京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

錯覚美術館/小川町

2011-10-21 | 美術・芸術・写真

錯覚美術館

  

 

いつだったか、はなまるマーケットで紹介していた
錯覚美術館に行って来ました
地下鉄小川町駅を降りてすぐのところにあります。
ここは明治大学の計算錯覚学の研究部門なんですね。
フロア自体は決して広くはないですが、
この日も家族連れで賑わっていました。
残念ながら毎週土曜日だけしか公開されていません。

決してトリックアートではないですが、
(先日「
トリック&ユーモア展」に行きましたが)
トリックアート展でも紹介されたものもあり、
興味深いものもたくさんありましたよ

 詳細はこちらで  「
錯覚美術館の見どころ
 

   


人間の目は決して正確ではないということ、
左を右脳で、右を左脳で認識するという脳。
そこに不思議に少しのズレが逆に
視界に面白い現象を生むこともあります。

下っているように見えて実は上っていたり、
玉を転がすと実は上りに見えた坂が実は下りだったとか。
止まっているのに渦を巻いていたり
ある距離で回転して見えたり


  



めいじろう

 

彼は明治大学の公式キャラクターだそうです

 


コメント   この記事についてブログを書く
« プレミアム ベイクドチーズケ... | トップ | 『一命』 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

美術・芸術・写真」カテゴリの最新記事