京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『THE 有頂天ホテル』

2006-01-25 | 邦画


おかえりなさいませ、お客様。
当ホテルは、愛と勇気と素敵な偶然をお届けします。




■監督・脚本 三谷幸喜
■キャスト 役所広司、戸田恵子、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、伊東四朗、
       生瀬勝久、原田美枝子、オダギリジョー、西田敏行、唐沢寿明、石井正則、
       津川雅彦、YOU、寺島 進、近藤芳正

□オフィシャルサイト  『
THE 有頂天ホテル

 物語の舞台は大晦日の大ホテル。 そこに集ったそれぞれの人々に起こるそれぞれのハプニング。
 彼らに、幸せな新年は訪れるのだろうか? “ホテルアバンティ”の副支配人である平吉(役所広司)は
 なんとか今日、大晦日を無事に終えたいと願っていた。 しかしなぜだか総支配人(伊東四朗)は
 行方知れずになり、ホテルにはワケありの人物たちが続々集結。 彼の願いもむなしく、トラブル
 ばかりが発生していく。 おまけに別れた妻(原田美枝子)と遭遇。 働いていると言えなかった平吉は、
 授賞式に呼ばれて来たのだと嘘を付いてしまうのだった。


 おススメ度 ⇒★★★ (5★満点、☆は0.5)
 cyazの満足度⇒★★★☆


 正月早々観る映画としては、もってこいの映画かもしれない 三谷作品、そして(おそらく)
 三谷の息のかかった三谷ファミリー(組)によるホテルの中ので起こる様々な人間模様に焦点をあて、
 大晦日から元旦という限られた時間軸に集約させた描き方には、さすが脚本家としも舞台演出家と
 しても非凡な才能を発揮していると思う。 またTVドラマにおいても視聴率を稼ぎ出す三谷の力量の為せる“技”だろう。   
   
 ホテル、こういう限られた空間に起こる物語の設定は好きである 前作『
笑の大学』のように、
 登場人物にしても取調室の限られた空間の中での人間対人間の人間くさいやり取りは興味深かった。
 この映画では多くの“わけあり”人間たちが入り乱れて話が展開するのが面白いところなのだろうが、
 笑いの質自体は前作の方が僕には笑えた。 数多い登場人物それぞれに、笑いを割り当てることは難しく、
 笑わせてやろう的な部分は逆に笑えなかったりする。 三谷監督は前作で一対一の人間模様を表現し、
 また今回は表現に限界がある部分をこの映画で表現したいと思ったのだろうか・・・。 途中ダレてしまう部分も
 あったので展開が早い分、もう少し尺を短くして欲しかった 後のインタビューで三谷監督は「これをまともに
 撮ったら3時間を超えてしまうので、役者のみなさんには思いっきり早口でしゃべってもらった」と話していた。
 でも観ている側には余計な“おかず”は省いて、簡潔明快に2時間くらいの尺におさめて欲しかった。   
   
 主役の役所広司。 前作『笑の大学』の演技は見事だった。 今回の役回りも彼の持ち味を生かすには
 適役かもしれない。 但し、今回は周りの役者陣が曲者揃いだったし、笑いのプロも多かった。 
 その中で立ち回るにはなかなか技量が要求されたことだろう。 僕としては今までの役所広司のすばらしい
 演技がこの映画ではイマイチしっくりはこなかった(笑)    
 不器用なようで器用な役所広司だが魅了的な味付けが出来なかった感があった。
 『Shall We ダンス?』や『笑の大学』の強弱のある、あるいは柔軟な演技を見たかった。 
 出演者一人一人について書いていくと夜が明けるかもしれないが、当たり前を当たり前に演じていたように
 感じたオダギリジョー。 ん そのフランケンシュタイン版のヅラはそれでいいの(笑)   
 “筆耕係”ってあるのは知らなかったなぁ 確かにホテルで行われる挙式、コンベンション等には入り口に
 必ず達筆で書かれているものだ。 外注してるのかと思っていたが実際そんな係があるんですね(笑)   
 で、オダジョー、そんな役で良かったん(笑)  HPの免許証用写真みたいなの、結構笑えます
 何だっけなぁ・・・あの人に似てる。 え~と、今フジテレビで放送している「アンフェア」で出てる
志賀廣太郎さんに(笑)
   
 ところで伊東のお父さん、なんだか最初っから最後まで白塗りで終わっちゃったけど、
 この役なら伊東さんのような笑いのプロでないほうが良かったのでは? どうせボケ役、しかもストーリーに
 深く関わるものでもないのだから、三谷監督がシャレで白塗りすれば良かったのでは(笑)   

 それにしてもギター好きから一言。 あの慎吾ちゃんからもらったギターを背中にルームメイクする客室係の彼女、
 彼女が動くたびに冷や冷やしていた。 あのギターはギブソンのダブというギターで実は僕の持っているギターと同じだ。
 最初はまがい物かと思って観ていたが、本物とわかって汗 途中でコツンと壁に当てるシーンもあって
 いささか不機嫌になった そのギターの価値がわからない人にはわからないだろうが、音楽をやっている人には
 ヒヤヒヤものだ。 担いでいる最中は偽物でもいいのではないか    
 ちなみに僕は大学に入ったとき、自分へのご褒美として色んなバイトを重ね、大枚24万円(当時新品で買うと32万円はしていた)を
 はたいて中古(スタジオ・ミュージシャンが使用していたもの)ではあったが手に入れた貴重品であった。
 今でも僕も所持しているものの中ではベスト3に入るだろう(笑)   
   
 2シーンくらい、ホテルのロビーをウロウロしながら歩いていたのは、もしかして橋本真也さんではないかな?
 僕の見間違いかもしれないが知ってる人がいたら教えて下さい。 終わった後、かみさんに「あれ橋本じゃん?」と
 聞いたら、「はぁ~」とまちゃまちゃのような答えが返ってきた。 こればかりは聞いた僕が悪かった   

 そして、ダブダブに特別賞を(笑) ~
   
 とはいえ、映画としては大笑いはなかったけど、その代わりに中笑い、小笑いはふんだんにあったので、
 気持ちのいい映画には違いなかった 


コメント (86)   トラックバック (155)   この記事についてブログを書く
« 『レジェンド・オブ・ゾロ』 | トップ | 2000年ベストシネマ »
最新の画像もっと見る

86 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
背中には謎がある~ (にゃんこ)
2006-01-26 00:47:40
本日、友達に誘われて2回目の鑑賞となりました(笑)

なんてタイミングで cyazさん記事アップしちゃったの?(笑)

今回は、どうも麻生久美子の背中が^^;;;妙に気になって

背後に回った人の表情チェックして遊んでました(爆)

あとは、やっぱりメインの背後にいらっしゃる方で・・・誰がいるのかなぁ?っと

橋本 いたんですか?気づかなかった、、、



2回も~ (cyaz)
2006-01-26 08:50:44
にゃんこさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>友達に誘われて2回目の鑑賞

あらら、それはそれは(笑)



>なんてタイミングで cyazさん記事アップしちゃったの?(笑)

ん? どういうタイミングのことですか(笑)?

この映画、初日に観てたんですけどね(笑)



>背後に回った人の表情チェックして遊んでました(爆)

結構、探すと色んな仕掛けがあったりして^^



>橋本 いたんですか?気づかなかった、、、

多分そうだと思うんですが(笑)
こんにちは~っ。 (kobitopenguin)
2006-01-26 09:25:35
私は三谷監督映画作品を見るのは今作が初でした。

「大爆笑」ってほどではなくて、ちょこちょこクスッ、アハハって感じに笑えました。

出演者が多いのにそれで見にくくなってないのは、さすが三谷監督!って思いました。出演者の演技が良かったというのもあるかもしれませんが…。

忙しいという設定の割にはあまり忙しそうに見えなかったり、「高級」ホテルにはあまり見えなかったですが…この点を除けば、ホント楽しめた作品でした♪
ヒヤヒヤ感まで本物 (たましょく)
2006-01-26 10:07:00
 ども、たましょくです♪



 あの、ギター本物だったんですか!たましょく

自体は、楽器のことはわからないのですが、知り

合いに聞いたら、凄いモノと知り、ましてや、本

物担いで部屋掃除って…



 登場人物が多過ぎて、誰に愛着を持てばいいの

か迷うとゆーか決められなかった。その分、小さ

な笑いが途切れることなくあったので、楽しめま

した♪
中級ホテル~ (cyaz)
2006-01-26 12:45:00
ミケさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>ちょこちょこクスッ、アハハって感じに笑えました

そうですね(笑) 笑いの数は多かったですが^^



>出演者が多いのにそれで見にくくなってないのは、さすが三谷監督!って思いました

それぞれの役柄設定がしっかりしていたからではないでしょうか? ちょっと怪しい人もいましたが(笑)



>「高級」ホテルにはあまり見えなかったですが…この点を除けば、ホント楽しめた作品でした♪

そうですね! 高級ホテルというのをはずした方が良かったのかもしれません^^
多分~ (cyaz)
2006-01-26 12:48:41
たましょくさん、TB&コメントありがとうございましたm( )m



>あの、ギター本物だったんですか!

ギターをアップで捉えてなかったので、多分本物だと思うのですが^^ コピー物かも知れませんけどね(笑)



>登場人物が多過ぎて、誰に愛着を持てばいいのか迷うとゆーか決められなかった

確かに豪華ですが散漫にはなりましたね><



>小さな笑いが途切れることなくあったので、楽しめま

した♪

三谷監督特有のクスッと笑う部分はたくさんありましたね(笑)?!
へ~ (薬剤師)
2006-01-26 14:32:25
TBさせていただきました。

ここへ来て、たくさんのコメントを読ませていただき、『へ~』の連続でした。(コーヒーの宣伝ではありません)

そんなとこちっとも見ていませんでしたね。



役所公司イマイチって同感です。見ていてちょっと痛々しい気持ちになりました。笑わせるって難しいですね。
めずらしく (gajumaru)
2006-01-26 20:22:30
珍しくcyazさんより早くアップしてました^^

細かなプロットをちょっとずつリンクさせながら、最後のカウントダウンパーティに収束させるあたりは見事だと思いませんでした?

ほお~ (rosewood)
2006-01-26 20:38:37
と思いながら記事を読ませていただきました。

私とは違った視点だったぁ。

私は「三谷幸喜さんらしい作品」と思ったんですが、

『笑いの大学』と比べられているところを読んで、

「私、三谷幸喜のことあんまり知らなかったのかも~」

と思いました(笑)。

するどい視点です。



役所広司さんは、言われてみるとたしかにビミョ~でした。演技が「いい男」過ぎたんでしょうか。

「まあ、あんな感じの人も、いていいかな」

と自分を納得させていましたが。



それにしても、あのギター。

そんなに良いものとは知りませんでした。

ほお~。
こんにちは♪ (ミチ)
2006-01-26 21:36:40
昨日、三谷ファンの母を連れて2度目の鑑賞でした。

麻生久美子の背中を見てビックリする人の顔が観察できて面白かったです。

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事

155 トラックバック

THE有頂天ホテル☆独り言 (黒猫のうたた寝)
うーーん、、、やっぱり早く観たい!!! 友達と行こうか?なんて年末話も出たけど、たぶん2回観ても大丈夫♪ 『THE有頂天ホテル』観に行ってきました(笑) ホテル・アヴァンティを舞台に大晦日の夜、カウントダウンパーティまでの出来事 出演者はホテルのスタッ...
有頂天な脚本家が描いた有頂天なホテル (オールマイティにコメンテート)
THE有頂天ホテルは三谷幸喜作品に出演した事のある俳優陣が勢ぞろいした豪華キャストによる大晦日の高級ホテルを舞台にした映画である。映画館で鑑賞してきてこれほど最初から最後まで周りが笑いの絶えない映画は正直これが初めてだった。
THE 有頂天ホテル (ライターへの道。女32歳の挑戦。)
         THE 有頂天ホテル(2006年、東宝) http://www.uchoten.com/ 監督と脚本:三谷幸喜 出演:役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、原田美枝子、唐沢寿明、津川雅彦、   伊東四郎、西田敏行、他          大晦日。1年の締めくく
「THE 有頂天ホテル」 (試写会帰りに)
イイノホール「THE 有頂天ホテル」試写会。 「「新選組!! 土方歳三最期の一日」」、「古畑任三郎」ファイナルとお正月に向けて何かと話題の三谷幸喜脚本・監督作品。 三谷幸喜脚本作品は舞台以外は全部観ていて、大好きです。 作品だけでなく、人間としてもとても魅力があっ.
THE有頂天ホテル (ネタバレ映画館)
 「色々ありすぎて混乱してる」・・・そりゃ観客も一緒です。それより、いつクネクネダンスが見られるのか期待した人も多かったに違いない。  『グランド・ホテル』(1932、米)に最大級のリスペクトを捧げていて、文字通りグランドホテル形式の映画です(限定された空間が
★「THE 有頂天ホテル」 (ひらりん的映画ブログ)
三谷幸喜が監督・脚本のドタバタコメディ映画。 豪華キャストに目がテン・・状態。 ホテル・アバンティでのカウントダウン・パーティが大変な事にーーーー。
THE有頂天ホテル (ミケの映画生活)
豪華で盛りだくさん。 評価:♡♡♡♡ 1月15日(日)だぁりんと観に行ってきました出演者の豪華さと三谷幸喜作品ということに惹かれて…。あと、ミケは昔ホテルでバイトをしてた事があるので、従業員の働きっぷりも観てみたくて(笑)。 内容:ホ.
THE有頂天ホテル (何を書くんだろー)
「THE有頂天ホテル」 評価 ★★★★★ (4.5) 『あらすじ』  伝統と趣のある「HOTEL AVANT」。大晦日を迎えたこのホテルは、さながら戦場のような騒がしさ の中にあった。カウントダウンパーティを控え、ある著名人の授賞式、マスコミ...
エンタマ20 映画情報!「THE有頂天ホテル」 (エンタマ劇場 ~がんばれ!エンタのタマゴ達~)
三谷幸喜さんが4年ぶりに監督を手がける「THE有頂天ホテル」が、いよいよ公開しましたね とにかく出演者が豪華なのが話題!! 役所広司さん、松たか子さん、佐藤浩一さん、香取信吾さん、唐沢寿明さん、篠原涼子さん、オダギリジョーさん・・・書ききれません 昨
THE 有頂天ホテル (Akira\'s VOICE)
面白いけれど,物足りない部分もある群像コメディ。 人混みの中を二時間歩いたような疲労感も。。
THE 有頂天ホテル (Saturday In The Park)
日本 監督:三谷幸喜 出演:役所広司     松たか子     佐藤浩市     香取慎吾 都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”の新年カウントダウンパーティーまであ と2時間あまり。これを無事終えることが副支配人の新堂平吉に課せられた責務。 ところが思い
THE有頂天ホテル (漢方薬剤師の日々&映画)
あつかましいくらい三谷幸喜監督のパワーに押されっぱなしって感じでしたね。しかし一方で、演出が、役者たちに気を使いすぎていて、ストーリーに身が入らず、役者のことばかりハラハラしながら見ている状態でした。 これって、映画としていいことなんでしょうか? おなかい
THE有頂天ホテル (漢方薬剤師の日々&映画)
あつかましいくらい三谷幸喜監督のパワーに押されっぱなしって感じでしたね。しかし一方で、演出が、役者たちに気を使いすぎていて、ストーリーに身が入らず、役者のことばかりハラハラしながら見ている状態でした。 これって、映画としていいことなんでしょうか? おなかい
THE 有頂天ホテル (マボロシログ)
THE 有頂天ホテル 監督:三谷幸喜 出演:役所広司/松たか子/佐藤浩市/篠原涼子/香取慎吾/他 物語の舞台は大晦日の大ホテル。そこに集ったそれぞれの人々に起こるそれぞれ
【劇場鑑賞3】THE 有頂天ホテル (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。 「お帰りなさいませ、私どもは皆様の家族です。」
THE 有頂天ホテル (物欲エントロピー)
22日は「夫婦の日」割引^^・・・ってことで相方と久しぶりの映画。前回は「交渉人
THE有頂天ホテル (がちゃのダンジョン 映画&本)
『THE有頂天ホテル』 (2005)上映時間136分製作国日本ジャンルコメディ/ドラマ現在、日本で最も支持されていると言っても過言ではない脚本家、三谷幸喜。監督としてもたぐいまれなる才能を見せる彼が、『ラヂオの時間』『みんなのいえ』に続き3作目となる極上のエンタ...
THE 有頂天ホテル (rosewoodのたまてばこ)
今年の最初の映画はこれだと決めていました。 「リアルタイムエンターテイメント大作」だそうです。 エンターテイメント=もてなす? 「ああ。年明け早々、私をもてなしてくれ。くまなく、もてなしてくれ」 そう期待して観に行って、この作品はそれにこたえてくれました。
「THE 有頂天ホテル」 (the borderland)
笑って、笑って、泣いて、笑った、 そして、YOUがフェアチャイルドのボーカルってことを思い出した! チケット取れなかったけど、今、梅田でやってる「12人の優しい日本人」の舞台が無性に観たくなりました。 【ネタバレほどでも】 豪華な役者陣での群像劇、1
映画「The 有頂天ホテル」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「The 有頂天ホテル」★★★★ 限られた時間と場所に様々な人を登場させる“グランド・ホテル形式”で、しかも23人ものオールスターキャストで、三谷幸喜がまたまた楽しませてくれた! まるで舞台を見に来たように、オーバチュアとともにビロードの幕がどんどん
「THE 有頂天ホテル」を観る(少々ネタバレあり) (ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版))
 おとといから、風邪で両親共にダウンしてしまった。家族が一人でも病気になると大変
「THE有頂天ホテル」 ホテルの客室係に嫌われないようにね! (目の中のリンゴ)
あ、これ、”ジ”UCHOTEN、じゃなくて、”ザ”WOW-CHOTEN だそうです。 初日初回、観てきました!映画館、すごい混んでた・・・ 三谷さん、宣伝しまくった甲斐がありましたね!!よかったよかった。 面白かった!! ・・・ってそれしか言えない(笑) あ、佐藤浩市カッコ
有頂天ホテル (映画をささえに生きる)
いまや人気No.1といえる脚本家、三谷幸喜の『ラヂオの時間』『みんなのいえ』に続く監督3作目。非常に期待させる予告編だった一方、前作『みんなのいえ』がキャスト的にイマイチだっただけに、期待半分不安半分で観に行きました。
THE有頂天ホテル (Laboratory’s Life)
観てきました☆彡 「THE有頂天ホテル」 2006年1月14日(土)全国東宝洋画系ロードショー/日本/2時間16分 配給:東宝 □公式サイト スタッフ 製作:亀山千広 脚本・監
THE 有頂天ホテル (映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ)
●『THE 有頂天ホテル』2006年1月14日公開。『笑いの大学』(脚本)から約1年ちょい。三谷幸喜待望の新作。今度はどう笑わせてくれるのか楽しみ。『赤影』のポスター見て一目ぼれした麻生久美子も出てます。オダギリジョーも!脇役も豪華です。 (鑑賞後.
映画:THE 有頂天ホテル 試写会 (駒吉の日記)
映画:THE 有頂天ホテル 試写会@イイノホール 初笑い!!!な作品でした。 大晦日って忙しさの中で1年を振り返って「やり残したことあるなあ」とか「このままでいいのかなあ」とかちょっぴり寂しかったり、あせったり・・・ ホテルの中のどたばた騒ぎの中で自分に自
☆ちょー大ヒット☆に有頂天♪ (わたし的ちょこっとだけシアワセ♪)
《THE 有頂天ホテル》もうご覧になりましたか? 公開12日間で観客動員150万人突破 三谷幸喜最高傑作 豪華キャスト勢ぞろい 出演:役所広司・松たか子他 【最悪の大晦日は、最高の奇跡の始まりだった。 人生は愛と、勇気と、素敵な偶然で、できている。】
映画:「THE 有頂天ホテル」 (遠慮無く…書くよ!)
監督: 三谷幸喜 出演: 役所広司、松たか子、佐藤浩市、西田敏行、香取慎吾、篠原涼子 脚本: 三谷幸喜 制作: 2005 日本 評価: ★★☆☆☆ さぁて、★2つ
THE 有頂天ホテル (any\'s cinediary)
最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。 <ストーリー>物語の舞台は大晦日の大ホテ
THE 有頂天ホテル (欧風)
今、公開中の映画って何ですか~?と聞かれたときに、皆さんが必ず思い浮かべるであろう作品が、この「THE 有頂天ホテル」 ではないかと。 だって監督の三谷幸喜や出演者の松たか子が公開前、これでもか!って位TVに出て宣伝してましたもの。あそこまであからさまな宣伝
★THE有頂天ホテル (スナフキン・レポート♪)
話題の映画「THE・有頂天ホテル」見てきました。週末映画ランキング(サンスポ)でも「第一位ですよ」我が家も、スナJr.が見に行って、「面白かったよ~。」ってお奨めだったのが、この映画と「パッチギ」だったんです。そこで、どちらにしようが、迷った挙句、『三谷さんの
映画「THE 有頂天ホテル」 (FREE TIME)
今日、噂(?)の映画「THE 有頂天ホテル」を鑑賞してきました。
『THE 有頂天ホテル』 (Simply Wonderful ~Diary & Hobby etc...~)
お帰りなさいませ。お客様。 そんな暖い言葉に迎えられてはみたものの…。 泊ったホテルはてんやわんやの大騒ぎ! アヒルは逃げだし、白塗りの妖怪は出没するし、スクープ求めて新聞記者が押し寄せる…。 お客様は、私たちの家族です。 ホテルマンは、大変だなぁ~と、少
★THE有頂天ホテル@品川プリンスシネマ:土曜日夜 (映画とアートで☆ひとやすみひと休み)
三谷幸喜の監督作品を見るのは初めて。 舞台の演劇を見ているような起承転結のしっかりしたストーリーで、大満足な楽しい映画だった。
THE 有頂天ホテル (Room with a Story)
【あらすじ】 舞台は都内の高級ホテルの大晦日。 ホテルで働く沢山の従業員達。総支配人、副支配人、アシスタント・マネージャー、客室係、ベルボーイ、表には見えない隠れたセクシ
THE 有頂天ホテル (注意力散漫娘が司法書士になるまで五里霧中)
THE 有頂天ホテルの試写会に行ってきました。 サプライズゲストとして三谷幸喜さんと、戸田恵子さんが舞台あいさつにきました[:!:] 三谷さんは、 「映画の本編後のエンドロールの後に、ある仕掛けがあります。それを観て皆さんは涙を流すかもしれません」と言っていま
映画館「THE 有頂天ホテル」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
面白かったよ!凄く楽しめましたよ!! 豪華俳優陣もみんなイイ味出していて、良かったよ! でもね、感想が浮かんでこない。。。 なんだか、盛り沢山過ぎて何に焦点をあてればいいのか分からなくなったよ。。。最初ッから飛ばしっぱなしで、テンションの高~い作品で...
THE 有頂天ホテル (Black Pepper\'s Blog)
たまには映画も観たいなぁ。 ということで行ってきました。 三谷幸喜監督第3作「T
「THE 有頂天ホテル」面白ーい!! (ランチママの徒然日記)
『 THE 有頂天ホテル』見に行ってきました! 超~面白い!(*^▽^*)いや
「THE 有頂天ホテル」面白ーい!! (ランチママの徒然日記)
『 THE 有頂天ホテル』見に行ってきました! 超~面白い!(*^▽^*)いや
THE有頂天ホテル (桜日和)
昨日から公開になった三谷幸喜監督の『THE有頂天ホテル』を、今日見に行きました!時は、大晦日の夜10時過ぎから年越しまで起こる2時間のリアルタイムストーリー。主な登場人物だけでも23人。彼らが織りなす9つのエピソードが絡み合い、もつれ合い、クライマックスの年越...
THE有頂天ホテル (ルナのシネマ缶)
今年最初の劇場鑑賞は、 三谷幸喜が豪華な俳優人で 取り組んだホテルアバンティの 大晦日の出来事です。 最初から笑いがいっぱいで、 なかなか楽しませてくれました。 これだけの俳優人なのに、一人一人が良い味だしていて たぶんキャスティングが上手いんだな~。
THE 有頂天ホテル(1/15鑑賞) (京ポンで今日もゆく~)
監督・脚本 三谷幸喜 キャスト 役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾 他 最悪の大晦日は、最高の奇跡の始まりだった。 誰も観たことのない極上のノンストップエンターテイメント! 1/14封切りされた「有頂天ホテル」早速みてきました。 日曜日の昼間とあって劇場
THE有頂天ホテル (ようこそ劇場へ!)
・・・ホテルには様々な人々が来て、そして去り、夢と希望を抱えた彼らは、ふとしたきっかけで人生の転機を迎える・・・。 これはツイ最近観たミュージカル『グランド・ホテル』のキャッチコピーの一部だが、三谷幸喜の脚本・監督の新作映画もまさにグランドホテル形式で、
THE 有頂天ホテル (たまりんの気ままなPC日記)
昨日はBBQメンバーとの新年会でした。 久しぶりの出逢いに盛り上がりました、お酒も結構飲んだし 食べ物も食べたし、楽しい新年会でした。 また、近い内に飲み会をやりましょう・・・・・・・・ 友人は大事にしなくっちゃね。 で、今日はお休みにしました。 そこで、
「THE有頂天ホテル」 (映画とワンピースのこでまり日記)
物語の舞台は大晦日の大ホテル。そこに集ったそれぞれの人々に起こるそれぞれのハプニング。彼らに、幸せな新年は訪れるのだろうか?平日だったのに、やたらに混んでた。これが休日だったら大変だったろうな~と思っちゃいました。おまけに、結構年齢層も高かった。映画の中
THE有頂天ホテル (Day☆Dream)
三谷幸喜が4年ぶりに脚本・監督で話題の「THE有頂天ホテル」を見てきました[:映画:]内容は「最悪の大晦日に起こった最高の奇跡」です。ってか予告でそう言ってたはずです。細かいことを書くのも大変なのでこれぐらいにしておきます。 感想は・・・ホントに面白かったです[:
THE 有頂天ホテル (peko☆日和)
前もちょこっと書いたのですが・・。 先日2日連続で、三谷幸喜監督の最新作 THE 有頂天ホテルを観てきました。 公開前からとっても楽しみにしていて、フジTVで直前に放送したメイキング番組もチェック。 豪華な俳優陣。 もう誰がピンで主役でもおかしくない...
THE 有頂天ホテル (Aloha Days)
映画の感想を書き始めて1年ほど経ったけど、今回が初めての邦画感想アップです! 邦画は去年も何本か見てるんだけど、なかなか感想を書きたいと思うような作品に出会えず、ますます邦画から足が遠のいちゃいそうなところに、大好きな三谷幸喜作品が公開! その昔TVで深夜にや
THE 有頂天ホテル (The hiding place of round\'bout)
昨日公開された、三谷幸喜監督脚本の「THE 有頂天ホテル」を、今日観に行きました。 →「THE 有頂天ホテル」公式サイト あ、この公式サイトですが、ネタバレ注意です。
「THE 有頂天ホテル」:なんとまあ、贅沢な (果無雑記帖)
まだまだ続く三谷幸喜アワー。今度は映画、『THE 有頂天ホテル』を観てきました。 制作発表記者会見に小躍りして、予告編と映画チラシを見て興奮し、トラックバックをいただいたRohi-taさんの試写会記事を読んで期待は果てしなく高まり、そしてついに公開の日が。 2時間16分
映画「THE 有頂天ホテル」 (Serendipity !)
 昨年から封切りを待望していた映画「THE 有頂天ホテル」を観に出かけた。三谷幸
THE 有頂天ホテル (あいりのCinema cafe)
製作 亀山千広 監督:脚本 三谷幸喜 出演 役所広司(新堂)松たか子(ハナ)佐藤浩市(武藤田)  
THE有頂天ホテル (+++MOVIEひゃんぎ+++)
THE有頂天ホテル 2006年 日本  監督・脚本:三谷幸喜 出演:役所広司、佐藤浩市、松たか子、香取慎吾、オダギリジョー、YOU、伊東四朗、生瀬勝久、戸田恵子、西田敏行、唐沢寿明、津川雅彦、川平慈英、篠原涼子等 THE有頂天ホテルHP <ストーリー> 大晦日、ホテ
映画『THE有頂天ホテル』劇場鑑賞 (蛇足帳~blogばん~)
映画『THE有頂天ホテル』を観て来ました。既に公開から観客動員数が200万人を突破している大ヒット作品ですが、三谷幸喜作品ということで非常に楽しみにしていました。 内容は役所広司さん演じるホテルの副支配人や彼を取り巻く人々が、大晦日のカウントダウンパーティー.
「THE有頂天ホテル」 (おばけ どっとこむ)
今回は「古畑任三郎」に魅せられた6歳児のリクエストです。 やっぱりおいらのばか息
THE 有頂天ホテル (Let\'s enjoy!失業生活!!)
本日公開の三谷幸喜監督作品の『THE 有頂天ホテル』を観に行った。 番宣等ほとんど予習せずに行ったので、あんな人やこんな人も出てるのか~。 っと、かなり楽しめました。 昨年観た邦画(踊る大捜査線シリーズ)に比べると、個人的に7回コールドで『THE 有頂天ホテル』
THE有頂天ホテル (映画のしっぽ)
大晦日の有頂天ホテルでは新年の準備に大忙しで・・そこに集うわけありの人々は人前
『THE 有頂天ホテル』 (mimiaエーガ日記)
★★★☆新聞の連載はあまり読まないけれど、唯一読んでるエッセイが三谷幸喜の「あ
『THE有頂天ホテル』・試写会 (しましまシネマライフ!)
今日は某雑誌サイトで当選した 『THE有頂天ホテル』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★
映画感想文 Vol.34 「THE有頂天ホテル」 (噺のわかる人。)
THE有頂天ホテル (2006) ★★★★★★★★★☆ 初日に観てきました。やはり初日という事で、満員で、二列目の席で観る破目に。おかげで、ずっと見上げて、しかも画面がでかくて、首痛くて、最初の方は、画面酔いして、あぁ二時間弱も耐えられるかなぁ、ローテンションで
泊 ~「THE 有頂天ホテル」~ (サナダ虫 ~解体中~)
三谷幸喜監督作品、役所広司主演の、 映画 「THE 有頂天ホテル」を観た。 ホテルマンと訳あり宿泊客のゴタゴタ。 感想。 ①“ダブダブ”って、「魔法使いサ○ーちゃん」に出てくる猫と同じ名前だ。(あっそ) ②クネクネダンスは~?? ③唐沢寿明を探し出せず
THE 有頂天ホテル (壺のある生活)
THE 有頂天ホテル The Uchouten Hotel (2005/日本) 画像がないorz 監督・脚本 三谷幸喜 Kouki Mitani 出演 役所広司 Kouji Yakusho (新堂平吉) 松たか子 Takako Matsu (竹本ハナ) 佐藤浩市 Kouichi
THE 有頂天ホテル (メルブロ)
THE 有頂天ホテル 上映時間 2時間16分 監督 三谷幸喜 出演 役所広司 松たか子 佐藤浩市 香取慎吾 篠原涼子  日曜に品川で見たのだが、日曜の映画館で混んでるなー。試写会なんていつもほぼ満員状態だが、映画館は平日の昼に行くのでいつも空いているからなんか
「THE有頂天ホテル」:珍しい国産賀歳片も年明け公開じゃ楽しさ半減 (■DON\'T_LOOK_NOW■)
今年最初の劇場鑑賞作品は「THE有頂天ホテル」。私自身、過去ほとんど見た記憶の無いオールスターによる国産賀歳片でした。 ■THE有頂天ホテル(公式サイト) 出演陣には主役級が目白押しだし、伊東四朗、西田敏行など指折りの芝居上手がキッチリ良い仕事をしてます。相変.
1/14 【映画】THE 有頂天ホテル 2006年 (inatt blog)
  大変面白かったです。 なにしろ、最初から最後まで、 1シーンも退屈するところはありませんでした。 これは素直に凄いことだと思います。 ただ、ラストは、もっと盛り上がることを期待していました。 そうなれば、見終わったあと、 スタンディングオベーションが起こるの
THE 有頂天ホテル (cinema capsule)
往年の名作「グランド・ホテル」にオマージュを捧げた 豪華キャストのライトなコメディ ★「THE 有頂天ホテル」 2006年日本 136分 監督:三谷幸喜 出演:役所広司    松たか子    佐藤浩市    香取慎吾    篠原涼子 ★Story 都内の高級ホテル“ホテ
『THE有頂天ホテル』、観ました。 (肯定的映画評論室・新館)
 『THE有頂天ホテル』、映画館で観ました。大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」では、ホテルの威信がかかった年越しカウントダウンパーティーの準備で大忙し。そんな中でも副支配人の新堂平吉は、様々な問題に機転を利かせて対応するのだが……。 いわゆる“『グランドホ
観た後でもっともっと楽しむ、映画『THE有頂天ホテル』 (海から始まる!?)
 ・タイトルは、『踊る大捜査線』が映画『踊る大紐育』と映画『夜の大捜査線』を足して2で割ったものだというのにならって、2本の映画タイトル『有頂天時代』と『グランド・ホテル』から作ったもの。(劇場パンフより)
THE 有頂天ホテル (映画を観たよ)
満員の映画館って久々に見ました。 三谷幸喜こそ有頂天でしょうね! とにかくドタバタ。ひたすらドタバタ。 そんでこっちはとにかく笑うしかないって感じでした。 たくさんの豪華な俳優さん達が出てきてしかもたいてい変な役! 場面展開もあっちいき~こっちいき~と忙しい
「THE有頂天ホテル」雑感。 (縁の宇宙(enishi no sora))
昨日、三谷幸喜監督作品「THE有頂天ホテル」を早速見てきた。 三谷幸喜は私が最も好む脚本家の一人である。彼自身の「シャイのくせにでたがり」とか、人前に出ると主役がいるのにその人を食うほど頑張ってしまう「オイシイところへの貪欲な嗅覚」など、常に「面白さ」.
「THE 有頂天ホテル」 (空の「一期一会」)
*ネタバレありかも・・・観てない方は、読まないで下さいね。* ★夢を諦め、田舎に
100点満点☆☆☆「THE有頂天ホテル」 (ココロにおいしいシネマ)
ビバ三谷幸喜!!やっぱりあなたは天才だぁぁぁ~。 これを読んでいるみなさま!絶対
■THE 有頂天ホテル (ルーピーQの活動日記)
物語の舞台は大晦日の大ホテル“ホテルアバンティ”。副支配人である新堂(役所広司)の仕事は多忙極まりなく、なんとか大晦日を無事に終えたいと願っていた。しかしホテルには、訳ありの人物たちが続々集結。彼の願いも虚しく、トラブルばかりが発生していく・・・。
THE有頂天ホテル (チェリー・ハート)
 映画館で『 THE有頂天ホテル  』を観てきました♪  お客さんは、(笑い声のせいか)ご年輩の方々が多かったような気がします。  私の座っている椅子をたたいて、笑っている人も…  俳優さんも豪華でしたし、なかなか笑えました。  YOUさんて結構、歌が上手いんです
THE 有頂天ホテル 【A面】 (まつさんの映画伝道師)
第334回 【A面:概論】 ★★★★☆(劇場)  プロとは何か?  我が友人の恩師はこう語ったそうだ。 「プロとは、ある決められた期間に決められただけの数の作品を、ある一定のクオリティを維持して作れる人」 「芸術」におけるプロとはそういう人.
THE 有頂天ホテル 【B面】 (まつさんの映画伝道師)
第335回  阪神大震災から今日で11年。この悲劇を風化させず、亡くなった方々の鎮魂を祈りつつ、日々大切に生きてゆくことを改めて誓います。 【B面:三谷作品に見る表と裏】 ★★★★☆(劇場) (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ)  人間.
THE有頂天ホテルを観てきました (ワタシ的素敵な暴言)
評価:★★★★ ツボにはまるダジャレの連続を浴びせられているかのような映画で面白かったぁ。 あの垂幕から笑いのスイッチが付いてしまった。 「クスッ」「がはは」「どーっはっはっはっはっは」「ぶっほ」と色んな笑いを出してきましたwww 最後はほんわか心があったま
THE 有頂天ホテル (アスカ・スタジアム)
 「灰皿を全部替えよ」と従業員に指示する新堂副支配人の即断に「さすが!」と感服した。役所広司だけが「えぇ役を独り占めして」という引っ掛かりは残る。事実、伊東四朗総支配人の気の毒過ぎることよ!。然し乍ら灰皿を食器と間違え使っているホテル客に「注意したら客に恥
【映画】THE有頂天ホテル (RentedHouse)
THE有頂天ホテル」オリジナル・サウンドトラック三谷幸喜監・脚本の映画「THE有頂天ホテル」を観た。大晦日をむかえるホテル「ホテルアバンティ」宿泊客には政治家、大富豪、学者、コールガール、大物演歌歌手、、、と。みんなどこかに一癖ある人たち。彼らをめぐって総支...
「THE有頂天ホテル」 (老後にそなえて)
バイト。昼食。ひごもんず、ラーメン。水道橋。有文堂書店、百均本2冊。村上春樹、安西水丸。いい買い物をした。横浜東口から歩いて新高島へ。109シネマズMM横浜。タダ券の期日が今月いっぱい。まず、チケットに引き換え。平沼。ブックオフ。割引券の期日が今月いっぱ...
【 THE 有頂天ホテル 】 (もじゃ映画メモメモ)
三谷幸喜監督 最新作はホテルを舞台にした群像劇。主役級がごろごろ出演してる豪華キャストです。 めまぐるしく動くエピソードがなんとも楽しい。でも、やっぱり三谷監督は舞台の人なんだろうか...ちょっと説明過多なセリフ回しが気になった。 原田美枝子のかぶり物姿...
THE有頂天ホテル。 (おじゃれ八丈島)
映画を観ようということになり、妻が「THE有頂天ホテル」が観たいという。 僕も三谷幸喜ファンゆえまったく異存なし。むしろ進んで観たい。 という訳で、観た。 いやあ面白い! めくるめく巡り会い。偶然と必然の組み合わせは笑いをつられ、自分でもよく分からないが.
THE有頂天ホテル (きまま日記♪)
THE有頂天ホテル 本日見てまいりました! 感想は「笑った」です。 久々に映画みて声だしてわらしました。 とにかく個性と個性の融合。 上手に組み合わせて、組み立てて、繋げたなー。 ってのが感想です。 これは見る価値アリ!!何回みても笑えるし、たのしめま
THE有頂天ホテル (Take it Easy)
とにかく、登場人物それぞれのキャラが秀逸。(笑) 面白すぎる。奇想天外すぎる。アニメっぽい。 強烈な個性のキャラ達だが、 どこか「ああ、こんな人いる~~」と思える人々。 たかがドタバタお笑い映画とバカにする人でも、 思わず笑ってしまうはず。
有頂天ホテル (のほほん*Diary)
THE有頂天ホテルを見に行ってきました~ レディースディなのでいっぱいの人!人! 12:25の上映分が、11時前に映画館に着いた時点で最前列のみでーすとの案内でした。 友人が予約入れ
100点満点☆☆☆「THE有頂天ホテル」 (ココロにおいしいシネマ)
ビバ三谷幸喜!!やっぱりあなたは天才だぁぁぁ~。 これを読んでいるみなさま!絶対
THE 有頂天ホテル (エリ好み★)
行ってきました♪
THE 有頂天ホテル ★★★★★ (つぶやき 。。。 (映画))
「お帰りなさいませ、お客様。」 「当ホテルは愛と勇気と素敵な偶然をお届けします。」 んーーーん。 満喫しましたよー。有頂天ホテル。 期待に違わぬ出来に満足満足。 以前から絶対に観たいと思っていたので、最近いろいろとテレビで露出していたのもあん
THE 有頂天ホテル (お帰りなさいませ) (カオリン&チョチョリンの親育て・子育て)
すっごいオールスターキャストで、三谷幸喜脚本・監督作品というんじゃ、こりゃぁ見ないわけいかない! ってんで、いってきました『THE 有頂天ホテル』(映画HPは、こちら) この映画、主演級の役者さんが勢揃いなだけあって、物語が幾重にも重なり合って、それがまたうま
やっと「THE有頂天ホテル」見てきました (よしなしごと)
- やっと見に行ってきましたTHE有頂天ホテル。実はコメディはあんまり好きではないので(とうか、映画館で見る必要がないかなと思っているので)、最初は見に行かないつもりだったんですが、あまりにも周りの人が「映画によく行ってるからもう見たでしょ。どうだった?見に
映画 『THE 有頂天ホテル』 (LUVLUV.COM)
THE 有頂天ホテルを観ました。ある大晦日のホテル・アバンティを舞台に、様々な事件に奮闘するホテルマンたちと、そこを訪れるめちゃくちゃなお客様たちが繰り広げる三谷ワ-ルド全開の楽しいコメディ-です。携帯のくねくねダンス観たかったな。 以下ネタバレ あんまり色.
ホテルは小さな社会~THE有頂天ホテル~ (椿的濃縮タマシイ)
水曜に休みとっていたので、レディースデーを利用して 「THE有頂天ホテル」 を見てきました。 ・・・・めちゃ混み・・。一番遅い時間のチケしかとれず・・。しかも私、なぜかレディースデー利用は初めてなのですが、ほんま女子ばっかですねぇ。ま、そんなことはいいワケです
THE有頂天ホテル (駄菓子屋うぇぶろぐ)
もしこの映画が小説であったなら、面白くも何ともない小説にな ったでしょうねー。 それほど映画が素晴らしかった.....というより出演者が素晴ら しいと思います。この映画の脚本
THE有頂天ホテル(映画館) (ひるめし。)
最悪の大晦日に起こった、最高の奇跡。 CAST:役所広司/松たか子/佐藤浩市/香取慎吾/篠原涼子/戸田恵子/生瀬勝久/麻生久美子/YOU/オダギリジョー/原田美枝子/唐沢寿明/津川雅彦/伊東四朗/西田敏行 他 ■日本産 136分 アイドルから大物俳優まで揃えられるの
「THE 有頂天ホテル」 (もじもじ猫日記)
やっと観ました。 なんか、いっぱい役者がでていて、 画面のあっちみたりこっちみたり 忙しかった。 そして、爆笑、というよりも 小ネタ満載!しすぎてあふれてますけど てな笑いでしたねぇ。 もっと”ホテルの裏側見せます”的なのかと思っていたら そうでもなく、 一人一人
THE有頂天ホテル (Cellar Door)
三谷幸喜久々の映画監督作『THE有頂天ホテル』観ました。 アタイは『みんなのい
*THE 有頂天ホテル* (Cartouche)
{{{都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”。新年のカウントダウンパーティーまであと2時間あまり。 副支配人の新堂平吉はカウントダウンパーティーを成功させ、何とかこの日を無事に終えたいと願っていた。ところが、芸人さんのアヒルが逃げたり、総支配人が行方不明になっ
【映画】 THE 有頂天ホテル ★★☆ (徒然なるままに・・・)
ストーリー: “ホテルアバンティ”の副支配人である平吉は、 なんとか今日、大晦日を無事に終えたいと願っていた。 しかしなぜだか総支配人は行方知れずになり、 ホテルにはワケありの人物たちが続々集結。 彼の願いもむなしく、トラブルばかりが発生していく。 おまけに別
第七十二回目の元カレ日記 (★★元カレ日記★★)
予告した「THE有頂天ホテル」の感想& ストーリー構成を記事にします。   相変わらず・・ネタバレで書きます・・  今回は、ややネタバレですが・・前回の映画感想・・・  「ALWAYS 三丁目の夕日」も、  前編後編に分けたので・・  今回も・・前編...
THE有頂天ホテル<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
大晦日、カウントダウンパーティーまでの約2時間、ホテルで起こる色んな事件を御見せする映画です(^^*)ホテルのロビーやスイートルームが物凄く豪華でセットと思えん感じ 本物っぽい。ほとんどのシーンがワンシーンワンカットだそうで事前に知っていたんで そう思...
『THE 有頂天ホテル』 (nokko log)
『THE 有頂天ホテル』です。正月明けに観るにはいい感じ、じゃないでしょうか。 三谷幸喜監督ってばやっぱり舞台演出的ですよね。大晦日。とあるホテル。様々な宿泊客。騒動勃発の予感。もう、既にそれなりに楽しめそうじゃないですか。 キャスティングも豪華、セットも絢
THE 有頂天ホテル ★★★★☆ (頑張る!独身女!!)
THE 有頂天ホテル(ネタバレ注意)
『THE 有頂天ホテル』 (Antique)
{/hikari_pink/}ストーリー 大晦日を迎えた「ホテルアバンティ」では、ホテルの威信がかかった年越しカウントダウンパーティーの準備で大忙し。そんな中でも副支配人の新堂平吉(役所広司)は、様々な問題に機転を利かせて対応するのだが……。 {/hikari_pink/}監督 三谷
『THE 有頂天ホテル』 (Yuのつれづれ日記)
今日はレディースデイで、映画『THE有頂天ホテル』を見てきました。 ウイークデーでしたが、客席はほとんど満員でした。 私も予告編を見て面白そうだなと思って行きました。 感想としては、テンポは早く、面白い部分もあったけど(くすっと笑えるところが数箇所)、 いく
THE有頂天ホテル(05・日) (no movie no life)
大晦日の夜、22:00、ホテルアバンティ。カウントダウンパーティーに、「マン・オブ・ザ・イヤー」の授賞式、汚職国会議員の宿泊によるマスコミの殺到などで大忙し。ホテルの副支配人(役所広司)を中心に、スタッフが次々と起こる問題に対処するものの、時間は刻々と近づい
「THE 有頂天ホテル」と少年ジャンプ (◆笑ったメモ~実録マンガの素~)
THE 有頂天ホテルを見てきました。 木曜日は女性デーで1000円ですよ! 更に交通費も浮かすために自転車で行ってきたんで、 多分1200円位は得したはず!! 映画はとっても面白かったで
映画「THE有頂天ホテル」~ユナイテッドシネマで (David the smart ass)
「THE有頂天ホテル」見ました。最初にくだらないことを書きますが「ザうちょうてんホテル」って読めばいいんでしょうか? わたしの周りの人はみんなそう読んでいます。たしか、テ
「 THE 有頂天ホテル 」 (MoonDreamWorks)
監督 : 三谷幸喜 主演 : 役所広司 / 松たか子 / 佐藤浩市      公式HP:http://www.uchoten.com/ この映画に関しては、わざわざ説明する必要もないと思いますが(笑)監督は言わずとしれた三谷幸喜。お正月映画にふさわしく、んまぁ~!豪華過ぎる出演人。...
THE 有頂天ホテル (ダラックマ日記)
?やっと観て来ました。 THE 有頂天ホテル 今日は、仕事もヒマで早くあがれたし、水曜日のレディースデイ。 せっかくなので自転車をかっとばして映画館へ。 ギリギリに到着した映画館はちょっと混雑していて チケットを買うのが大変で、中へ入ったら既に予告編上
「ORIGIN OF SYMMETRY」MUSE (君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮))
もう、残業のせいでまた亀田の試合見逃したよ。 観たかったな。 あいつら絶対テレビに出ちゃいけないレベルだもんな。 特に次男の有頂天っぷりは凄まじい。 有頂天も極めれば芸というか。 本人は素なんだろうけど。 有頂天と言えば「THE 有頂天ホテル」を観てき
『THE 有頂天ホテル』 (*grin walker)
三谷幸喜が「監督・脚本」の作品は過去2作品ありますが 今まで見たことがなかったんですよ。 見たい、見たい、と思っていながらも、ついつい見逃してきてしまって。 「脚本」だけなら、映画もドラマも見たことあるんだけどなぁ。 「古畑任三郎」とか、「王様のレストラ
THE有頂天ホテル (みちこに『ゆうてみてみ』)
THE有頂天ホテルを観に行って来ました。とても豪華な出演者と 脚本&監督の作品で、楽しみにしておりました。オダギリジョーも 好きだし、役所公司も好き、増して☆佐藤浩市☆ですよ。なの に、あれれれれ・・・面白くないんです。違和感有りです。 そんな中で、唯.
THE 有頂天ホテル (distan日誌)
「ラヂオの時間」「みんなの家」に続く、三谷幸喜監督作品の3作目。(「笑いの大学」は、原作・脚本のみ。) 文句なく面白かったです。 何本もの縦糸が複雑にからまりあった精緻なストーリー展開。 息つくひまもない、テンポの良さ。 テンコ盛りのエピソードで、見終わっ
『THE有頂天ホテル』 (デブーンのなんでもブログ)
 今日は、バイト終了後速攻で友達の家にアポなし襲撃を敢行{/ee_2/}友達のご両親と十数分間ほど談笑後映画を観に行くのに消極的な態度を固持する友達をひっぱって『THE有頂天ホテル』を観てきました。{/hand_goo/}  友達が消極的態度を固持した理由が「年の始めに設定が
映画「THE 有頂天ホテル」観賞 (CHONのアポヤンド的日々)
2006年1月19日観賞 in MOVIX倉敷 先日「ALWAYS 三丁目の夕
「THE 有頂天ホテル」。 (FEEL ambivalence)
後期試験も無事に終わりました(…orz)ので。 映画を一本見てまいりました。 「THE 有頂天ホテル」。 かなりの観客がいて。 考えてみれば上映2日目なんだね。 そんなときにのこのこ見に行ってしまうとは。 で。 三谷さんの映画は、実は「ラジオの時間」で一度玉砕して
「THE 有頂天ホテル」 三谷幸喜監督 (びじょびじょん)
ジャンル:ノンストップエンターテイメントムービー! 満足度:A++ いやー、良かったよー。面白かったよー。 上質なシュチュエーションコメディーを10本ぐらい 一気に見させられた感じ。 映画館でたくさん声出して笑って、 「いい仕事してますなー」、って 感動して涙
THE 有頂天ホテル (minaの官能世界)
土曜日の午前9時半頃、わたしの携帯が鳴った。誰だろう、今頃・・・?わたしは、インフルエンザでここ数日、寝込んでいた。今朝も、まだ布団の中だ。「あっ・・・」彼の名前が、携帯の小さな画面の中で、大きく表示されている。「どうしたの、早いね」彼が、こんなに早い時
THE有頂天ホテル (RAGTIME)
連休でヒマなので、買い物に出かけた。 だがしかし。 目当ての店は休み…。 そのまま帰るのはなんか悔しかったので、レディースデーだし映画を見てきた。 「THE有頂天ホテル」デス。 思ったよりも長丁場で、途中ちょっとダレつつも楽しんできた。 面白かったっす。
THE有頂天ホテル (きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/)
全然、映画の感想のUPが出来ませんでした(;・∀・) 三谷幸喜といえば脚本家というイメージ。 しかも「古畑任三郎」くらいしか観たことがなく、 コメディっつうジャンルも手伝ってか三谷監督の 映画作品は、まったく観たことがありません。 …が、この作品は豪華出演...
有頂天 (Boa Sorte Para Todos!!)
昨日公開されたばかりの三谷幸喜監督の映画、THE有頂天ホテルをみてきました。映画館はほぼ満席でした。公開二日目だからそんなもんでしょう。感想はというと、最近見た映画の中ではいちばんおもしろかったです。けっこう笑えます。最初から最後まで笑いどころ満載で、みんな
映画「THE 有頂天ホテル」 (まさぐちるのひとりごと)
昨日はうわさの「THE 有頂天ホテル」を見てきました。1/14に公開されたばかりの三谷幸喜さん監督の最新作です。 この映画のタイトル「THE 有頂天ホテル」を「ジ 有頂天ホテル」と読んでいたのですが、「ザ 有頂天ホテル」と読むのが正しいようですね。「THE WOW-CHOUTEN
「THE 有頂天ホテル」の有頂天な人々 (ジュエリーに関係ないかも)
『THE 有頂天ホテル』を見て以来、 役者の顔が頭にちらついて仕方がありません。 この際絵にしてしまえ!ってことで、書いちゃいました。 まだまだいますね~面白いキャラクター  時間があったら増やしていきましょう。 {/cherry_blue/} 似てる!!と思ったら清き1票を
「THE 有頂天ホテル」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
役所広司氏、西田敏行氏、津川雅彦氏、佐藤浩市氏、松たか子さん、篠原涼子さん、唐沢寿明氏にオダギリジョー氏、香取慎吾氏等々。個々で主役を張れる役者が大挙出演し、あの人気脚本家の三谷幸喜氏が脚本&監督を務め、尚且つ先週の観客動員数(興行通信社、1月15日付発
THE 有頂天ホテル (いろんなむし)
どんな映画でも初日に余裕で見ることができる。という田舎の特権を生かして観てまいりました。やっぱり彼は舞台作家。映画というよりも舞台見てるような感覚。もちろんイイ意味ですけどネ。とにかくキャストが豪華。ちょこちょことシャレた仕掛けあり。50億突破するかな...
絶対おすすめ! THE有頂天ホテル (GOING MY WAY!)
封切日当日に、レイトショーで観てきました。 さすが話題の映画、レイトショーなのに老若男女で8割くらいは埋まっている…。 はじめから最後まで、伏線→伏線と見えない糸がいっぱいつながっていて、 最後に「あぁ…」とため息をもらし、三谷監督に拍手したい気分にな
THE 有頂天ホテル (★過去発~現在経由~未来行☆)
役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子、伊東四朗、生瀬勝久 戸田恵子、西田敏行、唐沢寿明他出演。 脚本、監督三谷幸喜。 あらすじ ホテルアバンティを舞台とした大晦日22時~0時のお話。 役所広司演じる副支配人新藤平吉、佐藤浩市演じる汚職国.
うっ、頂点! (ひょうたんからこま)
まいったなあ、またしても三谷さんにくすぐられっぱなし!昨日は「THE 有頂天ホテル」(公式サイトはここ)で初笑いの日曜だった。(以下、多少のタバレはあるからね~、注意。) 映画仲間数人と、新年のオフに選んだこの映画。期待を上回るパワーで我々をくすぐり倒してく
THE 有頂天ホテル (☆お気楽♪電影生活☆)
お正月のドラマから始まって、ついには映画・・・ 奥様のドラマも始まったし、ここのところ三谷さんだらけ(笑)
有頂天ホテル (平成エンタメ研究所)
 「有頂天ホテル」の人物たちはすべて自分を偽っている。  それは世間の目であったり、しがらみであったり、自分の弱さであったり。  そんな彼らが「自分自身のままでいいじゃないか。今の自分を好きになり自分を生きよう」と思う。  これが作品全体を貫くド ...
『THE 有頂天ホテル』 (アンディの日記 シネマ版)
笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:]   (公式HP) 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:] 【監督】 三谷幸喜 【出演】 役所広司/松たか子/佐藤浩市/香取慎吾/篠原涼子/戸田恵子/生瀬勝久/麻生久美子/YOU/オダギリジョー/角野卓造/寺 ...
邦画5本 博士の愛した数式、THE有頂天ホテル、コアラ課長、エレ・エレ・レマ・サバクタニ、燃ゆるとき (もっきぃの映画館でみよう)
「スタンドアップ」で好スタートを切った2006年ですが、いまのところ それに続くのが「スキージャンプ・ペア」で、それを超える作品がなく、 オリンピックの前半のようにちょっと盛上りに欠けております。でも ここで一気に邦画5連発行ってみましょう。 作品名( ...
『THE 有頂天ホテル』 (NOW☆MAY☆room~まいのシネマノート)
【story】 物語の舞台は大晦日の大ホテル。そこに集ったそれぞれの人々に起こるそれぞれのハプニング。彼らに、幸せな新年は訪れるのだろうか?“ホテルアバンティ”の副支配人である平吉はなんとか今日、大晦日を無事に終えたいと願っていた。しかしなぜだか総 ...
東宝公楽で『THE 有頂天ホテル』 (はんなり・・・)
 食べ物やお酒のお話ばかりも、なんなので・・・。(笑)  こちらは三条河原町にあります『東宝公楽』。古くから在る映画館です。  実は、先月の29日で、同じく河原町三条を少し下がった所にある京都宝塚劇場・京都スカラ座(昭和10年10月のオープン) ...
THE有頂天ホテル (まったりインドア系)
あてがきの名手・三谷幸喜の筆が冴えわたる、一級品の群像コメディだった。20数名に上る豪華キャストの魅力を余すことなく引き出し、それぞれの個性をきっちり描き分ける技はやはり、お見事! 今回、数ある見所の中から、たった一つだけを選ぶとしたら、私は役所広 ...
THE 有頂天ホテル (ムーパラ控え室から・・・)
大晦日の夜になにかが起こるッ[:!?:][:びっくり:] THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション役所広司 三谷幸喜 松たか子 東宝 2006-08-11売り上げランキング : 193Amazonで詳しく見るby G-Tools この物語ゎ、大晦日の12月31日の夜に ...
THE 有頂天ホテル (ムーパラ控え室から・・・)
大晦日の夜になにかが起こるッ[:!?:][:びっくり:] THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション役所広司 三谷幸喜 松たか子 東宝 2006-08-11売り上げランキング : 193Amazonで詳しく見るby G-Tools この物語ゎ、大晦日の12月31日の夜に ...
THE 有頂天ホテル (ムーパラ控え室から・・・)
大晦日の夜になにかが起こるッ[:!?:][:びっくり:] THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション役所広司 三谷幸喜 松たか子 東宝 2006-08-11売り上げランキング : 193Amazonで詳しく見るby G-Tools この物語ゎ、大晦日の12月31日の夜に ...
THE 有頂天ホテル (とんとん亭)
「THE 有頂天ホテル」 2006年 日本 ★★★☆☆ 覚悟はして観ましたが、やはり ドタバタしていました^^ 大晦日、様々なイベントが目白押しでごった返すホテル・アバンティ。 総支配人の伊東四郎、副支配人 役所広司、もう一人の副支配人、生瀬勝 ...
THE 有頂天ホテル (タクシードライバー耕作のDVD映画日誌)
製作年度 2005年 製作国 日本 上映時間 136分 監督 三谷幸喜 原作 - 脚本 三谷幸喜 音楽 本間勇輔 出演 役所広司 、松たか子 、佐藤浩市 、香取慎吾 、篠原涼子 (allcinema ONLINE) 解説: 人気脚本家の三谷幸喜が『ラヂオの時間』『 ...
THE 有頂天ホテル (BUNPITUノHIBI)
三谷幸喜監督 大晦日のホテル。宿泊者もスタッフも入り乱れての大騒動。はたして彼らの元に新年はくるのか?? やー、腹がよじれるほど面白かった。 他になにも言いようがないですよ。 つくづく三谷幸喜は座付作家(劇団専属で脚本を書く人)なのだなあ ...
DVD『THE 有頂天ホテル』 (みかんのReading Diary♪)
THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション (2006/日本) ホテルアバンティ副支配人・新堂の今年最後の大仕事は、「大晦日を無事に終えること」。しかし、この日の宿泊客は“死にたがる演歌歌手”“汚職国会議員”など皆が訳アリで、彼に向けてハプニング ...
THE 有頂天ホテル (ちょっとコレいいんじゃない!?)
映画では見ることができなかったので、DVDで見ることにしました。 結論から言うと、評判どおりのおもしろさです烈 なんと言っても、出演者の豪華さにビックリ囹 その出演者にピッタリの配役なので楽しめました。 印象的だったのが、役所広 ...
【邦画】THE 有頂天ホテル (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B+ (演技3/演出4/脚本3/撮影3/音響3/音楽4/美術3/衣装3/配役3/魅力4/テンポ3/合計36) 『評論』 これ
THE 有頂天ホテル (come home)
三谷作品はそれなりに笑えるし、観るのに構えなくていいから気軽に観られる。 という事で借りました。 でも、少々飽き始めました(笑)。 展開や笑いがいつも同じなんだもん・・・。 観る側は勝手なのよね(笑)。 もう、いいかな。 もう少し新鮮味が欲しい ...
DVD 「 有頂天ホテル 」 (お勧め映画&DVD情報)
        THE 有頂天ホテル                          お勧め度 : ★★★★☆?             お帰りなさいませ、お客様。       当ホテルは愛と勇気と素敵な偶然をお届けします。 ブラボーー! ...
『THE 有頂天ホテル』(2005)★★★★★ (映画ブログ『ポップコーンを食べながら』)
『THE 有頂天ホテル』(2005)を観た。 三谷幸喜の脚本&監督作品。 主な出演は、役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、 篠原涼子、戸田恵子、YOU、唐沢寿明、伊東四朗、 西田敏行、生瀬勝久、麻生久美子、角野卓造、寺島
THE有頂天ホテル (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  なぜ「1シーン1カット」にこだわったのだろうか。確かに会話がクローズアップされ、大晦日から新年までの2時間余を、リアルタイムに表現出来たことは成功かもしれない。 だが現代の映画には、映画にしか出来ない味付けが欲しいのだ。それでもこだわ ...
THE有頂天ホテル (la nourriture de l'esprit)
TSUTAYAで借りてきました。 この作品は (*´エ`)。oO(新作で借りても良いな♪) なんて思っていたのですが。 いつもいつも“貸し出し中”… そうこうしているうちに旧作になってしまったのです OTL 大晦日の夜。 カウントダウンパーティーの準備に追われ ...
「THE 有頂天ホテル」 (ひねもすのたりの日々)
今、観てます。いかにも三谷ワールドで楽しい。 けれど、戸田恵子さんが画面に出てく
THE 有頂天ホテル (Blossom Blog)
THE 有頂天ホテル 監督 三谷幸喜 出演 役所広司 松たか子 佐藤浩市     香取慎吾 篠原涼子 戸田恵子 日本 2005
THE有頂天ホテル~豪華絢爛!三谷ファミリー総出演! (名作玉手箱!~映画・テレビ・ゲーム・漫画・小説など)
THE有頂天ホテルですが、三谷幸喜監督で、とにかく出演者が豪華なわけです。一応、役所広司・松たか子あたりが主役なのかどうか、よく分かりませんが、三谷ファミリー・人脈、全て使い切った感じはします。内容としては、大
THE 有頂天ホテル (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 今日は何とかコチラの映画を観る事が出来ましたぁ~( ´ー`)フゥー...朝イチで行っても入れない映画館がある位の混雑ブリ!やっぱり盛り上がってますねぇ~♪  何と言っても三谷幸喜監督&邦画史上空前絶後のオールスター・キャストってなワケで、かなりの期待値...
映画 THE 有頂天ホテル (こみち)
JUGEMテーマ:邦画    大晦日のホテルでのドタバタを描いた『THE 有頂天ホテル』。   金持ちのボンボン。   コールガール。   落ち目の政治家。   売れない芸能人。   ...