京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』

2018-09-09 00:09:09 | 邦画


□作品オフィシャルサイト 「SUNNY 強い気持ち・強い愛

□監督・脚本 大根 仁
□キャスト 篠原涼子、広瀬すず、ともさかりえ、
        渡辺直美、板谷由夏、小池栄子

■鑑賞日 9月2日(日)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

なかなか面白ゅろうございましたっと(笑)

高校生の頃のあの青春の何ページかは、
本当に楽しかったり、可笑しかったり、苦しかったりして、
変化に富んでいて、今でも一番戻りたい時間。

 ・・・最初から脱線するけれど、
 映画『コーヒーが冷めないうちに』じゃないけれど、
 “あの日に戻れたら、あなたは誰に会いに行きますか?”

ま、この映画では90
年代、女子高生グループ「サニー」の話だったけど、
誰しもこんな6人組のような経験は多かれ少なかれあるはず。
それが20年という時の流れが、それぞれの人生を大きく変えているかも・・・。
実際、癌や事故で死んだ友人もいる。

この映画の芹香のように、癌に置かされ死ぬ前に
仲の良かった「サニー」のメンバーに会いたいと思う気持ちは痛いほどわかる。
それぞれ何らかの「理由」を抱えながら、ひとときでも若い頃の自分に
戻れる瞬間は最高の時間だと思える。
この映画は男女の境なく、誰もが通過して来た青春の足跡を辿る
僅かな青春の一ページに思える。

何より全編に流れる音楽がいい どれもこれても

ただ、渡辺直美の使い方はもう少し工夫できただろう。
そこがチョット惜しいところだ。

サントラ出てたら買うかな(笑)

『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 『皇帝ペンギン ただいま』 | トップ | 「ディズニーモータース」/ト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事