京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』

2020-01-19 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋
□監督 ジョナサン・レビン 
□脚本 ダン・スターリング、リズ・ハンナ
□キャスト シャーリーズ・セロン、セス・ローゲン

■鑑賞日 1月16日(木)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

かたやアメリカ
の女性国務長官、かたやうだつのあがらないジャーナリスト。
このギャップある二人の恋愛を面白おかしく描くラブコメディ。

とりわけ、シャーリーズ・セロン大好きオッサンとしては、
彼女がスクリーンいっぱいに映し出されるだけで儲けもの(笑)
相手役のセス・ローゲンはもともとコメディアン志望だっただけに、
「笑い」の間はなかなかなもの。セロンとのコンビ仲も良いようで。
映画の内容自体は特別な変化球はないものの、結構、どんな役にも
挑戦するセロンのコメディもナイス・トライな感じ。
大統領候補のラブ・スキャンダルの描き方も、下ネタ満載で滑稽(笑)
ドタバタ喜劇まではいかないまでも、飽きなく最後まで観られるラブコメに
仕上がっていた。

セロン、この後公開予定の『スキャンダル』で、ニコール・キッドマンや
マーゴット・ロビーと共演する。それも楽しみだ!


コメント   この記事についてブログを書く
« 「新国立競技場」 | トップ | 『ルパン三世 THE FIRST』 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事