京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『鳩の撃退法』

2021-09-14 | 邦画

 

□作品オフィシャルサイト 「鳩の撃退法」 
□監督 タカハタ秀太
□脚本 藤井清美 タカハタ秀太
□原作 佐藤正午
□キャスト 藤原竜也、土屋太鳳、風間俊介、西野七瀬、豊川悦司

■鑑賞日 9月4日(土)
■劇 場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

原作は未読ながら、なかなか噛み応えのある映画でしたよ
もちろん、腑に落ちない点はいくつかあったものの、
フィクションなのかノンフィクションなのか、
謎解きも含め、登場人物の謎の相関関係がストーリーが進むにつれて、
解明されていくところが本作の見どころでした。

原作があのオチなのかどうかは未読なのでわからないですが、
観終わった後、原作を読んでみたいなという気持ちに。
映画ごとに当たり前かもしれませんが、藤原竜也の演技は上手いです。
また、風間俊介のシリアスな役も今までになかっただけに良かったかな。
どうも最近はディズニー好きキャラが付いちゃっていて、
この役柄の雰囲気に最初戸惑ったけれど、なかなかイケてました

豊川悦司の静かな感情を圧しこらえた演技はやっぱ怖いなぁ(笑)

余談になりますが、この映画の舞台は富山。
監督のタカハタ秀太さんは富山県のご出身なんですね。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「円谷英二展」/国立映画アー... | トップ | 『科捜研の女 劇場版』 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どっち? (NAO)
2021-09-20 01:32:34
藤原竜也さんの演技は、やはり上手ですよね。
今回も楽しませてもらいましたし、風間俊介さんの
シリアスな演技も印象に残りました。

cyazさんがおっしゃるように、ディズニーオタの
イメージがすっかり板についてしまったので
なおさら、この役に印象が残ったのかも(笑)
良かった~ (cyaz)
2021-09-20 08:50:55
NAOさん、コメントありがとうございますm(__)m

>藤原竜也さんの演技は、やはり上手ですよね。
今回も楽しませてもらいましたし、風間俊介さんの
シリアスな演技も印象に残りました。
上手いですね!でもどこか蜷川カラーは感じないわけにもいかないですが(笑)

>cyazさんがおっしゃるように、ディズニーオタの
イメージがすっかり板についてしまったので
なおさら、この役に印象が残ったのかも(笑)
明るいキャラと少年のような彼が全然違う一面を出して、これはこれで良かったです^^

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事