京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『アイス・ロード』

2021-12-06 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「アイス・ロード
□監督・脚本 ジョナサン・ヘンズリー
□キャスト リーアム・ニーソン、ベンジャミン・ウォーカー、
      アンバー・ミッドサンダー、マーカス・トーマス

■鑑賞日 11月15日(月)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

歳をとってから、ここのところのリーアム・ニーソンは魅力的。
ぶっきらぼうな感じから、妙に男の魅力がこぼれ出ている。
最初、アクションってどうかなぁと思っていたけど、
なかなかこうやって観てると不思議に安定感がある。

この映画も厚さ80cmの氷の道「アイス・ロード」で、
しかもタイムリミットがあるところを重量級トラックで突っ走る。
もちろん目的は事故現場での人命救出のための運搬。
当然のごとく、策略や妨害を受けながらもゴールを目指す。
冷や冷や感と冷え冷え感は十二分にあったが、
できれば暑い時期に公開してほしかったなぁ(笑)
今夏公開のファイナル・プランと、逆にしてほしかった。

ま、正直あんな重いトラックがたとえ厚さ80cmの氷の上とは言え、
考えることなく、絶対無理なんじゃないかと思ってしまうけど、
そこは映画の世界だから、スリル感あり。
ミシミシいうたびに観ている側もチョッピリ腰が浮いてしまう(笑)
なかなか面白い映画だった。


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「バラ・他」/大船フラワー... | トップ | 「羽田空港第三代目JSBターミ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事