京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD』

2019-09-06 | 邦画


□作品オフィシャルサイト 「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
□監督 瑠東東一郎
□脚本 徳尾浩司
□キャスト 田中圭、林遣都、沢村一樹、志尊淳、吉田鋼太郎
       大塚寧々、内田理央、金子大地、伊藤修子

■鑑賞日 8月25日(日)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

まわる~まわるよ~時代はまわる~
喜び悲しみくり返~し
って中島みゆきの「時代」じゃないけど、
『おっさんずラブ』回りすぎ(笑)

年の差や、様々な差はあるものの、 純粋ラブを探求するばかりに
気持ちがいいような、気持ちが悪いような・・・。
観ていて妙に客観的に覚醒してしまう(なんで?)
ここはひとつ、りんごちゃんに一言いただきたいような(笑)

TVの放映時はしっかり観ていなかったけど、
特に今までの経緯がわからなくても、 これはこれで十分楽しめる内容
時々、おケツの穴がこそばゆくなったり、 時々、鳥肌状態だったりで、
これは 無抵抗に楽しめた映画だ
(抵抗する必要はかったが、生理的にダメな人もいるだろう)
と、オッサンは観終わって呟いた。
どうでもいいけど、「ジャスティス」って叫ばれるたびに
サンシャイン池崎の顔が浮かんだのはボクだけか(笑)


コメント   この記事についてブログを書く
« 『引っ越し大名!』 | トップ | 今日から京都へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事