京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『オーシャンズ12』

2005-01-23 | 洋画
■スティーブン・ソダーバーグ
■キャスト ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ、ブラッド・ピット、アンディ・ガルシア、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、マット・デイモン、ドン・チードル、ヴァンサン・カッセル

ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)と彼の仲間たち(ブラッド・ピット、マット・デイモン、ドン・チードル、カール・ライナー)が帰ってきた! 今度も彼らは3つの大掛かりな強盗をもくろみヨーロッパに向かうが、いざ本番という時に他の強盗に出し抜かれてしまう。 なんとその黒幕は、金を奪われたことを根に持ち、ユーロポールの美人捜査官と手を組んだテリー・ベネディクト(アンディ・ガルシア)だったのだ!

おススメ度 ⇒★★(5★満点、☆は0.5)
cyazの満足度⇒★☆

前回の『オーシャンズ11』の切れ味はどこへ行ってしまったのだろう? 正直睡魔のほうが勝った映画だった。 出演者のそれぞれピンでも主演を張れる役者たちだが、前作に比べるとアクション性に乏しく、それぞれの会話の中でストーリーの展開に深みを加える技法うを狙ったのだろうが、ソダーバーグの狙いは外れていた。 ま、並みの監督だったらこのメンツを生かしきれないだろうが、そこはソダーバーグ、前回は素晴らしい起用の仕方を見せたものだったが、今回は残念ながら、その力量を出せずに終わって今っている。
僕が考えるには、前作も本作もキーマンはジョージ・クルーニーだと思う。 それは演技の上ではなく監督に一番近いところにいて、半ばブロデユースする形で参画していたはずなのに、今回は誰に縁了しているのか、自分が控えめにすることで他の役者を際立たせようとしたのか、その辺が理解しがたいところだった。 彼が中心にストーリーが展開していくことが、この映画の特徴であるべきで、それこそがオーシャンズのスタイルではないだろうか。 それを無視してこの映画は成り立たない。 リップサービス、ファンサービスは前回よりも積極的であったが、今回は内容が伴っていない。 辛口で申し訳ないですが、これだけのメンツを集めて、こんな駄作しかとれないのかと思わず閉口してしまった。
ま、そうは言っても役者一人一人は魅力が無かったわけではない。
・ジョージ・クルーニー
 チョット危ない匂いは健在だけど、なんとなく安住してしまっている感じ?!
・ジュリア・ロバーツ 
 一時の輝きがなくやややつれた感じ。ソダーバーグに恩義ありなのって感じ(笑) ?
・ブラット・ピット
 少なくても僕には『トロイ』の輝きは感じられなかった。。。
・アンディ・ガルシア
 あなたの“渋さ”はどこかに置き忘れたのかな?
・マット・デイモン
 本当はクレバーな役をやりたいはずなのに、他のメンツがビッグで遠慮の塊?
・ヴァンサン・カッセル
 次作のモニカとの共演作、楽しみにしてるよ!
・カメオのおじさん
 何でこんなところで? ソダーバーグには遠縁なのでは(笑) ?!
すいません、こんな調子で(笑)
でも今回光ったのはキャサリン・ゼタ=ジョーンズでした。 やはり彼女だけが自分の演技をしていましたし、他のキャストよりこの映画にピッタリだったと思います。 『シカゴ』といい、『ターミナル』といい、見事にそれぞれの役を演じ、この作品でも他のビッグに全く左右されず、一番存在感があったと思います。 楽しみだなぁ、彼女。 マイケル・ダグラスとの結婚でダメになってしまうかと思ったけど、子供も生んで益々綺麗になってきたし^^ そもそも彼女を最初に見たのは『ゾロ』だったように記憶しているが、あのときもエキゾチックな感じで綺麗な女優さんだと思っていましたが、滞日するのかと思いきや、ヴァンデラスだけが来日でガッカリしたことを覚えています(笑) ?!
しかし観たかったのは、このキャスとジュリア、共にオスカー女優で共演はありえないとまで言われていたものの、ソダーバーグの力(?)で共演が実現したのだが、ならばもっと絡んでほしかった。 全編がこんな調子なら、見せ場にもっと彼女たちを使うべきだったのではと思うのはぼくだけでしょうか(笑) ?

コメント (34)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 『パッチギ!』 | トップ | ちょっと懐かしいビデオベス... »
最新の画像もっと見る

34 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (にゃんこ)
2005-01-23 22:32:55
ジュリア=やつれた^^;;;確かにそんな感じありました(笑)

キャサリンはなかなか役柄も魅力的でしたよねぇ

猫もゾロとエントラップメントでキャサリン注目してたんですよねぇ(笑)

せっかく先行に行ったのに (Cha)
2005-01-23 22:58:56
>前回の『オーシャンズ11』の切れ味は

>どこへ行ってしまったのだろう?



ホントにどこに行ってしまったんでしょう.

キャスティングはスゴいんですがねぇ.
オーシャンズ12 (あまんしゃぐめ)
2005-01-23 23:00:46
TBさせていただきました。

私も同じような印象です。
もっと~ (cyaz)
2005-01-23 23:05:38
にゃんこさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ジュリア好きなんですが、なんとなくというか、

仕方なくというか、ソダーバーグの付き合いというか、

魅力無かったですね(笑) ?!

その点、キャサリンは光ってた~♪

ダグラスとの結婚、“吉”と出たのか(笑) ?!
試写会で、 (夕刊マダム)
2005-01-23 23:05:55
私も寝てしまいました。

今日、「ディボース・ショウー」を借りて観ましたが、

これも寝てしまいました><



こちらもTB、させて頂きます。

TBありがとうございました (MoonDreamWorks)
2005-01-23 23:22:45
こんなに公開前から不評な割りに、それに反して、どこのプルグを見ても活気がある映画はなかなか無いですよね(笑)~

これは、きっと皆さんの期待の裏返しだと思います、これだけ豪華なキャストが揃ってますからね~

こちらもTBさせて頂きました。
あらら~ (cyaz)
2005-01-23 23:32:53
Chaさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



今年も大作は不発でしょうか(笑) ?!

インディペンデント系にシフトしようかな^^
あれま~ (cyaz)
2005-01-23 23:34:15
夕刊マダムさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



これで、納得したんですかねぇ、ソダーバーグ他ご一同様は(笑) ?!
活気ある~ (cyaz)
2005-01-23 23:36:21
MoonDreamWorksさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



豪華な駒が揃いすぎた感じですね^^

ヘタな将棋と一緒でしょうか?

宝の持ち腐れという声も聞こえてきそうな(笑) ?!
なるほど~ (cyaz)
2005-01-23 23:38:29
あまんしゃぐめさん、TB&コメントありがとうございますm(_ _)m



ソダーバーグの切れ味はいずこ?ですよね(笑) ?!

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事