京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『燃えよ剣』

2021-11-07 | 邦画

 

□作品オフィシャルサイト 「燃えよ剣
□監督・脚本 原田眞人
□原作 司馬遼太郎
□キャスト 岡田准一、柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、
      尾上右近、山田裕貴、坂東巳之助

■鑑賞日 10月16日(日)

■劇 場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

司馬遼先生の原作だから、興味津々の映画でした。
新撰組関連の映画・TVは過去にいくつもあったのですが、
作り手それぞれが様々な視点で、今まで新撰組を捉えてきました。
岡田クン演じる主人公・土方歳三(今の日野市生まれ)。
そういえば、高幡不動尊に彼の銅像がありましたね。
剣を持つより、素手で戦う岡田クンのイメージが強いのですが(笑)、
剣さばきもなかなかなものでした。
やはり切れ者にはその後ろで「内助の功」的立ち位置の
お雪演じる柴咲コウがなかなか良かった。
土方にスポットを当てた視点から描いているのだが、
周りの志士たちの描き方も秀逸。
沖田総司のキャストにはいつもガッカリするのだが、
今回演じた山田涼介クンはなかなかマストだったかも。
ただ、何となく焦点を絞り切れていないところを感じたのも事実で、
やはり随所に原田監督のカラーが出ていたような・・・。
舞台に長谷寺(奈良)が使われていたのが嬉しかったかな。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「秋バラ(洋名)」/旧古河庭園 | トップ | 「ハロウィン」/横浜イング... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
土方歳三  (もののはじめのiina)
2021-11-08 08:25:15
「燃えよ剣」は、1970年にテレビで放送されて大反響でした。栗塚旭が演じる土方歳三が恰好よかったです。
https://www.jidaigeki.com/program/detail/jd00001804_0001.html

映画では、岡田准一が歳三役ですね。いいかもしれません。

日野市の土方歳三の生家跡を訪ねていましたょ。
https://blog.goo.ne.jp/iinna/e/ee6e70252c02e0d9c76d557cb00184aa

> ボクは、Aタイプでイケメンでーす(笑)
指の形がAタイプならiinaとおなじです。

歳~ (cyaz)
2021-11-08 08:37:05
iinaさん、コメントありがとうございますm(__)m

>「燃えよ剣」は、1970年にテレビで放送されて大反響でした。栗塚旭が演じる土方歳三が恰好よかったです。
ほうー、栗塚旭は京都哲学の道沿いで喫茶店をされていましたね。
一度、お会いしたことがありますが、その頃は俳優をやめられていたようです。

>映画では、岡田准一が歳三役ですね。いいかもしれません。
ま、岡田クンはかみさんの趣味だったので(笑)

>日野市の土方歳三の生家跡を訪ねていましたょ。
ちょっと遠いですが、機会があれば訪ねて観たいですね^^

>指の形がAタイプならiinaとおなじです。
イケメン同士ですね^^
ひたすら (こに)
2021-11-16 08:13:32
岡田君を愛でてきました(*^^)v
愛でたい~ (cyaz)
2021-11-16 08:34:38
こにさん、コメントありがとうございますm(__)m

>岡田君を愛でてきました(*^^)v
ほうほうお好きなんですね!

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事