京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「ギャングスター・レッスン」/垣根涼介

2011-04-16 | Book

「ギャングスター・レッスン」
垣根 涼介著 徳間書店刊

 

 

たまたまブックオフにあったから読んでみようと思ったが、
これ、「ヒートアイランド」の続編だったのかぁ・・・。
しまった、読む順番間違ってしまったぁ(笑)

まあでもこれはこれでアキの過去の詳細がわからなかっただけで、
そこのところは、Ⅰでアキのストリートギャングだった頃のことを
振り返っても面白いかもしれないなぁ

新たにアキが柿沢・とつるんでデカいヤマを踏む。
そのために窃盗犯としてトレーニングを受けるハメになる。
しかしながらその過程を踏まえて人間といての成長が
面白おかしく、そして少し緊張して描かれていく。
柿沢と桃井との再会、そこからこの物語はスタートする。

車好きなら、チューンナップや峠攻め(実際には高速運転だったが)等、
また銃ファンにも楽しめる銃訓練の話は飽きない。
男臭い楽しみ方もあったが、実際には物語には
あまりドライビング・テクニックを発揮するシーンはなかった。
その中でアキと柿沢のぶつかり合いや、中和剤になる桃井との
この男同士のトライアングル関係が面白い。
また中には桃井と元恋人憲子の再会もあったりして
島のくだりはやや間が抜けていた感じは否めないが、
全体としては適度な緊迫感を持ちながら、
主人公たちの個性が映像のように見えてきて


垣根涼介氏の作品は、「君たちに明日はない」や「借金取りの王子」は、
以前読んで面白かった。 新たな出会いやそれまでのしがらみ等、
人間のつながり合う様は表現力とサプライズがあって僕好み。
それらを含めて今回も楽しませんもらった作品だった


コメント (3)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 桜・目黒川/2011春 | トップ | オールアップル/Tohato »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (そら)
2011-04-17 20:58:56
いつもTBありがとうございます♪

この作品もおもしろかったですけれど,
「ヒートアイランド」
「サウタージ」(アキの3作目)
も私,好きです(*^_^*)

機会があったらぜひど~ぞ♪

(「サウタージ」はちょっとエロいけど^^;)

Unknown (そら)
2011-04-17 21:00:27
あ。間違えた('◇')ゞ

「サウタージ」じゃなくて「サウダージ」でしたね(^^;)
読んでみます~ (cyaz)
2011-04-17 22:03:53
そらさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>この作品もおもしろかったですけれど,「ヒートアイランド」「サウタージ」(アキの3作目)も私,好きです(*^_^*)
機会があったらぜひど~ぞ♪
そうですか^^
この作品が面白かったので、読んでみようと思っています~♪

>(「サウタージ」はちょっとエロいけど^^;)
「サウタージ」じゃなくて「サウダージ」でしたね(^^;)
それじゃあ、なおさら読んでみなければ(笑)

コメントを投稿

Book」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

ギャングスター・レッスン / 垣根涼介 (ねこやま)
抜粋 渋谷時代、百人を擁するチームのヘッドだったアキは、 チーム解散後、海外放浪を経て帰国。 犯罪プロフェッショナルへの参加を決意する。 そんな彼を、あらゆるクライム・テクニックを習得するための 過酷な試練が待ち受けていた! 大藪春彦賞・吉川英治文学....
ギャングスター・レッスン/垣根 涼介 (日々の記録)
「ヒートアイランド」の続編、「ギャングスター・レッスン」を読み終えました。 この本は「ヒートアイランド」とは違い、連作短編形式でした。「ヒートアイランド」で裏金専門の強盗の仲間入りをしたアキを...
「ギャングスター・レッスン」垣根涼介 (日だまりで読書)
『ヒートアイランド』の続編。 ★★★☆☆ LESSON1~LESSON5まで。 柿沢はあくまでもシビアに、桃井は親密に、アキにギャングの手ほどきをします。 柿沢も桃井も、『ヒートアイランド』の登場人物です。 ...