京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『ブレット・トレイン』

2022-09-20 | 洋画

□作品オフィシャルサイト 「ブレット・トレイン
□監督 デビッド・リーチ
□脚本 ザック・オルケウィッツ
□原作 伊坂幸太郎
□キャスト ブラッド・ピット、ジョーイ・キング、サンドラ・ブロック、真田広之、
      アーロン・テイラー=ジョンソン、ブライアン・タイリー・ヘンリー

■鑑賞日 9月5日(月)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

「最悪が止まれねぇ。」か・・・。
「最悪の映画が止まんねぇ。」だなぁ・・・。

運が悪い殺し屋を演じるのがブラピだけど、
特にブラピでなくてもいいんじゃねぇ~って言いたくなる。
ま、日本好きだから手を挙げたのかも(笑)
まず新幹線の中という限られた空間で繰り返されるバトル。
大した緊迫感もなく、ダラダラと同じようなシーンの繰り返し。
部分部分、小笑いできるところはあったけど。
原作未読だけど、こんな世界感で言いわけ?
この監督、タランティーノ好き?
映像が全く日本じゃないし(笑)
どうして外国人監督が撮ると、日本は台湾や中国テイストなん
サンドラ・ブロックってあんな短いシーンでいくら貰うわけ(笑)

 そうそう唯一気に入ったのが、
 殺し屋レモンを演じるアーロン・テイラー=ジョンソン。
 とぼけた感じの演技がウケた


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 『ドライビング MISS デイジー』 | トップ | 「ゲルハルト・リヒター展」... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事