京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『2ガンズ』

2013-11-10 00:11:10 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「2ガンズ
□監督 バルタザール・コルマウ
□原作 スティーブン・グラント
□脚本 ブレイク・マスターズ
□キャスト デンゼル・ワシントン、マーク・ウォールバーグ、ポーラ・パットン、
       ビル・パクストン、ジェームズ・マースデン、フレッド・ウォード
       エドワード・ジェームズ・オルモス

■鑑賞日 11月3日(日)
■劇場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5) 

<感想>

  マーク・ウォールバーグも最近よく見かけるようになってきたなぁ・・・。
  その昔は『ブギーナイツ』で危ない役やっていて印象に残ったが、
  (映画好きの間でアレは本物かどうかで話題になったことがあるが)
  そのあと、少し低空飛行をしていたような(笑)

  ま、最近はよき友『テッド』がいたし(笑)、直近では『ブロークン・シティ』で
  ラッセル・クロウとも共演した。 そして本作では遂にデンゼル・ワシントンとの共演

 メキシコの田舎で、マフィアの手先として働いているボビー・トレンチ(デンゼル・ワシントン)と
 マイケル・スティグマン(マーク・ウォルバーグ)。 しかし、2人は実は潜入捜査中の
 麻薬取締官と海軍情報部将校だった。 しかし互いの身分をボビーとマイケルは全く
 知らなかった。 2人は情報を得てある組織から4,000万ドルもの大金を銀行から
 強奪した。 しかし、マイケルが裏切ってその大金を持ち逃げしてしまう。
 ところが、裏には裏があって、騙し騙されを繰り返しながら、そしてお互いの身分が
 知れるまで、互いにイタイ思いもしながらの珍道中(笑)

 サスペンスアクションとはいうけれど、2人の会話や行動がメッチャ可笑しい(笑)
 デンゼルの演技は相変わらず飄々としているが、やはりツボをつかんだ役作りは上手い。
 そしてウォールバーグともうまく咬みあっていた。 ウォルバーグはクマの扱いには
 慣れてただろうが(笑)、デンゼンの扱いは果たしてどうだったんだろう・・・。
 適度にテンポがよくて、笑いもあり、騙し合いありで結構楽しめた映画だ。

 毎回、デンゼル・ワシントンが主役を張っていると思うことなのだが、この人が出てると
 不思議に大ゴケしないから不思議だ。 手堅いというか何と言うか・・・。
 もっともコケないことが悪いことではないのだけれど

  とにかく、デンゼルとウォルバーグの2人の掛け合いが面白い。
  特にウォルバーグはテッドに話術を鍛えられたのかな(笑)


コメント (4)   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
« 『42 ~世界を変えた男~』 | トップ | 『ばしゃ馬さんとビッグマウス』 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
デンゼルとマーク、意外に良し (メビウス)
2013-11-10 21:32:19
cyazさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

バディムービーの類は相棒との掛け合いが見物でもありますでしょうから、その点では本作は良かった気がしますね^^軽口なマークにクールなデンゼルが突っ込む感じが自分も好きになれまして、その他にも本作はキャラクターの時々の仕草や行動にもツボがはまって面白かったんですよねぇ。個人的には良作ですw
ツボ~ (cyaz)
2013-11-11 08:16:21
メビウスさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>軽口なマークにクールなデンゼルが突っ込む感じが自分も好きになれまして
ですよね(笑) 役柄でも相性はやっぱ大事ですよね!

>キャラクターの時々の仕草や行動にもツボがはまって面白かったんですよねぇ。個人的には良作ですw
どちらもマイペースっていうか、飄々としていて、
2人も間もツボでした^^
原作 (KGR)
2013-11-17 09:08:34
原作はグラフィック・ノベルらしいですね。

最後は(あんな至近距離から)撃っちゃいかんだろ、
と思ったのは私竹でしょうか
至近距離~ (cyaz)
2013-11-17 17:10:05
KGRさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>原作はグラフィック・ノベルらしいですね。
へぇ~、そうだったんですね。

>最後は(あんな至近距離から)撃っちゃいかんだろ、
と思ったのは私竹でしょうか
たしかに(笑)
ま、やられたらやり返せですが、あそこまでは必要ないかも(笑)

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事

28 トラックバック

2ガンズ/デンゼル・ワシントン (カノンな日々)
デンゼル・ワシントンとマーク・ウォールバーグの主演で40億円もの大金を巡る麻薬取締局、海軍情報部、CIA、マフィアの四つ巴の熾烈な攻防を描いたアクション・ドラマです。監督は ...
2ガンズ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) 出演者全員のキャラがとてもよく生かされた拾い物映画。
2ガンズ (ハリウッド映画 LOVE)
原題:2 Guns 監督:バルタザール・コルマウクル 出演:デンゼル・ワシントン, マーク・ウォールバーグ, ポーラ・パットン, ビル・パクストン,
劇場鑑賞「2ガンズ」 (日々“是”精進! ver.F)
四つ巴… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311050001/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心下さい...価格:1,050円(税込、送料込) 【送料無料】2ガンズ [ ...
2ガンズ (心のままに映画の風景)
メキシコの田舎町。 マフィアの手先、ボビー(デンゼル・ワシントン)とマイケル(マーク・ウォールバーグ)は、潜入捜査中の麻薬取締官と海軍情報部将校だったが、お互いの正体をまったく知らないまま、エリート捜査官へ戻るため、組織の預金を強奪しようと銀行を襲...
2ガンズ (映画と本の『たんぽぽ館』)
金にはシロもクロもない。金はみどりだ。 * * * * * * * * * * 冒頭から、銀行強盗をしようとしているお気楽そうな二人組登場。 これはオトボケ二人組のコン・ストーリー? と思いきや、いやいや、そうではありません。 二人はメキシコのマフィア....
2ガンズ / 2 Guns (勝手に映画評)
DEA(麻薬取締局)潜入捜査官のボビーと、身分を秘匿した海軍情報部の下士官のスティグ。ふたりは互いの身分を知らないまま、麻薬犯罪組織への浸透を図り、犯罪収益金を銀行から奪取するが、その大金はスティグの上官に騙し取られた挙句、二人は、様々な組織から狙われる....
2ガンズ (風に吹かれて)
汚れた金は誰のもの?公式サイト http://www.2guns-movie.jp原作: 2ガンズ (スティーブン・グラント作/小学館集英社プロダクション)監督: バルタザール・コルマウクル  「ハー
2ガンズ (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】バルタザル・コルマキュル 【出演】デンゼル・ワシントン/マーク・ウォールバーグ/ポーラ・パットン/ビル・パクストン/ジェームズ・マーズデン/フレッド・ウォード/エドワード・ジェームズ・オルモス 【公開日】2013年 11月1日 【製作】アメリカ ...
映画『2ガンズ』★イタい(>_<)相棒の大金がらみのエンタメ(^_-)-☆ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      作品について http://cinema.pia.co.jp/title/159931/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     気分転換に良さそうで観ました。   ボビー: デンゼル・ワシントン マ...
2ガンズ (だらだら無気力ブログ!)
時間潰しにはもってこいの作品だった。
2ガンズ (そーれりぽーと)
麻薬捜査局vs.マフィアvs.海軍vs.CIAの四つ巴戦というぐちゃぐちゃ感に期待して、『2ガンズ』を観てきました。 ★★★ 宣伝やポスターで四つ巴なのがバレバレで無ければもっと楽しめたかもしれませんが、知らなければ観に行ってなかったかもしれないので良しとします。 ...
2ガンズ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【2 GUNS】 2013/11/01公開 アメリカ 109分監督:バルタザール・コルマウクル出演:デンゼル・ワシントン 、マーク・ウォールバーグ、ポーラ・パットン、ビル・パクストン、 ジェームズ・マースデン、フレッド・ウォード、エドワード・ジェームズ・オルモス 汚れた40億円...
2ガンズ ★★★★ (パピとママ映画のblog)
デンゼル・ワシントンとマーク・ウォールバーグが初共演し、麻薬組織やCIAの裏に隠された陰謀を描くサスペンスアクション。麻薬取締官ボビーと海軍情報部将校マーカスは、互いの正体を知らないまま、メキシコの片田舎で潜入捜査にあたっていた。2人は麻薬組織から4000万ド...
「2ガンズ」みた。 (たいむのひとりごと)
≪DEA(麻薬取締局)≫vs≪海軍≫vs≪CIA≫vs≪マフィア≫の4つ巴による”40億円”争奪戦とう宣伝文句から、いったいどんなことになるのやらと楽しみにしていた映画。開けてみれば、デンゼル・ワシン
「2GUNS」(2ガンズ) (ここなつ映画レビュー)
サイコーに面白かった!マーク・ウォルバーグ好きには堪えられない、…というだけでなくて(笑)、清濁併せ呑む潜入捜査官が組織に見捨てられてなお獅子奮迅するのが痛快だし、「正義を守る」筈の社会的大組織を皮肉る展開が面白い。ま、一言で言えば「同じ穴のムジナ」...
2ガンズ 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
マーク・ウォールバーグとデンゼル・ワシントン 共演の映画「2ガンズ」が公開されましたので 観に行ってきました。 2ガンズ 原題:2 GUNS 製作:2013アメリカ 作品紹介 『トレーニング デイ』などのデンゼル・ワシントンに 「テッド」などのマーク・ウォールバーグと、実...
映画「2GUNS」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2013/11/2、109シネマズ木場。 スクリーン2はIMAXシアターだが、この映画は非IMAX。 非IMAXの場合はプレミアムシート(L列、M列、ポイントカード会員は通常料金)が、 丁度良い位置に当る。 *   デンゼル・ワシントン、マーク・ウォルバーグ...
「2ガンズ」 フィルモグラフィを踏まえたキャスティング (はらやんの映画徒然草)
全く予備知識なく観賞。 予告編すら観なかったのではなかろうか。 そのため期待のハ
ラピュタはすごかった(キルラキルとかサカサマのパテマ(映画)とか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【境界の彼方 第8話】凪の影響を受けて身体に変化をきたす神原くんと藤真さんの暗躍の巻。“凪”とやらは妖夢の力を半減させるらしいので、“基本的には人間”の半妖・神原くんか ...
『2ガンズ』 (2 Guns) (Mooovingな日々)
バルタサールコルマクール監督、マークウォルバーグ、デンゼルワシントン、ビルパクストン、ポーラパットン 麻薬取締官のボビーは海軍情報部将校のマイケルと潜入捜査のため、お互いの正体を知らぬままメキシコの片田舎でマフィアの手先としてコンビを組む。 組織の...
2ガンズ (愛猫レオンとシネマな毎日)
デンゼル・ワシントンとマーク・ウォールバーグが共演したクライムアクション作品。 お互いの正体を知らぬまま、マフィアの手先としてコンビを組んでいた2人。 マフィアの汚れた金、40億円を強奪するまでは上手くいったのだが・・・ 「見た事あるな感」は、あった...
2ガンズ (銀幕大帝α)
2 GUNS 2013年 アメリカ 109分 アクション/サスペンス/犯罪 劇場公開(2013/11/01) 監督: バルタザール・コルマウクル 『ハード・ラッシュ』 原作: スティーヴン・グラント『2ガンズ』 出演: デンゼル・ワシントン:ボビー・トレンチ マーク・ウォール....
2ガンズ (いやいやえん)
安心のデンゼル・ワシントンさんとマーク・ウォールバーグさんの主演で40億円もの大金を巡る麻薬取締局、海軍情報部、CIA、マフィアの四つ巴の熾烈な攻防を描いたアクション・ドラマ。 信じられるのは、組織か。それとも、相棒(バディー)か。 麻薬取締官(DEA)のボビ...
映画評「2ガンズ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督バルタザール・コルマウクル ネタバレあり
2ガンズ (miaのmovie★DIARY)
2ガンズ [DVD](2014/02/21)デンゼル・ワシントン、マーク・ウォールバーグ 他商品詳細を見る 【2GUNS】 制作国:アメリカ  制作年:2013年 麻薬取締官(DEA)のボビー(デンゼル・ワシントン)は海軍情報部将校 マイケル(マーク・ウォールバーグ)と潜入捜査のた...
「2ガンズ」 2Guns  (事務職員へのこの1冊)
こ、これは拾い物。デンゼル・ワシントンとマーク・ウォールバーグが出演している作品に拾い物もないものだが。銀行に押し入ったら金庫にはとてつもない金が入っており、盗んだ方があたふたする&hellip;&hellip;まあ、定番の展開なのだけれど、押し入った強盗ふ...
2ガンズ (こんな映画見ました~)
『2ガンズ 』---2 GUNS---2013年(アメリカ )監督:バルタザール・コルマウクル出演:デンゼル・ワシントン、マーク・ウォールバーグ 、ビル・パクストンデンゼル・ワシントンとマーク・ウォールバーグの共演で放つクライム・アクション。原作はスティーヴン...