうございます♪
受付のスタッフに気の済むまで撮って下さいと言われましたよ(笑)
こじんまりとした会場でしたが、ワクワクしましたよ。
行った気分になられたのなら嬉しいです^^

コメントを投稿

美術・芸術・写真」カテゴリの最新記事