京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』

2011-06-11 | 洋画

 

 

□作品オフィシャルサイト 「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉
□監督 ロブ・マーシャル
□脚本 テッド・エリオット、テリー・ロッシオ
□キャスト ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、ジェフリー・ラッシュ、キース・リチャーズ

■鑑賞日 6月5日(日)
■劇場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 
ジョニー・デップ主演のパイカリも、「呪われた海賊たち」(2003)、「デッドマンズ・チェスト」(2006)、
 そして「
ワールド・エンド」(2007)に続く第4弾
 
 とはいえ、エンドロール後のあのアンジェリカ(ペネロペ・クルス)の1カットは、もしやの続編を匂わすもの(笑)

 最近は3Dが主流だが、本当に3D効果のある作品は少なく、まだまだこれからのもの。
通常料金だから2Dでも十分(笑)

 さて、前作までの海賊物とは若干味付けの違った今作。
 それはジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)らしさは持たせ続けながらも、 今までと違った側面を見せているところ。
 新キャラも登場し、お馴染みのメンバーたちとの因果関係も描かれている。
 より登場人物の個性を人間味溢れるテイストに仕上げているところはロブ・マーシャルらしさなのか
 ただそれまでのスパロウのコミカルな味を踏襲するあまり、そこに新鮮さは追求するには、
 女海賊アンジェリカ(ペネロペ・クルス)の投入しかなかったのか(笑)
 し、しかも黒ひげ(イアン・マクシェーン)がパパ(笑)
 バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)は『
英国王のスピーチ』の演技があまりに良かったので、
 今作は手を抜いているわけではないのだろうが、今までのようなバルボッサのイメージが味わえなかった感あり。

 派手なアクションシーンもなく、やや海賊映画を観ている感じはしなかったのだが、
 何故かネズミーランドの「
カリブの海賊」のボートの上にいるような気分(笑)
 こりゃあもっと気分を高揚させてもらわないといけないんじゃないの(笑)?
 まるで途中からは『インディー・ジョーンズ』を観てる感じだった

 ま、全世界でヒットを続けている映画だから、エンターテインメントと言えばそうなんだけど、
 パイレーツものからは少しずつ離れていくような気がするんですけど(笑)
 

 


コメント (12)   この記事についてブログを書く
« Hie Hie マット | トップ | 「希望が丘の人びと」/重松 清 »
最新の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
海賊船 (こに)
2011-06-11 10:47:18
海賊はやっぱり船に乗ってないくちゃいけませんよね
先日テレビでワールドエンドを観て
あら、今回の映画に繋がっていたのね
と改めて気づいた次第
バルボッサ、同感です
やはり~ (cyaz)
2011-06-12 09:49:40
こにさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>海賊はやっぱり船に乗ってないくちゃいけませんよね
やはりそうですよねぇ~

>先日テレビでワールドエンドを観てあら、今回の映画に繋がっていたのねと改めて気づいた次第
実は・・・みたいな、あるいは相関関係も(笑)

>バルボッサ、同感です
おぉ、嬉しいです^^
Unknown (ゆう)
2011-06-13 22:45:39
一般化されつつある『パイレーツ・・』に
少しがっかりしましたぁ

なるほど、ディズニーを意識してるので
映像は綺麗でしたが・・
しかも・・・ブラックパール号は、瓶の中だっだし・・
平凡~ (cyaz)
2011-06-13 23:03:56
ゆうさん、コメントありがとうございますm(__)m

>一般化されつつある『パイレーツ・・』に
少しがっかりしましたぁ
そういう意見も多いですねぇ(笑)

>なるほど、ディズニーを意識してるので
映像は綺麗でしたが・・
いやいやそことは違う意識なんでしょうけどね(笑)

>しかも・・・ブラックパール号は、瓶の中だっだし・
そうそう、何かいかにもそのあと続きがありそうで(笑)
ワールドエンドで (sakurai)
2011-06-14 08:01:46
寝てしまった不届きものです。
だってつまんなかったんですもん。
と言うことで、期待値0だったもんで、意外に見れました。
あたしがつぼったのは、歴史的な部分が、しっかりと描かれていたところ。
ケーキ好きな王様がジョージ2世だああ!なんてあたりで、「おぉぉ、これはいつもと違うぞ」とニマニマして見てました。
って見るとこ違うだろ・・ですな。
歴史的な部分~ (cyaz)
2011-06-14 08:28:51
sakuraiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>寝てしまった不届きものです。 だってつまんなかったんですもん。
あらら(笑)

>と言うことで、期待値0だったもんで、意外に見れました。
僕も今作は期待値0(汗)

>あたしがつぼったのは、歴史的な部分が、しっかりと描かれていたところ。 ケーキ好きな王様がジョージ2世だああ!なんてあたりで、「おぉぉ、これはいつもと違うぞ」とニマニマして見てました。
なるほどね~
さすが視点が違っていらっしゃる(笑)
それはお仕事柄かな?
期待値 (ふじき78)
2011-06-26 23:56:37
期待度は低かったですね。

シネコンで懸賞キャンペーンやってるから、やれやれ見るかなって腰上げたくらいだから。だって強烈に面白そうだって予感が全く思い浮かばないじゃないですか(まあ前作が悪いわな)。
回を追うごとに~ (cyaz)
2011-06-27 08:22:08
ふじき78さん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>期待度は低かったですね。
そうでしたか(笑)?!

>だって強烈に面白そうだって予感が全く思い浮かばないじゃないですか(まあ前作が悪いわな)。
ま、回を追うごとに面白さは減ってきているのは事実ですが(笑)
この先も・・・ (むんみー)
2011-08-04 13:31:28
回を追うごとにダメダメになっていってますが、今回の話はわかりやすかったです。
ただ、やっぱり海のシーンが
もっと欲しかったですね。

>もしやの続編を匂わすもの(笑)
私もそう思いました。
この先、まだ稼げるうちは続いていくのかな。
踏ん切り~ (cyaz)
2011-08-04 17:26:17
むんみーさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>回を追うごとにダメダメになっていってますが、今回の話はわかりやすかったです。
そうですね(笑)

>ただ、やっぱり海のシーンがもっと欲しかったですね。
“パイレーツ”ですからねぇ、その名のとおり(笑)

>この先、まだ稼げるうちは続いていくのかな。
どこでジョニデが踏ん切るかでしょうけどね(笑)

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事