京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『アース』

2008-01-23 08:38:10 | 洋画


□作品オフィシャルサイト 「アース
□監督 アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド
□ナレーター 渡辺 謙

■鑑賞日 1月13日(日)
■劇場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 この映画を観る前日に、丸ビルで開催されている
「リューバ」展に行って来た。
3年前の愛知万博で冷凍マンモスが公開され、東京で行われた
「マンモスからの警告」展でその姿を見て来ました。 そして今回のリューバは、永久凍土に圧迫されて体がやや平たくなっているものの、ほぼ全身が残っていました。 

 画像解析を進めた鈴木直樹慈恵医大教授が、「地球温暖化がなければ (永久凍土が解けず)リューバと出会うのは、もっと先だったかもしれない。 リューバは地球の異変を皆が認識するためのメッセンジャーでもある。」と話されていたそうです。

 これまでも地球温暖化に警鐘鳴らす映画がいくつかあった。 『
ホワイト・プラネット』や『皇帝ペンギン』は切り口は違っても、やはり人間が自らの手で自然破壊と地球温暖化を早めていることに対しての強いメッセージを含んでいた。 

 この映画は『ディープ・ブルー』のスタッフが再集結し、実に製作に5年、撮影日数延べ2,000日、撮影地域200カ所というスケールで、最新の技術を駆使して撮影されたドキュメンタリー映画。
 こういうドキュメンタリー映画を観るたびに思うのだが、本当に大変な苦労があるのだろうなぁと察する。 そしてどんな状態でフィルムに収めたのか、とても興味あるところだ。

 映画の冒頭、渡辺謙の静かな語りで始まる。 地球、46億歳。 50億年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その衝撃により地球は23.5度も傾いてしまう。 この地軸の傾きが現在地球上にある驚くべき多様な地形や、寒暖の極端な差、四季の移ろいはもちろん、生命にとっての条件も揃わなかっただろう。 
 偶然か計算か、それは誰にもわからない。 唯一、生物が生息する惑星。 その美しい地球に生きながら、長い年月を掛けながら、人間は自らの私利私欲と利便性との引き換えに自然環境を破壊してきた。
 直接目にしない北極点や南極点。 そこに生きる動物たちの環境変化をベースにあまりに愚かな人間たちへの警鐘を鳴らし続ける。
 それは、ホッキョクグマやザトウクジラ、象など、あらゆる動物が美しい自然を破壊して、彼らの行き場を無くしてしまっている。

 日本でもあらゆる環境保護が謳われている。 この映画はまずつまらない授業を受けている全ての学校で、時間を割いてでも観せるべき映画であり、学ぶべき映画だと思う。 国土の狭い日本、そして回りを海で囲われた日本、そんな中でもやるべき、いややれることはあるはずだ。 もう一度自分の回りの環境を見直し、ほんの少し自分が出来るべき環境保護を考えてみる必要があるのではないか。
 家の中でも重ね着をして、冬場は暖房を使わない我が家は、少しは自分たちに厳しく環境に優しく生活しているつもりだ(でも、夏場は暑いのが弱いのでゴメン)。

 このあと、最近CSで録っておいた『ホワイト・プラネット』を観直しました。



コメント (14)   トラックバック (88)   この記事についてブログを書く
« キルフェボン | トップ | ごっつお便 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まだ観ていないのですが… (ヤス)
2008-01-23 23:49:41
近々行きたいなぁ~って思ってます。1月は大作は無いけど観たい映画多いんですよね。
小粒ながら~ (cyaz)
2008-01-24 08:05:57
ヤスさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>近々行きたいなぁ~って思ってます。1月は大作は無いけど観たい映画多いんですよね
ぜひ^^
1月後半~3月初旬までは、例年小粒ながらいい映画が本数多く上映されるので楽しみです^^
TBありがとうございました (マリルン)
2008-01-24 13:10:29
こちらからも、TBを送りましたので、
宜しくお願いします。

何故か?手違いで、TBが2つ送られたようです。
1つにしておいてくださいませんか?
お手数ですが、お願いします。
了解~ (cyaz)
2008-01-24 18:01:04
マリルンさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>何故か?手違いで、TBが2つ送られたようです。
1つにしておいてくださいませんか? お手数ですが、お願いします。
了解しました^^
TBありがとうございました (くまんちゅう)
2008-01-24 20:36:54
TVでもドキュメンタリー番組は結構好きで見てますので、同じ映像も少しありました。それでも迫力有る映像を見せてもらいました。
動物の子供は無条件で可愛いです。
映画館だけじゃなくて教育の現場で子供達に見て欲しいという意見に賛成です。
スクリーンで~ (cyaz)
2008-01-24 22:27:03
くまんちゅうさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>それでも迫力有る映像を見せてもらいました。
やっぱりこういう映像は大きいスクリーンで観るべきですね^^

>映画館だけじゃなくて教育の現場で子供達に見て欲しいという意見に賛成です。
ありがとうございます。 言葉ではなく感じて欲しいですね^^
Unknown (moriyuh)
2008-01-26 22:23:40
cyazさま

TBありがとうございました。
私もお返しさせていただきました。

>家の中でも重ね着をして、冬場は暖房を使わない我が家は、少しは自分たちに厳しく環境に優しく生活しているつもりだ(でも、夏場は暑いのが弱いのでゴメン)。

少しずつみんなが行動に移せば変るのですがね?

私は寒いのがダメなので、逆です(笑)

積み重ね~ (cyaz)
2008-01-27 23:17:09
moriyuhさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>少しずつみんなが行動に移せば変るのですがね?
私は寒いのがダメなので、逆です(笑)
そうですか^^
でも少しずつの積み重ねが大きいことだと思うのですが^^

貴重な映像 (けい)
2008-02-08 22:09:55
cyazさん、TB&コメントありがとうございました!
撮影にとても手間と時間がかかったスケールの大きな映像で、
どのシーンも素晴らしかったですね。
何かできること・・・一つでも増やしていきたいですね。

心がけ~ (cyaz)
2008-02-10 22:17:03
けいさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>撮影にとても手間と時間がかかったスケールの大きな映像で、どのシーンも素晴らしかったですね。何かできること・・・一つでも増やしていきたいですね。
そうですね^^
みんなの小さな心がけ次第で少しは温暖化阻止できるのかもしれませんね!

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事

88 トラックバック

奇跡のマンモス「リューバ」展に行って来ました (営業日記∀ (商品化権資料センター))
雪が深々と降っております。神奈川県南部海岸付近の我が家のあたりでは、暖かい気候と海風のせいで雨だったのですが、神奈川中央部から出勤している社員達によると東京より降っていてすでに積もっていたそうです。ここ銀座では現在結構吹雪いて降っております。お昼がピー...
『アース』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【EARTH】 2007年/独・英/ギャガ/96分 【オフィシャルサイト】 監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド ナレーション(日本語版):渡辺謙
アース (Akira's VOICE)
地球が大好きだ!!
アース earth (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年1月12日 公開作品 今、私はとても興奮しています!!! これは見事としか言いようがありません。 40名の専門クルー 制作期間5年 撮影日数のべ4500日 撮影地は全世界200箇所 北極ではホッキョ...
アース (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『主演:46億歳、地球。 奇跡の星の、見たこともないドラマを体感する究極のノンフィクション。』  コチラの「アース」は、1/12公開となった"「ディープ・ブルー」「プラネットアース」のBBCが贈るかつてない命の旅"なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  ...
映画鑑賞記「アース」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:08.01.14 鑑賞場所:シネマイクスピアリ 主演:46億歳、地球。 <この映画について> (シネマカフェより引用)  はるか昔、若き地球という星に巨大な隕石が衝突した。宇宙の大惨事に匹敵するこの衝突事故こそが、この星に生命が誕生する瞬間で...
アース@映画 (徒然なるサムディ)
一年ほど前「不都合な真実」を観て母なる地球の「温暖化」という 環境悪化に衝撃を受けた。あの映画をきっかけに世界的にも 「地球温暖化」への関心は急速に高まったのだろう。 それからほぼ一年経ち、「アース」という名のこの映画が公開された。 BBCの数多くのフ...
『アース』鑑賞レビュー! (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『アース』鑑賞レビュー! 2007年 ドイツ/イギリス 公開日::::2008年1月12日(土) 上映時間::::96min(1時間36分) シネマスコープ/ドルビーデジタル 配給::::ギャガ・コミュニケーションズ *:.。.☆.。.:*・゜☆ スタッフ *:.。...
earth を観ました。 (My Favorite Things)
TVの映画コーナーでは異様な紹介状態でした…。だからつい観たくなったのです。
アース Earth (いい加減社長の日記)
「観たい」というよりも「観ておくべき」だろうな、という感じで「アース 」を選択。 「UCとしまえん 」は、かなり人は多い感じ。 「アース 」も、大きめのスクリーンで3~4割。 子供が500円で観られるせいか、子供づれが多い。 【ストー...
アース 36点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
が生んだ 正義のマグマ 公式サイト 海洋ドキュメント映画『ディープ・ブルー』のスタッフが製作、などと宣伝しているが、要するにNHKで放送されているBBC製作のネイチャードキュメント番組『プラネットアース』の総集編的な作品である。 ために同番組で既に既出の...
[Review] アース (Diary of Cyber)
『DEEP BLUE』は海洋動物、『皇帝ペンギン』はタイトルの通り主に皇帝ペンギン、『ホワイト・プラネット』は北極圏に住む陸上・海洋動物に焦点を当てたドキュメンタリーを映しています。そして、これらの作品で共通している事は、必死で生き抜こうとする生物の強さ、外的...
「アース」 (おさかなリボン)
     ☆ 2008年 1月  公開  『アース』
「アース」地球の危機を訴えた自然に生きる動物たちの生存競争 (オールマイティにコメンテート)
「アース」は地球の北極圏から南極圏の自然を追ったドキュメンタリーで地球の今を刻銘に映像化した映画である。人類の住む地球の今を追い、そして地球の危機を伝えている。
「アース earth」試写会 (今日という一日。)
「アース earth」を観てきました。このところ、予定が合わなかったり、疲れていく気がしなかったり・・・が続いていたので久しぶりの試写会です。 北極で暮らすホッキョクグマ、ツンドラ地域に住むカリブー、熱帯雨林の色鮮やかな鳥たち、サバンナのチーターや象、そ...
アース、試写会 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
12/21、神保町、一橋ホールでの開催。 客席中段の通路の前の席に陣取ったのだが、3つの点で失敗した。 一つ目、前の席に座った女性が姿勢がかなりよく、 そのままではスクリーンの半分近くまで頭がかぶる。 おかげで、こちらは頭を傾けて、頭の間から見る形となった。 ...
映画「アース」(2007年、独・英) (富久亭日乗)
  ★★★★★  英BBCと「プラネット・アース」の制作陣が作ったドキュメンタリー。 原題は「Earth」。  偶然、地軸が23・5度傾いているために四季に恵まれた地球。 北極から赤道、南極へと縦断しながら、 地球上に生息する動物と自然を紹介する。  冬眠から目...
アース (★YUKAの気ままな有閑日記★)
子どもを連れて『ディープ・ブルー』を鑑賞した際に、物の見事に爆睡されたので鑑賞を躊躇っていたが、、、「観たいっ」と言って来たので、今年初の劇場鑑賞にコチラをチョイス―今度は寝ないでよぉ~勿体ない(セコッ)【内容】50万年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その...
アース (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
地球が主役のネイチャー・ドキュメンタリーは、とにかく映像が美しい。地球の地軸が傾いていることが、多様な地形や四季のうつろいを生み出す不思議。ホッキョクグマやザトウクジラなどの動物たちの子育てと壮大な旅を最高性能ハイビジョン・カメラで見せてくれる。映像の...
「アース -earth-」みた。 (たいむのひとりごと)
嫌いじゃないけれど、好きでもない、動物と大自然のみの映像。子供の頃に見させられた『野生の王国』のナレーションが当時は退屈だったからかもしれない。「アース」も正直迷った。けれど、純粋な映像を目にすること
アース earth (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
かつてない生命の旅が始る。旅は極北の大地から始った。氷の原野の熱い闘争、命を育む広葉樹林帯、熱帯雨林、生命の饗宴。2000分の一秒で目撃するサバンナの死闘、旅の終焉、熱帯の海から南極へ__。 今から50万年前、巨大な隕石が地球に衝突。その衝撃は深く、...
アース (ダイターンクラッシュ!!)
1月20日(日) 16:10~ 日比谷スカラ座 料金:1250円(有楽町の金券屋で前売りを購入) パンフ:600円 『アース』公式サイト TOHOシネマズで一回見たきりの「レクイエム・フォー・ドリームズ」の音楽を使った「地球を守ろう」がテーマのような映像と映画「アー...
アース (映画のメモ帳+α)
アース(2007 ドイツ・イギリス) 原題   EARTH    監督   アラステア・フォザーギル マーク・リンフィールド    脚本   デヴィッド・アッテンボロー       アラステア・フォザーギル マーク・リンフィールド           音楽   ...
感想/アース(試写) (EDITOREAL)
地球ってマジすげぇ! 『アース』1月12日公開。地球温暖化の影響で、氷の解け始めた北極。その影響を受けるホッキョクグマ。オオカミとカリブーの競走。珍しい求愛行為をする鳥。獲物を求めるチーター。ライオンと象の攻防。海の中のザトウクジラの生態。制作5年、ロケ地...
earth (キューピーヘアーのたらたら日記)
今日、映画館から帰ったら、知り合いのシロクマ君から こんな手紙が届いていた。 「拝啓、こちら北極は相変わらずの強烈なブリザードの舞う  最悪な日々ですが、そちらは暖冬でしょうか?  年賀状ありがとうございました。  返事も出さずに申し訳ありませんでし...
「アース」 (首都クロム)
 一瞬一瞬に命を刻みつけ、生命を謳歌する。そういう惑星は他にはなく、自然の前に生き物は単なるエキストラだということ、横柄な振る舞いが禁忌であったこと、自分たちが宇宙の一部として生かされていることに気付かせてくれる作品でした。また、野生動物たちの生命力を...
アース(日本語吹き替え)(2007年) (勝手に映画評)
ヒットした海洋ドキュメンタリー『ディープ・ブルー』のスタッフが再結集。5年の制作期間を経て、生きた地球を表すドキュメンタリー。日本語吹き替え版では、渡辺謙がナレーションを担当しています。 5年前撮り始めたときは、それほど話題にもなっていなかった地球温暖化...
アース★主演、地球46億歳 (おしゃれ手紙)
■あらすじ■冬眠から目覚めたホッキョクグマの家族、水と食料を求めて砂漠をさまようアフリカゾウの群れ、6000kmの大移動を行うザトウクジラの親子。厳しい自然の中に生きる彼らの行動を、壮麗かつ雄大な景色とともに映し出す。「ディープ・ブルー」の製作陣や英国BBCの....
「アース」:東雲一丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}なんだ、このカラフルな外壁は。 {/hiyo_en2/}ウットリするわねえ、この虹のような色彩・・・。 {/kaeru_en4/}しかし、何で虹なんだ? {/hiyo_en2/}自然を大切にしろっていうメッセージをこめているのかしら。 {/kaeru_en4/}うーん、いくら自然環境問題がブ...
【アース】 (+++ Candy Cinema +++)
【原題: EARTH 】 監督 アラステア・フォザーギル/マーク・リンフィールド    脚本 デヴィッド・アッテンボロー/アラステア・フォザーギ...
映画「アース」 (That's the Way Life Goes)
海洋ドキュメンタリー「ディープ・ブルー」を観て「別に…」と思ったのは2004年のこと。 あれから4年、同じ撮影チームが今度は北極から南極まで、大自然に生きる動植物を見事に撮りに撮った。 北極近くのシロクマ母子。 春の到来と共に巣穴から出てくる瞬間、初めて...
「アース」 (てんびんthe LIFE)
「アース」TOHOシネマズ六本木ヒルズSC7で鑑賞 14日はシネマズデーなのでTOHOシネマズはどこでも1本1000円です。 休日だったし、今日は映画!と前から決めてあったのです。 やっぱりそう思っていた人たちが多かったらしく、午前中からなかなかの混雑ぶり。 ...
アース (八ちゃんの日常空間)
っていうか、英語版のナレーション、パトリック・スチュワートじゃないですか!(狂喜)
アース (eclipse的な独り言)
 特別披露!白熊店長の全身アップ写真。萌え~。  さて正直言いましょう。あんまり
アース (小部屋日記)
EARTH(2007/ドイツ=イギリス)【劇場公開】 監督:アラステア・フォザーギル / マーク・リンフィールド 日本語ナレーター/渡辺謙 主演、地球 46億歳―。 "DEEP BLUE"の スタッフが贈る かつてない生命の旅。 大ヒットした『ディープ・ブルー』のBBCのスタッフが再...
映画『アース』 (いんどあかめさん日記)
今年映画館で観る2作目の作品はこちら。映像が凄そうだなということで選んでみました
アース (日々緩々。)
12日から公開の『アース』を観て来ました。 公式HPはこちら→http://earth.gyao.jp/ あらすじ(goo映画より)----------------------------- 50万年前、まだ若い地球に巨大な隕石が衝突した。 その影響は大きく、地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。 しかしこの傾きがあ...
映画「アース」 (FREE TIME)
話題の映画「アース」を鑑賞しました。
アース (ルナのシネマ缶)
地球-46億歳 今しか観れない地球の 映像です!って言われたら まあ、観ないわけには いかないですよね~。 お子様500円ってことで、 映画館でのお子様苦手な 私としては、お子様の 少なそうな平日に観てきました! さすがに、きれいな映像でやはり大きな画面...
「アース」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「アース」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *日本語版ナレーション:渡辺謙 *監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参...
アース(映画館) (ひるめし。)
地球、公開。
「アース」 太陽と、水と、生きものと (はらやんの映画徒然草)
カメラとともに僕たちは北極から赤道を越え、そして南極まで旅をする。 その旅で感じ
アース (ネタバレ映画館)
ナヌーは助けにこないのか?
「アース」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2007年・ギャガ/監督:アラステア・フォザーギル&マーク・リンフィールド) NHKと英BBCが、五年の歳月をかけて撮影・制作したテレビ・ドキュメンタリー、「プラネット・アース」
アース (future world)
‘奇跡の星’地球~~ 23.5度の傾きが創りだす、偉大なる自然・美しい季節・尊い命たち~ その素晴しい映像を大スクリーンで堪能できた。 5年に及ぶ撮影期間、最高の技術と労力を使っての作品というだけあって、 映像も音声も美しさや迫力十分で、いろんな人に観...
『アース』 (2007) / ドイツ・イギリス (NiceOne!!)
監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド音楽:ジョージ・フェントン ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団公式サイトはこちら。<Story>50万年前、まだ若い地球に巨大な隕石が衝突した。その影響は大きく、地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しか...
アース earth (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年1月12日 公開作品 今、私はとても興奮しています!!! これは見事としか言いようがありません。 40名の専門クルー 制作期間5年 撮影日数のべ4500日 撮影地は全世界200箇所 北極ではホッキョ...
アース(2007年、独英) (泉獺のどうでも映画批評)
 この映画は、USENの株主総会の後に行われた試写会(会場は中野サンプラザ)で観
映画 『アース』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆大ヒットした『ディープ・ブルー』のスタッフが再集結し、地球上の生命の神秘に迫るドキュメンタリー。氷の地から熱帯の森、深海で営まれる動物たちの命のドラマを、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のフルオーケストラにのせて映し出す。製作5年、...
2008-04『アース』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-04『アース』(更新:2008/01/26) 評価:★★☆☆☆ 『ディープ・ブルー』のスタッフが5年の歳月をかけて撮影した、心揺さぶる地球のポートレート 原題は「earth」です。 映像としては壮大で見...
【2008-9】アース(earth) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 地球──46億歳。 神秘と美しさに溢れる 未体験のスペクタクル 地球、公開。
*アース* (Cartouche)
{{{   ***STORY***             2007年  イギリス=ドイツ 50万年前、まだ若い地球に巨大な隕石が衝突した。その影響は大きく、地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しかしこの傾きがあったからこそ、地球には四季のうつろい、寒暖の差、そ...
★アース(2007)★ (CinemaCollection)
主演: 46億歳、 地球太陽系第三惑星の旅へようこそ。上映時間96分製作国ドイツ/イギリス公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)初公開年月2008/01/12ジャンルドキュメンタリー【解説】海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」を大ヒットさせた英国B...
アース (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  地球に棲み、地球に生かされているものたち  
アース( 日本語吹替版) (風我)
“主演:46億歳、地球。 太陽系第三惑星の旅へようこそ。” 海洋ドキュメンタリー映画『ディープ・ブルー』(2003年 英・独)、NHK『プラネットアース』のスタッフが贈る生命(いのち)の旅―。 およそ50億年前、生まれて間もない地球―。小惑星の衝突による巨大...
『アース』:ボクの足元も何処かに繋がっている:Myムービー掲載 (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
小さな家庭サイズの画面では壮大感は伝わらないだろうナァと思って初日の劇場に足を運びました。 シネコン3館の激戦区でありながら、親子連れを中心に、前方にチラホラ空席が残る程度の、かなりの入り。
アース (Diarydiary!)
《アース》 2007年 ドイツ/イギリス映画 - 原題 - EARTH =St
アース 東京国際映画祭 (メルブロ)
アース 186本目 上映時間 1時間38分 監督 アラステア・フォザーギル マーク・リンフィールド 出演 地球の生物 評価 8点(10点満点) 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7  今年も東京国際映画祭の季節がやってきましたが、今年度鑑賞するのは...
アース (C'est Joli)
アース’07:ドイツ=イギリス ◆原題:earth◆監督:アラステア・フォザーギル「ディープ・ブルー」 マーク・リンフィールド◆STORY◆50万年前、まだ若い地球に巨大な隕石が衝突した。その影響は大きく、地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しかしこの傾きがあった...
アース・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
英BBCがNHKと共同で制作したドキュメンタリー番組、「プラネットアースPlanet Earth」は記憶に新しいが、「アース」は五年にわたって撮影された映...
earth アース (日本語吹替版) (活動写真放浪家人生)
 <なんばパークスシネマ>  日本のNHKでもよく放映されるが、イギリスBBCが制作した「映画館で
映画earth(アース)を観ました。 (7-sihuku-人からの回覧板!)
海洋ドキュメント映画「ディープ・ブルー」に「皇帝ペンギン」それに以前NHKでも放送していてDVD化もされている「プラネット・アース」の映像チームが再び結集しての地球上の生命の営みに焦点を当てた”ネイチャー(自然)・ドキュメンタリー”映画と言ったところ...
映画『earth』劇場鑑賞 (蛇足帳~blogばん~)
3週連続で水曜日は映画館に行っている私(笑)。本日は映画『earth』を観て来ました。Alastair Fothergillをはじめとする、あの『Deep Blue』のスタッフが再集結して、地球上の生命の神秘に迫るドキュメンタリー作品です。日本版では渡辺謙さんが案内人(ナレーション)を...
【アース earth】 (NAO-C☆シネマ日記)
 主演、地球46億歳ー。 バーゲンに励んでいた為、今頃2008年最初の映画観賞となりました{/ase/} 生命のドラマ、大自然の神秘 今から50万年前、巨大な隕石が地球に衝突。 その衝撃は深く、地球そのものを23.5度も傾けることに・・ この傾きが地球に四季の移ろい、生...
アース earth☆独り言 (黒猫のうたた寝)
渡り鳥観て、ホッキョクグマ観て、ペンギンも観てるんだけど・・・あぁ、今度のテーマは地球なんだなぁ・・・朝、通勤時間にFMから流れるCMでJFNの季節のお便りをやりとりしてるちょっと怖いCMを、最近毎日のように聞いています^^;;;「えみこさん、季節のお...
EARTH ~アース~ (HAPPYMANIA)
主演、地球、46憶歳地球って凄い、素晴らしい。こんなに素敵なホシに住んでいるんだと 改めて感じた壮大なスケールで描かれている 大自然や動物たちを見ていると人間ってなんてちっぽけなんやろと思った自然をありのままに受け入れて 状況に自分たちが合わせて生活し...
アース(ドイツ/イギリス) (映画でココロの筋トレ)
公開を待っていた「アース」を観てきました~。 ( → 公式サイト  ) 声の出演:渡辺 謙 上映時間:96分  50万年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その衝撃により地球は23.5度も傾いた。 この傾斜は四季や多様な地形を地球にもたらし、生命の誕生に重...
「アース」 (prisoner's BLOG)
映像は本当にすごくてよく撮ったと感心するしかないのだが、北極から南極まで、というよく考えてみると曖昧な構成でそれぞれ違う意味で「すごい」映像がずうっと続くと、撮影技術とそれを支える資本の人為的な力の方をむしろ感じてしまう。似たような映像をテレビで見てい...
『アース』 (『座敷牢からなんかニョロ~っとトビ出したようなカンジの.......』)
(2007/独+英/アラステア・フォザーギル)   【期待度】★★★・・ 【満足度】☆☆☆☆・   【やっぱスゲぇよな地球、いやホント地球に生まれてよかったぁー度】★★★★★  
北極から南極まで旅しよう (CINECHANの映画感想)
27「アース earth」(ドイツ・イギリス)  50万年前、地球に巨大な隕石が衝突した。その影響で地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しかし、この傾きによって地球には四季の移ろい、寒暖の差、そして生命が生み出されることとなる。  この地球を、北極か...
映画 「アース」 (二子玉川 de ぼちぼち絵日記)
主演、46億歳 地球―。 映画 「アース」 を見てきました。  「ディープ・ブルー」「プラネット・アース」のスタッフが 撮影に5年の日数をかけたドキュメンタリーです。 とっ~てもマジメな映画でしたが 大きな映画館の公開で 正直驚きました。 親子づれも見ら...
映画 「アース」 (二子玉川 de ぼちぼち絵日記)
主演、46億歳 地球―。 映画 「アース」 を見てきました。  「ディープ・ブルー」「プラネット・アース」のスタッフが 撮影に5年の日数をかけたドキュメンタリーです。 とっ~てもマジメな映画でしたが 大きな映画館の公開で 正直驚きました。 親子づれも見ら...
アース (大発狂!マッドシネマ-映画天国-)
海を舞台にしたネイチャー・ドキュメンタリー作品『ディープ・ブルー』(03)や日本
美しい、全てが。~『アース』 (真紅のthinkingdays)
 EARTH  英国BBC製作のネイチャー・ドキュメンタリー。北極から南極まで、地球の「瞬間 (いま)」を最新の映像技術で捕らえた必見の作...
アース(2007) (けいのよりみち)
主演『46億歳、地球』、「ディープ・ブルー」のスタッフが 撮影したドキュメンタリー映画です。 ナレーターが渡辺謙。 環境問題をテーマにした映画で、 NHKでやってるドキュメンタリー番組を さらに壮大なスケールで観てるという感じ。 一緒に行った連れはおも...
『アース』 (cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー)
やっと今日観てきました、ネイチャー・ドキュメンタリー『アース』。NHKでやってたという話の「プラネットアース」という番組を知らない状態で観に行った自分にとっては大自然の映像を大きなスクリーンで楽しめたってことだけで十分魅力的な時間でした。砂漠の景色の自然....
【劇場映画】 アース (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 50万年前、まだ若い地球に巨大な隕石が衝突した。その影響は大きく、地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しかしこの傾きがあったからこそ、地球には四季のうつろい、寒暖の差、そして生命が生み出されることになったのだ。そんな傾きと太陽の光が作り上げ...
『アース』(2007) (【徒然なるままに・・・】)
あの『ディープ・ブルー』のスタッフが再び作り上げたネイチャー・ドキュメンタリーの超大作。製作5年、撮影のべ日数4500日、ロケ地200箇所以上というデータは『ディープブルー』に匹敵。もっとも今回の撮影は海だけではないので、そのスケールは遥かに凌駕してい...
「アース」を観てきました (銀の森のゴブリン)
2007年、ドイツ・イギリス、2008年1月公開 監督:アラステア・フォザーギル
『アース』 @日劇 (映画な日々。読書な日々。)
50万年前、まだ若い地球に巨大な隕石が衝突した。その影響は大きく、地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しかしこの傾きがあったからこそ、地球には四季のうつろい、寒暖の差、そして生命が生み出されることになったのだ。そんな傾きと太陽の光が作り上げた地球の姿を、北...
アースearth (あいの日々徒然)
先日、子供と映画を見に行きました。 映画館は、いつもの上越J-MAXシアターです...
「アース」鑑賞 (第1学区 学級日誌)
 友人のギャガの株主優待のおこぼれで、映画館で「アース」を見てきた。ポップコーンを食べながら見るという暴挙に初挑戦。こないだ映画館に2日間籠もって売店を眺めてたせいで、すごくポップコーンが食べたかったんだもん。世間ではポップコーンと映画の組み合わせは常....
アース (mama)
EARTH 2007年:イギリス・ドイツ 監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド 音楽:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」を大ヒットさせた英国BBCが、今度は対象を地球全体に広げ、再び徹底的に映...
アース (映画大好き)
2007年 イギリス、ドイツ ナレーター パトリック・スチュワート 日本版ナレーター   渡辺謙 ★英国BBC「ディープ・ブルー」のスタッフによるドキュメンタリー。 北極点から、1100キロ。  一ヶ月ぶりに、太陽が昇った北の大地でホッキョクグマが顔を出...
アース (マイシネマ日記)
原題: EARTH 2007年 ドイツ/イギリス 監督: アラステア・フォザーギル/マーク・リンフィールド **************************************************************************************** 50万年前、まだ若い地球に巨大な隕石が衝突した。 その影響は大きく...
GW映画まとめ感想 (BUNPITUノHIBI)
単独記事にしたのもあるけど、その他のものはまとめて。 『魔法にかけられて』 シュレックみたいに、設定を変えた別の形のおとぎ話か、もしくは「本当は怖いなんとか童話」みたいな裏読みさせる話かと思ってましたが、こうきたか。 なるほど面白い。 しかしあの家...
アース (Addict allcinema 映画レビュー)
主演、地球 46億歳―。
「アース」 (悠久の華美)
凄い映像です。上空からの映像、ハイスピードカメラによる映像、 どの映像も素晴らしく美しいです。地球がこんなに美しい星だった! って事...