京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「山本高樹 昭和幻風景 ジオラマ」/日本橋高島屋

2012-10-24 00:10:24 | イベント

「山本高樹 昭和幻風景 ジオラマ」/日本橋高島屋

 

 

 

日本橋の高島屋で現在山本高樹氏さんの「昭和幻風景 ジオラマ展」が
開催されているので行って来ました

最近ではNHKの朝の蓮ドラ「梅ちゃん先生」のオープニングのジオラマで
みなさんも一度は目にされていることだと思います
このドラマ、蒲田が舞台とあって、ずっと録画しつつ、全編観ていました。
NHKの朝の蓮ドラを観ていたなんて、子供の頃以来かな(笑)

山本高樹氏は、昭和の街並みや、そこに暮らす住民たちをテーマに
繊細で温かな作品を作り続けるジオラマ作家です。

その作風はなんとも懐かしくノスタルジックで、
『ALWAYS~』等の映画の世界観とはまた違った“昭和”感が存在します。
そして、そのそれぞれの作品に昭和という時代の空気感や生活感、
動きはしませんが住人たちの息吹が感じられます

作品に登場するのは東京だけではなく、地方の風景も見られました。
会場の最後に
「梅ちゃん先生」のオープニングに使われている
風景が2点展示されていましたよ
やはりTVドラマの影響ですか、大勢の人で混雑していましたよ

そうそう、この日(20日)は山本氏自身が会場にいらして、
写真集を買った人にはサインをしてくれていましたよ
今、思い出しましたが、以前行った青梅の「昭和幻燈館」にも
山本氏の作品が展示してありました。

ちなみに
このイベント、全国の高島屋を巡るかもしれないそうですよ。
日本橋高島屋では今月30日までです。 お早めに~






会場の隣りでは加山雄三氏の絵画展も開催されていました
憧れの若大将ですが、作品は高価で手が出ませんでした

   

 

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「ハローキティ肉まん」/サン... | トップ | 「コンビニ・ララバイ」/池永 陽 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事