京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『Dear ダニー 君へのうた』

2015-09-26 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「Dear ダニー 君へのうた
□監督・脚本 ダン・フォーゲルマン
□キャスト アル・パチーノ、アネット・ベニング、クリストファー・プラマー、
       ジェニファー・ガーナー、ボビー・カナベイル

■鑑賞日 9月17日(木)
■劇場  チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 絶頂期を過ぎたスターのダニー(アル・パチーノ)は、新曲を作ることもなく、往年の
 ヒット曲を歌い続けながら、むなしい日々を送っていた。 そこへ駆け出しの頃、
 ダニーに宛てたジョン・レノンからの手紙が見つかった。 音楽への愛情を持ち続けることの
 大切さが綴られたその手紙を読んだダニーは、ツアーをキャンセルし、息子に会うために
 旅に出る。 新曲のアイデアも沸き、ミュージシャンとしても日々が充実していくダニーだったが、
 息子からは拒絶されてしまう。 それでも愛情を注ぐダニーに、息子はようやく心を開いて
 くれるようになるのだが、しかし息子は深刻な病にかかっていた。

 ジョン・レノンが新人ミュージシャンに宛てた一通の手紙が数十年の時を経て、
 本人の手に渡ったという実話をベース作られた映画。
 本作で描かれているほど有名なシンガーではないものの、監督自身が素材を
 上手くがアレンジしている。
 見所はやはりアル・パチーノの演技だろう。 仕事を出しに家族顧みず、酒と薬に
 溺れた男が、ジョンの手紙で人生を振り返り、振り出しに戻り残された人生を、
 大切な人たちと過ごす時間に費やす。
 女性をクドくのは上手い彼も、息子には手を焼いてしまうが、病気を持つ可愛い
 孫娘のために彼の出来る限りのことをしてあげる。 一方で、会ったこともなかった
 息子は誰にも言えなかった母と同じ病気に悩んでいたことを知り、ここでもできる
 限りの援助をする。 悔い改めるということはこういうことなのか。
 そんな男の残された生きざま演じるアル・パチーノが、男の悲哀ともに燻し銀の
 演技を観せてくれている。
 更に嬉しかったのはアネット・ベニングとの共演。 大好きなアネットを見るのも
 久しぶりのような。 老けたけどキュートだから許す(笑)
 そして燻し銀といえば、クリストファー・プラマーだ。 ダニーのマネージャー兼親友で
 彼のポジショニングが非常に的確。
 アル・パチーノとクリストファー・プラマーのコンビ、最高
 そして、息子との最後の合言葉・・・ぐっときた。

  実話の歌手はスティーブ・ティルストン。
 
  
レノンとヨーコ連名の手紙の内容は、
   「裕福になることはあなたの考え方を変えるものではない。 唯一の違いは、お金や食べるもの、
   住む所に悩まなくてもよくなるということだ。 でも感情や人との関係などはすべて他の人と同じ。
   私もお金持ちになったり貧乏になったりしているし、ヨーコも同じ。 だからそんなことを心配する
   必要はない。」

  要所要所に流れるレノンの楽曲もこの映画を盛り上げていた。


コメント (2)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« 「蜷川実花×すみだ水族館 ク... | トップ | 「姫路城」/姫路2015初秋 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは~♪ (kira)
2015-09-27 17:36:23
cyazさん、お久しぶりです♪
やっと被りましたね(笑)

その、久々被った作品が、こんなチャーミングな男の物語で、ヨカッター
人生をやり直すに、遅すぎることは無いというけれど、そんなことない(笑)
息子の危機に傍にいてあげられて、ほんと、ナイスなタイミング!
若い人もいいけど、やっぱパチーノは素敵だった
燻し銀~ (cyaz)
2015-09-27 22:58:28
kiraさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>やっと被りましたね(笑)
ですね(笑)

>こんなチャーミングな男の物語で、ヨカッター
ホント、良かったですね、この映画!

>人生をやり直すに、遅すぎることは無いというけれど、そんなことない(笑)
そうそうそのとおり!!

>息子の危機に傍にいてあげられて、ほんと、ナイスなタイミング!若い人もいいけど、やっぱパチーノは素敵だった
まさに燻し銀の演技でした^^
まだまだ若い人たちには負けられないって感じで。

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

Dearダニー 君へのうた (to Heart)
DANNY COLLINS 上映時間 107分 脚本:監督 ダン・フォーゲルマン 出演 アル・パチーノ/アネット・ベニング/ジェニファー・ガーナー/ボビー・カナヴェイル/ジョシュ・ペック/メリッサ・ブノワ/クリストファー・プラマー 脚本家ダン・フォーゲルマンが、ジョン・レノンが....
Dearダニー 君へのうた (とりあえず、コメントです)
新人歌手のインタビューを雑誌で読んだジョン・レノンが歌手に書いた励ましの手紙が 34年ぶりに本人へ届いたというエピソードを基にアル・パチーノ主演で作り上げたドラマです。 予告編を観て、面白そうな話しそうだなあと気になっていました。 やっぱりアル・パチーノの...
Dearダニー 君へのうた (映画好きパパの鑑賞日記)
 ジョン・レノンが新人ミュージシャンに送った励ましの手紙が、ある事情から数十年間封印され、最近になってようやく届いたという実話をもとにした、ハートフルなヒューマンストーリー。ジョン・レノン財団の協力で彼の曲が全面に使われているのと、アル・パチーノの飄々...
Dearダニー 君へのうた (風に吹かれて)
音楽を堕落させるのは金や名声ではなく自分自身 公式サイト http://deardanny.jp 事実に少しだけ基づいた物語 スターとしての絶頂期を過ぎ、もう何年も新曲を書いていないダニー・コリンズ(
映画評「Dearダニー 君へのうた」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2015年アメリカ映画 監督ダン・フォーゲルマン ネタバレあり
「Dearダニー 君へのうた」 (或る日の出来事)
ジョン・レノンの歌は流れるし、ドラマとしても、すごくよかった。
TV(BS・CS)で観た映画(海外)を5本 (読書と映画とガーデニング)
「Dearダニー 君へのうた」原題 DANNY COLLINS2015年 アメリカ ジョン・レノンが新人アーティストに宛てた手紙が数十年を経て本人に届いたという実話から着想を得たドラマ往年の......