京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『ターミネーター:新起動 ジェニシス』

2015-07-30 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「ターミネーター:新起動 ジェニシス
□監督 アラン・テイラー
□キャスト アーノルド・シュワルツェネッガー、エミリア・クラーク、
       イ・ビョンホン、ジェイ・コートニー、ジェイソン・クラーク

■鑑賞日 7月17日(金)
■劇場  TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 「ターミネーター3」以来12年ぶりに本家本元シュワちゃん復帰作。
 サラ・コナーを歴史から抹消するため、未来から殺戮マシーンのターミネーター
 「T-800」が送り込まれる。 しかし、そこには老いた姿の同型ターミネーターが
 T-800(アーノルド・シュワルツェネッガー)待ち受けていた。
 
 やっぱターミネーター=シュワちゃんだよね(笑)
 役者としては大根だから、こういう無表情な役はピッタシだし、
 それで大成したんだから ま、州知事にまで成り上がるとは思わなかったけど
 なんだか、シュワちゃんの回顧録みたいな映画だった。

 なにせ僕のイメージはずっとT2から止まったまんまかも。
 サラ・コナー=リンダ・ハミルトン、ジョン・コナー=エドワード・ファーロング。
 T
-1000はロバート・パトリックだったが、何とこの役をイ・ビョンホンが演じていて、
 あのころのロバート・パトリックにクリソツ(笑)
 ビョンホン、この映画のオファーを受けてよく出ようと思ったものだが(笑)

 特にストーリーに特徴的なものがあるというわけではなかったが、
 やはりシュワちゃん=ターミネーターというわけで、哀愁を感じる映画だった。
 もちろん、6月にUSJに行って「ターミネーター2:3-D
」を観て来た影響も手伝って
 
  夏場の暑いときのシネコンで哀愁アクション、いいんじゃないですかねぇ~


コメント (10)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 『バケモノの子』 | トップ | 「パンダ」/上野動物園(2015... »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
涼しいシネコン (mayumi)
2015-07-30 10:15:15
涼しいシネコンいいですネ。
私も、ターミネーターが なぜ老けるのか、
観に行こうかしら o(^_^)o
ダダン ダンダン ダダン♪
寒いくらいの~ (cyaz)
2015-07-30 11:53:44
mayumiさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>涼しいシネコンいいですネ。
涼し過ぎて、寒いという意見も(笑)
暑がりの僕もブランケット借りるぐらいですので(汗)

>私も、ターミネーターが なぜ老けるのか、観に行こうかしら o(^_^)o
いいんじゃないですかねぇ(笑)
I'll be back. (すぷーきー)
2015-07-30 20:44:35
TBありがとうございます。
パラレルな世界で、もうなんでもアリですね。(^^;)
続編はどうなるんでしょうね?
老けた~ (cyaz)
2015-07-31 07:28:59
すぷーきーさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>パラレルな世界で、もうなんでもアリですね。(^^;)
続編はどうなるんでしょうね?
1,2の印象が強烈なだけに、やっぱシュワちゃん老いたなぁって感じ。
もういいんじゃないのかなぁって(笑)
こんにちは。 (みぃみ)
2015-07-31 10:41:46
T2のインパクト、強かったですよね。
↑が大好きになってUSJ行って、数回並んで、
今回本格的シュワちゃん復帰に喜んで鑑賞してきました。

USJの場内入場前の面白いお姉さん、今もいらっしゃるのでしょうか?。

わはは。
確かに液体ターミネーター、長方形にツルっとお肌にシュッ体型。。。
似てます~。
(京の昼寝~) さん へ (iina)
2015-07-31 11:09:30
「哀愁アクション」とは、うまい表現でした。^^  ・・・ 「1」と「2」をなぞって旧作のオマージュになっています。

ことしは、シリーズものの再起動が多くて、昼寝をしている暇はなさそうです。
みすぎて映画館で、うたた寝しないようご用心ください。

江の島の海中渡御を見学してきましたょ。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/5a384d22734455f45c1166a8bd8a2c70

また、おこしください。 (^.^)/~~~

でしょ~ (cyaz)
2015-07-31 12:16:04
みぃみさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>T2のインパクト、強かったですよね。
ですよね~^^

>↑が大好きになってUSJ行って、数回並んで、
今回本格的シュワちゃん復帰に喜んで鑑賞してきました。
なるほど^^ やっぱターミネーター=シュワちゃんですよね!

>USJの場内入場前の面白いお姉さん、今もいらっしゃるのでしょうか?。
どうなんでしょうね。僕が行ったときは見かけなかったですが(笑)

>確かに液体ターミネーター、長方形にツルっとお肌にシュッ体型。。。似てます~。
でしょ(笑)
Unknown (cyaz)
2015-07-31 12:19:10
iinaさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>「哀愁アクション」とは、うまい表現でした。^^  ・・・ 「1」と「2」をなぞって旧作のオマージュになっています。
そうでしたねぇ^^

>ことしは、シリーズものの再起動が多くて、昼寝をしている暇はなさそうです。
うたた寝する作品も結構あるみたいで(汗)

>江の島の海中渡御を見学してきましたょ。
ほうほう、拝見しました^^
この人がいなければ始まらない (メビウス)
2015-08-02 20:14:25
cyazさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

やはりシュワちゃんあってこそのターミネーターって感じですよね。モチロンシュワちゃんがいなかった4もちゃんと観ましたけども、正統な主演者が復帰となると今回は俄然期待も高まったわけでして・・・。
まあ正直少し複雑な部分もありましたが、それでも1や2で見知ったようなシーンが微妙に変化していって、結果驚きの人物が悪役になっちゃったりする展開は自分結構好きでしたね^^
序盤のみでしたがイ・ビョンホン版1000型も雰囲気出てました。
そっくり~ (cyaz)
2015-08-03 08:09:55
メビウスさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>シュワちゃんあってこそのターミネーター
ですよね^^

>正統な主演者が復帰となると今回は俄然期待も高まったわけでして・・・。
彼の代名詞ですからね!

>それでも1や2で見知ったようなシーンが微妙に変化していって、結果驚きの人物が悪役になっちゃったりする展開は自分結構好きでしたね^^
ドキドキ感は逆に少し無くなったような気もしましたが(汗)

>イ・ビョンホン版1000型も雰囲気出てました。
ロバート・パトリックにそっくりでした(笑)

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事