京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『オードリー・ヘプバーン』

2022-05-18 | 洋画

□作品オフィシャルサイト 「オードリー・ヘプバーン
□監督 ヘレナ・コーン
□キャスト オードリー・ヘプバーン

■鑑賞日 5月9日(月)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

初主演作『ローマの休日』初主演でアカデミー主演女優賞を受賞。
一夜にして注目の映画スターとして、以降の女優としての活躍は周知のとおり。
ただ、スターダムに上った前後は様々な苦悩を抱えていた。
晩年にはユニセフ親善大使など慈善活動に勤しみ、自分が居るべき場所と、
幸せな生活を送り、1993年に63歳で亡くなった。
その生涯を時系列に親しかった監督や映画関係者、息子や孫、友人等の
インタビュー映像を交えながら彼女の裏側に迫っていく。

遡ると2016年に発売された「オードリー・ヘプバーン・トレジャーズ」で、
彼女の生涯については今でも時々読み返している。

この映画に期待していたのは、女優としてではなく、その後の活動と生き様を、
彼女のできれば取材フィルムやニュース等、彼女の肉声を交えて振り返って欲しかった。
意外に彼女の肉声は僅かだったので少し残念だった。
ま、でも在りし日のヘプバーンを観ることが出来て、やっぱり嬉しかったし、
最後の最後まで彼女はキュートだった。

以前、「マダム・タッソー東京」でフィギュアながら、
彼女と一緒に写真が撮れたことは今でも嬉しく心に刻み込まれている。


映画「オードリー・ヘプバーン」写真展(帝国ホテルプラザ)

   

  

  


コメント (4)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「5月のロビー装花」/帝国... | トップ | 「アール・デコの貴重書」/... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見ていない映画も… (hanura)
2022-05-20 08:00:33
おはようございます。

「いつも二人で」を見ていませんが他は見ました(何度も見てますね)
20代になってからレンタルビデオやTV放送をビデオ録画したり。
その後はDCDに保存~初めて映画館で見たのは再々?再々々?上映あたりからでしょうか。
高3の時、新潟市内の映画館で「サウンドミュージック」が上映されて、
行きたかったけど市外の映画館に行くのは校則で禁止されていました。
ミュージカルなど映画音楽が好きでした
真面目な私は隠れていく勇気は無かった(笑)
そんな話を娘にすると「いつの話?」想像できないようです。
cyazさんもでしょうね~
縛り?~ (cyaz)
2022-05-20 08:31:53
hanuraさん、コメントありがとうございますm(__)m

>20代になってからレンタルビデオやTV放送をビデオ録画したり。
そうですよね^^

>その後はDCDに保存~初めて映画館で見たのは再々?再々々?上映あたりからでしょうか。
今はリバイバルでしかもデジタル加工されてキレイな映像が!

>高3の時、「サウンドミュージック」が上映されて、行きたかったけど市外の映画館に行くのは校則で禁止。
そんなことがあったんですね? 今では考えづらいことです><

>ミュージカルなど映画音楽が好きでした。真面目な私は隠れていく勇気は無かった(笑)
そんな話を娘にすると「いつの話?」想像できないようです。
確かにそうでしょうねぇ。ま、人生いろいろ・・・です。
うーん、ボクは隠れて18禁に行きましたね(笑)
で、そこで先輩に会って「お前ここはダメだろう」と言われたけど、
お前もダメじゃんと思った次第で(笑)
オードリー (NAO)
2022-05-21 01:31:06
亡くなってもなお、輝き続ける女優さんですよね。
先日、地上波で「ローマの休日」OAsれてましたが
何回見てもワクワクする映画です。

↑の作品、私のところでもやってるかな?
永遠~ (cyaz)
2022-05-21 09:18:48
NAOさん、コメントありがとうございますm(__)m

>亡くなってもなお、輝き続ける女優さんですよね。
ホント、いつまでも愛されていますよね~♪

>先日、地上波で「ローマの休日」OAされてましたが何回見てもワクワクする映画です。
ボクは吹替は観たくないので観なかったですが、
DVDでことにあるごとに観ていますよ^^

>↑の作品、私のところでもやってるかな?
さぁどうでしょう(笑)

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事