京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「蜷川実花 瞬く光の庭」/東京都庭園美術館

2022-07-07 | 美術・芸術・写真

【2022/6/28撮影】


蜷川実花といえば、その独特な色彩表現スタイルで、
写真家としてだけでなく、映画監督としても広く知られています。
今までにも何度か彼女の写真展に行ったり、映画も観ました。
今回は彼女のフィルターを通した光彩色の花たちで彩られています。
そして彼女の写真が、このアール・デコの様式の旧朝香宮邸と
どんな風にコラボし、ケミストリーを起こすか楽しみでした

   

約1年の間に日本全国で撮りためた約4万点の写真の中から、
選りすぐった80点の写真が展示されています。
季節の移ろいを蜷川カラーで感じさせてくれましたよ

   

今までの彼女の写真は結構派手なイメージがあったのですが、
今回の花メインの写真はおとなしめでした(笑)
でも、やはり彼女なりのポリシーは感じられました

大食堂

彼女の写真と庭園を眺めながらの食事って、きっとリッチでしょうね~

  

ベランダ(2F)

    

本来はここでは庭園を眺めながら小休憩するのですが、
外の灯りをバックライトにして写真が飾られていました

映像インスタレーション(新館)

  

「胡蝶のめぐる季節」

  

蜷川実花展

イマジニング・ザ・マジック写真展


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「大鳳凰図転生物語」/NTTイ... | トップ | 「庭園風景」/東京都庭園美術館 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

美術・芸術・写真」カテゴリの最新記事