京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『エクスペンダブルズ』

2010-10-25 | 洋画

 


□作品オフィシャルサイト 「エクスペンダブルズ
□監督・脚本 シルヴェスター・スタローン
□原案・脚本 デヴィッド・キャラハム
□キャスト シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ミッキー・ローク、
       ドルフ・ラングレン、エリック・ロバーツ、ゲイリー・ダニエルズ、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー

■鑑賞日 10月17日(日)
■劇場 109CINEMAS川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

  まあまあマッチョアクション俳優たち。 そしてかつてシリーズ物を何本も連発した人たち。
  そんな映画の内容は別にして、全盛を過ぎたとはいえ、これだけ集まればまるで同窓会のよう(笑)
  そこだけで楽しめる映画だろう。 ただ無理に走らせないで(笑)

 まず
、シルヴェスター・スタローン。
 その体型はいまだに凄いものがあるが、動きについてはやはり年齢を隠せない。
 特に表情豊かな必要もない傭兵マッチョ軍団のリーダーとしての存在はあんなものではないだろうか。
 それ以上、それ以下でもないところ。 『
ランボー最後の戦場』の勢いからはやはり衰えが(笑)
 やはり歳のせいか、なんだか絞まらない笑顔までサービスショット(笑)
 
 過去、ロッキーで相対したドルフ・ラングレンもあの狂気に満ちた表情は消え、裏切り者としてはやや精彩を欠いている。

 もちろん、ブルース・ウィリスはチョイ役で、ミッキー・ロークに至ってはボテボテの体(笑)
 シュワちゃんは知事スマイルで、今回はアクションのかけらもなし
 
 結局のところ、現役なのはジェイソン・ステイサムでやはりそのアクションには「切れてな~い」ではなく“キレがあ~る”だ(笑)

 そうそうこの大きな男たちの中にジェット・リー。 そろそろ彼も『
ベスト・キッド』のジャッキー・チェンのような位置を選択する必要があるのでは。

 ただ、そんなロートルが集まっても、そこにある銃撃戦ややり過ぎだろうと思える爆破シーンなどは面白かったかな(笑)

 これは映画の出来そのものではなく、まあかつて一時代を築いたアクションスターたちの、
 やはり過去を懐かしむために集まった同窓会的映画かな(笑)
 そう思って観れば、全然許せる作品だ


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« フォンダンショコラ/ハーゲン... | トップ | 「ゴッホ展」/国立新美術館 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
胸がときめいた♪ (メビウス)
2010-10-26 22:57:55
cyazさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

自分もランボーみたいなストーリーそっちのけで、スタローンを筆頭とした使い捨て軍団の暴れっぷりに胸をときめかせてしまいましたねぇwシュワ知事の登場やてんこ盛りな大爆発、そしてハゲやらチビやらの自虐ネタでも笑わせてもらってと、これだけでもう充分単調なストーリーを補っていた感じがします。

多分洋画の中では今年一番のお祭り映画であり、豪華キャスティングの作品でもあると思いますね。
ギャラは~ (cyaz)
2010-10-27 08:21:04
メビウスさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>自分もランボーみたいなストーリーそっちのけで、スタローンを筆頭とした使い捨て軍団の暴れっぷりに胸をときめかせてしまいましたねぇ
やっぱり(笑)

>シュワ知事の登場やてんこ盛りな大爆発、そしてハゲやらチビやらの自虐ネタでも笑わせてもらってと、これだけでもう充分単調なストーリーを補っていた感じがします。
確かに、ごった煮でしたが、それだけ味がしみていました^^

>多分洋画の中では今年一番のお祭り映画であり、豪華キャスティングの作品でもあると思いますね。
キャストの重さではそうかも(笑)
一体、彼らのギャラは???
Unknown (SAKURA)
2010-11-03 16:42:29
『この映画、若い人は、面白いと思うのかな?』と思って見てました。
確かに、前歴を知っているOLD映画フアンは、ニヤリとする場面は多かったですが。
男優陣のギャラが高額だったのか、ヒロインはビミョウに綺麗でしたね。
ナンカこう云う映画、同窓会映画というかグランドホテル式映画が増えるのでしょうか?
似たようなアクション映画が、また、公開されるようですね
ジャッキー的~ (cyaz)
2010-11-04 08:31:18
SAKURAさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>確かに、前歴を知っているOLD映画フアンは、ニヤリとする場面は多かったですが。
そうですね^^
ま、若い方もレンタルして彼らの前歴は観ていると思いますが(笑)

>男優陣のギャラが高額だったのか、ヒロインはビミョウに綺麗でしたね。
エキゾチックでした~♪

>ナンカこう云う映画、同窓会映画というかグランドホテル式映画が増えるのでしょうか?
似たようなアクション映画が、また、公開されるようですね
そうみたいですね~
でも未だに力いっぱいというものではなく、
『ベスト・キッド』のジャッキー・チェン的なほうがいいと思うのですが^^

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事