京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『恋は雨上がりのように』

2018-06-07 00:06:07 | 邦画


□作品オフィシャルサイト 「恋は雨上がりのように

□監督 永井 聡
□脚本 坂口理子
□原作 眉月じゅん
□キャスト 小松菜奈、大泉 洋、清野菜名、磯村勇斗、葉山奨之

■鑑賞日 5月28日(月)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

作家になる夢をあきらめきれないバツイチ45歳のファミレス店長と、
アキレス腱断裂で
陸上の夢を絶たれた17歳の女子高生の、
まあ、ありえない恋愛?青春?ストーリー。

いつものハデハデの大泉 洋の笑い取りとは別に、
抑え気味の“真面目”な演技と、触れ合うこともない
JKとのやり取りに小笑いが増幅、程よくリラックスできて楽しい。

年上に憧れるのは男女を問わずあるものだし、
自分自身も過去に教育実習生に熱を上げたこともあった
ただ、父親ほど離れた年齢に恋をすることはなかなか理解しがたいが、
JKも母娘だけと
いう環境では、店長に満たされない父性を感じたとしても
決しておかしくはないだろう。

主人公・アキラ(小松菜奈)の幼馴染役で清野菜名が出ていたが、
今、NHKの朝ドラ「半分、青い。」にも出ているのでホットかな(笑)
小松菜奈、こういう冷たい表情の役もいなぁ~

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 東京ミッドタウン日比谷 | トップ | 結婚記念日(20th) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事