京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「京都・醍醐寺 真言密教の宇宙」

2018-10-08 00:10:08 | 美術・芸術・写真

「京都・醍醐寺 真言密教の宇宙」 

 

 【2018/9/28撮影】

 
今年の春にも訪れた醍醐寺。桜の名所としても有名
その様子はこちらで

 「醍醐寺の桜・三宝院」/京都(2018春)

「醍醐寺の桜・霊宝館」/京都(2018春)

「醍醐寺の桜・下醍醐」/京都(2018春)

 現在、サントリー美術館で開催されている「京都・醍醐寺 真言密教の宇宙
そんな醍醐寺の貴重な寺宝が東京で観られます
国宝36点、重要文化財60点(会期中、展示替えあり)。
平日にも関わらず多くの人で混雑していました
以前、醍醐寺についてTVで特集をやっていましたが、
なぜこれほどの宝が残っていたかはそこで勉強させられました。
桜や五重塔ばかり気にして足を運んでいましたが、
この展覧会を通して違った意味で次に訪れるときは
感慨もひとしおになるかもしれません。
この展覧会、11月11日まで開催されています。
ぜひ、ご覧いただきたいと思います

   

   

  

   

『芸術』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« JAGDA学生グランプリ2018/「手」 | トップ | 「岩合光昭の世界ネコ歩き2」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
醍醐寺 (サッチー)
2018-10-08 14:09:16
秀吉のお花見で有名な醍醐寺の桜。
今回は東京で、真言密教の宇宙の秘蔵品を
ご覧になったのですね。
京都は奥が深い。一生に観る事の出来る
多くの国宝や重要文化財はほんの一部でしょうか?
年齢と共に鑑賞の対象物も変わってきますね。
素晴らしい経験でしたね(^^♪
改めて~ (cyaz)
2018-10-08 20:34:18
サッチーさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>秀吉のお花見で有名な醍醐寺の桜
そうですね!

>京都は奥が深い。一生に観る事の出来る
多くの国宝や重要文化財はほんの一部でしょうか?
特にこの上醍醐は神秘的です。

>年齢と共に鑑賞の対象物も変わってきますね。素晴らしい経験でしたね(^^♪
より深い醍醐の神髄を知りました!
ある意味、東京はこういった素晴らしい環境の
場所だということは改めて確信しました^^

コメントを投稿

美術・芸術・写真」カテゴリの最新記事