京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『トータル・リコール(2D字幕版)』

2012-08-17 | 洋画


□作品オフィシャルサイト 「トータル・リコール

□監督 レン・ワイズマン
□脚本 カート・ウィマー
□原作 フィリップ・K・ディック
□キャスト コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセール、ジェシカ・ビール、
       ブライアン・クランストン、ボキーム・ウッドバイン、イーサン・ホーク


■鑑賞日 8月11日(土)
■劇場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

  やっぱりシュワちゃんよりも
コリン・ファレルのアクションの方がはるかに上だった(笑)

 仮想現実の世界って以前から描いたものもいくつかあったけど、
 どこからが自分で、どこからがじぶんでないのか・・・。
 その境界線の難しさと、棲み分けられた富裕層が暮らすブリテン連邦(UFB)と、
 労働者たちがひしめき合って暮らしているコロニー。
 そのコロニーはUFBの支配下にあり、住人たちは毎朝、地球の中心を貫くエレベーターの
 ような交通手段、通称「フォール」に乗ってUFBへと出勤、労働力を提供しているのだ。
 主人公工場労働者のダグラス・クエイド(コリン・ファレル)もその一人。

 生きる苦悩や葛藤や社会不信等々、沸々と湧き出してくるどこにもぶつけられない鬱憤。
 それは打破できるなら、違った世界を見てみたい欲求は湧いてくるもの。
 そこに記憶を売買するリコール社の存在があった。
 毎日の枠にはめられた単純で退屈な生活に嫌気がさし、クエイドは一時、
 別の世界を選択しようとするが、新しい記憶を植えつけられようとしたとき、
 突然、警官隊が襲来。 クエイドは思わぬ戦闘能力を発揮し、その場を逃げ切る。

 クエイドは、現在の自分が、記憶を上書きされてダグラス・クエイドという人物に
 なっているだけだということを知り、自分の記憶のどこまでが本物なのか、
 すべてを疑いながら戦いに巻き込まれていく。

 一時、天狗になっていてやや排除された感のあったコリン・ファレルだが、
 その甘いマスクとは別に今回は体当たりで頑張っている演技がいいし、
 妻役のケイト・ベッキンセールもいままでにない感じで良かった。
 内容についてはシュワチャンを超えたかというと、近未来を描いたその
 ビジュアルの凄さはやはり時代の流れで進歩しているので凄かったが、
 内容的にはシュワちゃんのときとあまり変わらず面白いものではなかった。
 これはCMの作り込みが良かったのかもしれないなぁ(笑)

 そうそうシュワちゃんのときは妻役をあのシャロン・ストーンが演じていたが、
 またケイトとは違った味を出していたような。 でもケイトの方が今回はアクティヴな
 アクションを加え、ストーリーにもその重要性も増していたようだ。
 そして謎の美女メリーナ役のジェシカ・ビールも魅惑的だった。
 そして笑えたのは、あのオッパイが3つある女性が出て来たのでこれはサービス・カット(笑)かな

  だけどコロニーって謎かどこでもアジアン・テイストに描かれているけれど、
  白人社会から見たら、ごった煮のようなアジアは低レベルに見えるのだろうか・・・?


コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 『桐島、部活やめるってよ』 | トップ | 「SCREENを飾った歴代のハリ... »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yutake☆イヴ)
2012-08-17 13:56:55
TBありがとうございます。

アジアンテイストな場所は、なんだか猥雑というか
場末な感じになっちゃってますよね^^;

ではでは☆
シンプル (kira)
2012-08-17 19:49:26
こんばんは~☆

シュワちゃんのは曖昧模糊な描き方をとっていたのが、
このコリン版では、
あまり惑わされること無く愉しめたのも、
キャストもアイテムもなんとなく若返って、今っぽかったし(笑)
ケイトの鬼嫁っぷりが印象に残ってます
アジアン~ (cyaz)
2012-08-18 08:53:07
yutake☆イヴさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>アジアンテイストな場所は、なんだか猥雑というか
場末な感じになっちゃってますよね^^;
そうですよね(笑)
類似の映画もなんとなくアジサンなのが気になります。
新境地~ (cyaz)
2012-08-18 09:31:14
kiraさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>コリン版では、あまり惑わされること無く愉しめたのも、
キャストもアイテムもなんとなく若返って、今っぽかったし(笑)
ですよね~ 焦点がしっかりしていたような気もします^^

>ケイトの鬼嫁っぷりが印象に残ってます
彼女にしては珍しいタイプの役がらになりましたよね!
新境地でしょうか(笑)
仮装 (iina)
2012-08-21 09:19:08
パソコンの仮装メモリも分かり難いです。本体の容量は充分あるのに、記録ができなくなるなんてその主従
関係を理解してないとややこしい限りです。幸いに、window7にしたのでいまはトラぶりません。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/03d1384598c45ec2c8792df80b4b441b

仮想現実の境界線を描いてますが、もう少し苦悩すると善悪をどのように区分けしたかが分かりやすいかと
思いました。
シュワちゃん版は、結局夢だったと解釈する向きもあるようですが、そのことはiinaは余り理解していません。
仮想現実~ (cyaz)
2012-08-21 12:48:47
iinaさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>仮想現実の境界線を描いてますが、もう少し苦悩すると善悪をどのように区分けしたかが分かりやすいかと
思いました。
確かにそうですね。
ただ富裕層が善という設定はいかがなものかと(笑)

>シュワちゃん版は、結局夢だったと解釈する向きもあるようですが、そのことはiinaは余り理解していません。
彼の頃はまだまだアナログでしたから、
コントロールされた夢と捉えていいかもしれません。
こんにちは。 (みぃみ)
2012-08-21 14:50:07
シャロン・ストーンも美人さんですよね。
エロも恐も両方できるので、好きな女優さんです。

おっぱい3つさんは、今作のが見目麗しいと思いました。
男性は、あれだと、手、3つ欲しくなるのでしょうか:謎。
私は、両手にのせてあふれてる感を楽しみたいです。爆。


ん?~ (cyaz)
2012-08-21 17:28:54
みぃみさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>シャロン・ストーンも美人さんですよね。エロも恐も両方できるので、好きな女優さんです。
そうですね^^

>おっぱい3つさんは、今作のが見目麗しいと思いました。男性は、あれだと、手、3つ欲しくなるのでしょうか:謎。
えっと口も使えます(爆)?!

>私は、両手にのせてあふれてる感を楽しみたいです。爆。
ん?女性どうしで(笑)??

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事