京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『ねことじいちゃん』

2019-03-03 00:03:03 | 邦画


□作品オフィシャルサイト 「ねことじいちゃん

□監督 岩合光昭
□脚本 坪田 文
□原作 ねこまき
□キャスト 立川志の輔、柴咲コウ、柄本 佑、銀粉蝶、
       小林 薫、田中裕子、山中 崇

■鑑賞日 2月23日(土)
■劇 場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

実は映画化されることは知らなくて、1月に日本橋三越で開催された
岩合さんの写真展、「ねことじいちゃん」は見ていた。
原作は未読。

主人公でもある
70歳の大吉を、岩合さんのたっての希望で
落語家・立川志の輔が演じていたが、おそらく猫が主人公なので、
あまりカラーの強くない人を選んだのだろう。

タマの自由奔放な生活と、若い世代が島を離れ、ますます
高齢化現象が進む現実をしっかり捉えてながら、
のんびり海のそばを散歩する風景や、
あちこちにいる猫たちの姿を捉えながら、
なんとなく見てて癒されていた。

もしかすると、岩合さんのフィルターを通して、
猫たちの映像をだけを捉えて構成し、
その語りべとして志の輔さんが声だけの出演を
して良かったかなぁ・・・とも思った。


コメント   この記事についてブログを書く
« 『フォルトゥナの瞳』 | トップ | 『サムライマラソン』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事